Linux Virtual Delivery Agent

解決された問題

比較対象:Linux Virtual Delivery Agent 2009

Linux Virtual Delivery Agent 2012には、以下の修正が含まれています:

  • ファイル転送機能を使用して10ファイル以上をアップロードしようとすると、失敗することがあります。進行状況バーには、引き続き0%完了しましたと表示されます。この問題は、Ubuntu 16.04で断続的に発生します。この問題を回避するには、セッションからログオフして再度ログオンします。 [LNXVDA-7620]

  • ロケールを英語以外の言語に変更すると、パフォーマンスカウンターが文字列値を数値に変換できなくなります。VDAログで次のエラーが発生します。

    [PerfCounter] [Error] SysStat.ReadUpTime: Converting element '29363.68' resulted in a NumberFormatException. Error: Input string was not in a correct format

    [CVADHELP-15767]

  • スキャンの実行後、ctxmonitorservice プロセスがSIGABRTエラーで予期せず終了する場合があります。 [CVADHELP-15969]

  • Secure Browserで開いたWord文書で次のいずれかの操作を実行すると、文書が自動的に拡大される場合があります:

    • 変更を元に戻すためにCtrl+Zを押す
    • テキストをコピーするためにCtrl+Cを押す
    • テキストを太字にするためにCtrl+B を押す

    この問題は、Mobile Receiver仮想チャネル(MRVC)ポリシーが有効になっている場合に発生します。 [CVADHELP-16214]

解決された問題