Product Documentation

ログファイルチェックリスト

Feb 26, 2018

基本的なトラブルシューティングチェックリストの内容を実行した後、次に示すようにProfile Managementのログファイルを調べます。

  1. ログ機能が有効であることを確認します。
  2. ログファイルでエラーをチェックします。 ERRORという語を検索することで、警告を検索できます。
  3. ログファイルで警告をチェックします。 WARNINGという語を検索することで、警告を検索できます。
  4. エラーが発生したコンピューター上で gpupdate /forceコマンドを実行し、ログファイルをもう一度チェックします。 どの設定がアクティブか、また設定がどこから(グループポリシーまたはINIファイル)読み取られたかを確認します。
  5. ユーザーストアのパスが正しいかチェックします。
  6. Active Directoryからすべての情報が正しく読み取られたかをチェックします。
  7. タイムスタンプをチェックします。 時間がかかりすぎていた操作がありましたか?

問題の識別にログファイルの情報が役に立たない場合は、 「 詳細なトラブルシューティングチェックリスト」を参照してください。