Linux向けCitrix WorkspaceアプリをICA-to-Xプロキシとして使用する

Citrix Workspaceアプリを実行しているワークステーションをサーバーとして使用し、出力を別のX11対応デバイスに転送できます。Citrix Workspaceアプリを使用できないX端末またはUNIXワークステーションにMicrosoft Windows用アプリケーションを配信する場合などに、この方法を使います。

注:

Citrix Workspaceアプリソフトウェアは多くのXデバイスで使用できるので、このデバイスへのソフトウェアのインストールはこの方法を使用することをお勧めします。Citrix WorkspaceアプリをICA-to-Xプロキシとして実行することを、サーバー側ICAとも呼びます。

この方法では、実行するCitrix WorkspaceアプリをICAからX11へのコンバーターとして使うことで、X11の出力をローカルのLinuxデスクトップ画面に転送します。また、その出力をさらに別のX11コンピューターの画面に転送できます。1つのシステムで複数のCitrix Workspaceアプリのコピーを同時に実行し、それぞれの出力を別の異なるデバイスに送信できます。

この図は、Linux向けCitrix WorkspaceアプリがICA-to-Xプロキシとして動作するシステムを示しています。

ICA-to-Xプロキシ

この方法を使うようにシステムを設定するには、LinuxサーバーをICAからX11へのプロキシサーバーとして機能させる必要があります。

  • X端末が既にある場合は、XアプリケーションをX端末に供給するLinuxサーバーでCitrix Workspaceアプリを実行できます。
  • Citrix Workspaceアプリを使用できないUNIXワークステーションにアプリケーションを配布する場合は、プロキシサーバーとして機能するサーバーが1台必要です。たとえば、Linuxを実行しているPCをプロキシサーバーとして使用できます。

サポートされる機能

アプリケーションは、ICAプロトコルの機能を使用して、X11の最終デバイスに提供されます。デフォルトで、プロキシサーバー上のドライブにアクセスするには、ドライブマッピング機能を使う方法しかありません。(通常はローカルドライブがない)X端末を使用している場合は、これは問題ありません。ほかのUNIXワークステーションにアプリケーションを配布する場合は、次のいずれか実行できます。

  • ローカルのUNIXワークステーションをNFSを使ってプロキシサーバーにマウントし、プロキシサーバー上のNFSマウントポイントをクライアントドライブとしてマップしてアクセスする。
  • SAMBAなどのNFSからSMBへのプロキシサーバー、またはMicrosoft Services for UNIXなどのサーバー上のNFSクライアントを使用する。

次の機能は、最終デバイスに提供されません。

  • USBリダイレクト
  • スマートカードリダイレクト
  • COMポートリダイレクト
  • プロキシとして機能するサーバーがオーディオをサポートしている場合でも、X11デバイスではオーディオを使用できません。
  • クライアントプリンターは、X11デバイスでは使用できません。LPD印刷機能を使ってサーバーからUNIXプリンターに手動でアクセスするか、ネットワークプリンターを使用します。
  • マルチメディア入力のリダイレクトは機能しません。これは、Citrix Workspaceアプリを実行しているマシン上でサーバーがプロキシとして機能するためにはWebカメラが必要なためです。GStreamerがインストールされたサーバーがプロキシとして機能するため、マルチメディア出力のリダイレクトは機能します(未テスト)。

X端末またはUNIXワークステーションからCitrix Workspaceアプリをサーバー側ICAとして起動するには

  1. sshまたはtelnetを使って、プロキシとして動作しているデバイスに接続します。

  2. プロキシデバイスのシェルで、DISPLAY環境変数をローカルデバイスに設定します。たとえば、Cシェルでは、次のように入力します:

    setenv DISPLAY <local:0>

    注:

    コマンドssh -Xを使ってプロキシとして動作するデバイスに接続する場合は、DISPLAY環境変数を設定する必要はありません。

  3. ローカルデバイスのコマンドプロンプトで、次のように入力します:xhost <proxy server name>

  4. Citrix Workspaceアプリをデフォルトのインストールディレクトリにインストールしない場合は、環境変数ICAROOTに実際のインストール先ディレクトリを指定しておく必要があります。

  5. Citrix Workspaceアプリがインストールされているディレクトリを探します。コマンドラインで、次のように入力します:selfservice &

Linux向けCitrix WorkspaceアプリをICA-to-Xプロキシとして使用する