Google Chromeブラウザー

Profile Managementは、プロファイルがインストールされたシステムおよびユーザーストア間で各ユーザーのプロファイル全体を同期して、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供します。その結果、Google Chromeのユーザーのログオンやログオフに時間がかかる可能性があります。これは、Google Chromeに関連付けられている一部のファイルのサイズが大きくなることがあるためです。

Google Chromeのユーザーエクスペリエンスを向上させるには、次の手順を実行します。

  1. ミラーリングするフォルダーの一覧に次のフォルダーを追加します:
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default
  2. 次のフォルダーを同期から除外します:
    • Appdata\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Cache
    • Appdata\Local\Google\Chrome\User Data\Default\JumpListIconsMostVisited
    • Appdata\Local\Google\Chrome\User Data\Default\JumpListIconsRecentClosed
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Media Cache
  3. 次のファイルを同期から除外します:
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Favicons
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Preferences
    • AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Defaultフォルダーのブックマークに関連しないファイル

ログオンやログオフに時間がかかる場合は、プロファイルストリーム配信機能を使用することをお勧めします。詳しくは、「ストリーム配信ユーザープロファイル」を参照してください。

Google Chromeブラウザー