Profile Management

Firefoxブラウザー

Profile Managementは、プロファイルがインストールされたシステムおよびユーザーストア間で各ユーザーのプロファイル全体を同期して、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供します。その結果、Firefoxのユーザーのログオンやログオフに時間がかかる可能性があります。この問題は、Firefoxに関連付けられている一部のファイルのサイズが大きくなることがあるためです。

ログオフスクリプトをカスタマイズして、次のファイルとフォルダーを削除することで同期から除外することをお勧めします:

  • Appdata\Roaming\Mozilla\Firefox\profiles\*\sessionstore.bak
  • AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\*\sessionstore-backups

一般的なワークフローは次のとおりです:

  1. Windows PowerShellまたはユーザーのコンピューターでサポートされているその他の言語を使用して、ログオフスクリプトを記述します。また、VBScriptやJScriptなど、Windows Script Host(WSH)でサポートされている言語やコマンドファイルを使用することもできます。
  2. スクリプトをドメインコントローラーのNetlogon共有フォルダーにコピーします。
  3. グループポリシー管理コンソールで、スクリプトをユーザーのログオフイベントに関連付けます。詳しくは、Microsoft社の記事を参照してください。
Firefoxブラウザー