Profile Management

解決された問題

Profile Management 2012には、Profile Management 2009以降の次の修正が含まれています:

  • WEM管理コンソール経由で行われたProfile Management設定への変更は、ターゲットマシンでCitrix Profile Managementサービスを再起動するまで有効にならない場合があります。

  • [既存のアプリケーションプロファイルの自動移行 ] ポリシーを有効にして既存のプロファイルを移行すると、Microsoft Outlookの設定が失われる可能性があります。この問題は、移行後の2回目以降のログオン時に発生します。[CVADHELP-15723]

  • Desktop[除外の一覧-ディレクトリ ] ポリシーに追加した場合、ユーザーが公開アプリケーションまたはデスクトップで変更を保存しようとすると、エラーが発生することがあります。[CVADHELP-15792]

  • ログオン中に、Citrix Profile Managementがフォルダーのリダイレクトポリシー設定など構成済みユーザーポリシー設定の更新に失敗する場合があります。このエラーメッセージが表示されます:

    Event 42: An error occurred while trying to update policy settings for user 'Domain\username'. Policy settings may not have been applied correctly.

    [UPM-3197]

解決された問題

この記事の概要