PDF印刷

PDF印刷に対応したバージョンのCitrix Workspaceアプリを使用すると、Linux VDAセッションから変換されたPDFを印刷できます。セッション印刷ジョブは、Citrix Workspaceアプリがインストールされているローカルマシンに送信されます。ローカルマシンでは、選択したPDFビューアーを使用してPDFを開き、選択したプリンターで印刷することができます。

Linux VDAは以下のバージョンのCitrix WorkspaceアプリでPDF印刷をサポートします:

  • Citrix Receiver for HTML5バージョン2.4~2.6.9、HTML5向けCitrix Workspaceアプリ1808以降
  • Citrix Receiver for Chromeバージョン2.4~2.6.9、Chrome向けCitrix Workspaceアプリ1808以降

構成

PDF印刷機能に対応したCitrix Workspaceアプリを使用し、Citrix Studioで以下のポリシーを有効にします:

  • クライアントプリンターのリダイレクト(デフォルトで有効)
  • PDFユニバーサルプリンターを自動作成する(デフォルトで無効)

これらのポリシーが有効になっている場合、起動されたセッションで[印刷]をクリックすると、ローカルマシンの印刷プレビューに表示され、プリンターを選択できます。デフォルトプリンターの設定について詳しくは、Citrix Workspaceアプリのドキュメントを参照してください。

Version

PDF印刷

In this article