[データソース]

データソースは、Citrix Analytics にデータを送信するクラウドサービスとオンプレミス製品です。Citrix Analytics では、次のデータソースからデータを収集します。

  • Citrix のデータソース。Citrix Cloudサービスと、Citrix Analytics にデータを送信するオンプレミス製品。Citrix Cloudアカウントに関連付けられたContent Collaboration、Endpoint Management などのCitrix Cloudサービスは、Citrix Analyticsによって自動的に検出されます。これには、Citrix Application Delivery Management(ADM)に追加されたCitrix ADCインスタンスや、Citrix Workspaceに追加されたオンプレミスのCitrix Virtual Apps and Desktops も含まれます。

  • 外部データソース。Microsoft Graph SecurityやMicrosoft Active Directory などのサードパーティアプリケーションをCitrix Analyticsと統合することができます。Citrix Analytics では、統合が成功すると、これらの外部データソースからデータを収集します。

Citrix Analytics セキュリティと運用サービスでサポートされるデータソースについては、以下で詳しく説明します。パフォーマンス分析ソリューションでサポートされているデータソースの詳細については、「データソースを構成する方法」を参照してください。

サポートされているデータソース

Citrix データソース

次の表に、Citrix AnalyticsでサポートされているさまざまなCitrixデータソースを示します。

Citrix 製品/データソース 展開の種類 Citrix Cloudサブスクリプション 必要なエージェント 製品コンポーネントとバージョン
Content Collaboration サービス Content Collaboration - Citrix Content Collaboration
ゲートウェイ オンプレミス Citrix Application Delivery Management Application Delivery Managementエージェント Citrix Gateway 12.0.56.16以降
Endpoint Management サービス Endpoint Management - Citrix Endpoint Management
Virtual Apps and Desktops サービス Virtual Apps and Desktops - Citrix Receiver for Windows 4.11と4.12とWindows向けCitrix Workspaceアプリ1808と1809、Citrix Receiver for Mac 12.9.1、Mac向けCitrix Workspace アプリ1910、HTML5向けWorkspaceアプリ1809、Chrome向けCitrix Workspaceアプリ1809、Android向けCitrix Workspaceアプリ1809 (Android向けCitrix WorkspaceアプリはApp.Start とApp.Endイベントをサポートしませんしたがって、異常なアプリケーション使用状況インジケータはサポートされません。)
Virtual Apps and Desktops オンプレミス Workspace Service Virtual Apps and Desktopsエージェント Citrix Virtual Apps and Desktops 7 1808、Citrix XenAppおよびXenDesktop7.16以降(XenAppおよびXenDesktopのLTSRはサポートされていないことに注意してください)
      注意: エージェントは、アクションなどの高度な機能に必要です。 Citrix Receiver for Windows 4.11と4.12とWindows向けCitrix Workspaceアプリ1808と1809、Citrix Receiver for Mac 12.9.1、Mac向けCitrix Workspace アプリ1910、HTML5向けWorkspaceアプリ1809、Chrome向けCitrix Workspaceアプリ1809、Android向けCitrix Workspaceアプリ1809 (Android向けCitrix WorkspaceアプリはApp.Start とApp.Endイベントをサポートしませんしたがって、異常なアプリケーション使用状況インジケータはサポートされません。)
        Citrix Director 7.16以降
        注: Citrix Virtual Apps and Desktopsサイトは、サイト集約を使用して Workspace に追加する必要があります。
        StoreFrontユーザーの場合:StoreFront ontの展開環境はStoreFront 1906以降である必要があります。StoreFrontには、HTML5対応のブラウザーではCitrix Receiver、WindowsではCitrix Workspace アプリ1903以降、LinuxではCitrix Workspaceアプリ1901以降、クライアントのいずれかを使用してアクセスする必要があります。

外部データソース

次の表に、Citrix Analytics でサポートされている外部データソースを示します。

データソース 展開の種類 必要なエージェント
Microsoft Graph Security サービス -
Microsoft Active Directory オンプレミス Citrix Cloud Connector

[データソース]