Citrix Secure Private Access

Citrix RightSignatureアプリの構成

RightSignature アプリを構成するには、次の手順を実行します。

  1. Citrixの資格情報でCitrix Cloudにサインインします。

Step1

次の情報は手元に用意しておいてください。

  • IDP 発行者/エンティティ ID -この値は、[ ID とアクセス管理] → [認証] → [管理者のサインイン URL]から取得できます。
  • 証明書
    1. [アプリケーションライブラリ] > [Citrix RightSignature の編集] > [シングルサインオン] に移動します。
    2. [SAML メタデータ] の下のリンクをクリックします。 SAML リンク
    3. 証明書をコピーします (次の間にテキスト ...タグ) SAML リンク
  • ログインURL -[ アプリライブラリ]>[Citrix RightSignature の編集]>[シングルサインオン ]の順に移動し、ログイン URLをコピーします。

Step2

  1. Content Collaboration サービスをご覧ください。

  2. [ 管理 ] タブで、[ セキュリティ] > [ログインとセキュリティポリシー] に移動します。

    クラウドでのナビゲーション

  3. [ シングルサインオン/SAML 2.0 構成 ] 設定までスクロールダウンし、基本設定を構成します。

    基本設定

    • SAML を有効にする:[ **はい ] を選択します。**
    • ShareFile 発行者/エンティティ ID: 変更しないでください。
    • IdP 発行者/エンティティ ID: ステップ 1 でキャプチャしたとおりにこの値をコピーして貼り付けます。
    • X.509 証明書: [ 変更 ] をクリックし、手順 1 でキャプチャした ID プロバイダ証明書をコピーして貼り付けます。
  4. ログイン URL: ステップ 1 のログイン URL を使用します。

  5. [ 保存] をクリックします。

Citrix RightSignatureアプリの構成

この記事の概要