サーバーコンポーネントのインストール

このインストール手順は、Citrix Provisioningを新規に実装する場合のタスクです。アップグレードタスクについては、「アップグレード」を参照してください。このソフトウェアは、サイレントモードでインストールすることもできます。詳しくは、「構成ウィザードのサイレント実行」を参照してください。

WindowsのService Pack、ドライバー、および更新プログラムをインストールしてからCitrix Provisioningソフトウェアをインストールします。

注:

以前のバージョンの.NETがインストールされているサーバーにCitrix Provisioningソフトウェアをインストールしていて、.NETのインストール中に再起動を促すダイアログボックスが表示された場合は、再起動することをお勧めします。

  1. 適切なプラットフォームのインストールオプションをクリックします。Citrix Provisioningの[ようこそ]ページが開きます。
  2. [次へ] をクリックします。[ライセンス契約]ページが開きます。
  3. 契約書の末尾までスクロールして契約条項に合意し、[次へ]をクリックして続行します。[ユーザー情報]ページが開きます。
  4. オプションで、適切なボックスにユーザー名と組織名を入力して、[次へ]をクリックします。[インストール先のフォルダー]ページが開きます。
  5. [変更]をクリックして、ソフトウェアをインストールするフォルダー名を入力または選択するか、[次へ]をクリックしてCitrix Provisioningをデフォルトフォルダーにインストールします。[セットアップの種類]ページが開きます。
  6. 適切なラジオボタンを選択します。
    • すべて - このコンピューターにすべてのコンポーネントとオプションをインストールします(デフォルト)。
    • カスタム - インストールするコンポーネントとインストール先を選択します。

      注:

      ネットワーク起動サービスをインストールしてもそれらのサービスがアクティブになるわけではありません。サービスが必要かどうかわからない場合は、[すべて]をクリックしてください。

  7. [次へ] をクリックします。
  8. [すべて]をクリックした場合は、[プログラムをインストールする準備ができました]ページが開きます。[カスタム]をクリックした場合は、[カスタムセットアップ]ページが開きます。このページの[機能の説明]ボックスには、選択済みのコンポーネントの説明がそのコンポーネントのインストールに必要な領域と共に表示されます。
    • 各コンポーネントのアイコンを展開して、コンポーネントのインストール方法を選択します。
    • コンポーネントを選択したら、[次へ]をクリックします。[プログラムをインストールする準備ができました]ページが開きます。または[キャンセル]をクリックして、システムを変更せずにウィザードを閉じます。
  9. [プログラムをインストールする準備ができました]ページで[インストール]をクリックして、インストール処理を続行します(インストールには数分かかる可能性があります)。
  10. コンポーネントとオプションが正常にインストールされると、[インストールウィザードの完了]ページが開きます。 注:後でインストールウィザードを再実行してコンポーネントを追加したり、別のコンピューターで再実行してコンポーネントをインストールしたりできます。
  11. [完了]をクリックしてインストールウィザードを終了します。Citrix Provisioning構成ウィザードが自動的に開きます。

ヒント:

Citrix Provisioningでは製品ソフトウェアのインストール後にサーバーの再起動を必要としませんが、場合によって、Windowsにより再起動を求めるメッセージが表示されることがあります。このメッセージが表示されたら、サーバーを再起動する前に構成ウィザードを使用して、「ファームの構成」の作業を行います。このメッセージが表示されたにもかかわらずサーバーを再起動しないと、リムーバブルドライブが表示されない可能性があります。

Citrix Provisioning Servicesサーバーの追加

Citrix Provisioning Servicesサーバーを追加するには、ファームのメンバーになる各サーバーにそのソフトウェアをインストールします。各サーバーでインストールウィザードを実行してから、構成ウィザードを実行します。

ヒント:

サーバー名の長さの上限は15文字です。サーバー名として完全修飾ドメイン名を入力しないでください。

構成ウィザードでサーバーを追加するサイトの入力ページが開いたら、既存のサイトを選択するか新しいサイトを作成します。

サーバーをサイトに追加したら、コンソールを起動してファームに接続します。コンソールにすべてのサイトとサーバーが適切に表示されることを確認します。

サーバーコンポーネントのインストール