Citrix Provisioning

解決された問題

Citrix Provisioning 2206では、次の問題が解決されています:

  • ストリームプロセス(StreamProcess.exe)が予期せず終了する場合があります。[CVADHELP-18580]

  • [vDiskプロパティ] ダイアログボックスに間違ったキャッシュの種類が表示されることがあります。正しいキャッシュの種類を表示するには、Citrix Provisioningコンソールツリーで [vDiskプール] を選択するか、vDiskが存在するストアを選択して、vDiskの行を確認します。[PVS-9638]

  • VHDXのビットマップルックアップが正しくない可能性があり、差分VHDXの破損を引き起こす可能性があります。[CVADHELP-19217]

  • 2203ターゲットデバイスを使用する場合、Citrix Provisioningサーバーのフェイルオーバーには長い時間がかかります。[CVADHELP-20173]

  • 再配分または再接続すると、async-IO vDiskを使用しているターゲットデバイスがクラッシュします。[CVADHELP-19817]

解決された問題

この記事の概要