詳細なトラブルシューティングチェックリスト

問題を修正するために基本的なトラブルシューティングチェックリストの内容を実行し、その後で有用な情報のソースとしてProfile Managementのログファイルを参照したら、このチェックリストを使ってさらにトラブルシューティングを実行します。

  • 分析するコンピューターのポリシーの結果セット(RSoP)をチェックし、すべてのGPOが正しく適用されるようにします。
  • Profile Managementの最新のバージョンがインストールされているかをチェックします。WindowsのエクスプローラーでUserProfileManager.exeを右クリックして[プロパティ]の[バージョン情報]を選択し、バージョンをチェックします。最新のバージョンは、My Accountサイトに用意されています。Citrix製品を選択し、ソフトウェアをダウンロードするセクションから、Profile Managementをダウンロードします。 ヒント:最新のバージョンにアップグレードして、Profile Management 2.1.1以降の環境にHotfixを適用できます。アップグレード後、必要な場合はこれ以降の任意の機能を有効にできます。
  • Profile Managementサポートフォーラムを確認します。既に同じ問題が報告され、解決されている場合があります。
  • 問題が発生したコンピューターと同じオペレーティングシステムをクリーンインストール(新規インストール)したコンピューター上で問題を再現してみてください。可能なら、問題が発生したコンピューターにインストールされているソフトウェア製品を1つずつインストールして、各ソフトウェアのインストール後に問題が再現されるかをチェックします。

詳細なトラブルシューティングチェックリスト

In this article