新機能

2003の新機能

Linux VDAのバージョン2003には、次の新機能と強化された機能があります。

RHEL 8のサポート

このリリース以降、サポートされるディストリビューションにRHEL 8が追加されます。

Citrix Telemetry Serviceとの統合

Citrix Telemetry Service(ctxtelemetry)とLinux VDAソフトウェアが統合されました。Delivery ControllerからCitrix Scoutを実行して、Linux VDAのログを収集できるようになりました。詳しくは、「Citrix Scout」および「Citrix Telemetry Serviceとの統合」を参照してください。

軽量NSAP仮想チャネルのサポート

Linux VDAにはNSAP仮想チャネルのサポートが追加されています。すべてのHDX InsightデータがNSAP仮想チャネルのみから圧縮されずに送信され、拡張性やパフォーマンスが向上します。詳しくは、「HDX Insight」を参照してください。

自動ダウンロード

ファイル転送の拡張機能として自動ダウンロードが追加されました。この機能はHTML5向けおよびChrome向けCitrix Workspaceアプリで利用できます。この拡張により、VDAの自分のデバイスに保存ディレクトリを使用できます。自分のデバイスに保存ディレクトリにダウンロードしたファイルまたは移動したファイルは、自動的にクライアントデバイスに転送されます。詳しくは、「ファイル転送」を参照してください。

NVIDIA Tesla T4のサポート

NVIDIA Tesla T4がサポートされています。詳しくは、「システム要件」を参照してください。