Citrix Secure Workspace Accessの利用を開始する

ここでは、初回の配布準備開始および Citrix Secure Workspace Accessサービスの設定方法を説明します。管理者は、認証を設定し、SaaSアプリへのアクセスを構成し、Citrix Secure Workspace Accessサービスのコンテンツアクセス設定を指定する必要があります。設定が完了すると、エンドユーザーはCitrix WorkspaceアプリまたはワークスペースURLからサービスにアクセスできます。

システム要件

オペレーティングシステムのサポート: Citrix Workspaceアプリは、Windows 7、8、10、Mac 10.11以降でサポートされています。

ブラウザーのサポート: ワークスペースには、Internet Explorer 11やEdge、Chrome、Firefox、またはSafariの最新バージョンを使用してアクセスします。

Citrix Workspaceのサポート:ワークスペースには、任意のデスクトッププラットフォーム(Windows、Mac)向けのCitrix Workspaceでアクセスします。

機能

Citrix Secure Workspace Accessは、IT管理者およびセキュリティ管理者が、認可されたSaaSおよびエンタープライズホストWebアプリケーションへのエンドユーザーアクセスを管理するのに役立ちます。ユーザーIDと属性は、アクセス権を決定するために使用され、アクセス制御ポリシーは、操作を実行するために必要な特権を決定します。ユーザーが認証されると、アクセス制御は、そのユーザーの資格情報に関連付けられた適切なレベルのアクセスと許可された操作を承認します。

Citrix Secure Workspace Accessは、いくつかのCitrix Cloudサービスの要素を組み合わせて、エンドユーザーと管理者に統合されたエクスペリエンスを提供します。

機能 サービス/機能を提供するコンポーネント
アプリにアクセスするための一貫したユーザーインターフェース Workspaceエクスペリエンス/Workspaceアプリ
SaaSおよびWebアプリへのSSO Citrix Gatewayサービス(Standard)
Webフィルタリングと分類 Webフィルタリングサービス
SaaSのセキュリティポリシーの強化 クラウドアプリの制御
セキュアブラウズ Secure Browserサービス
Webサイトへのアクセスと危険な行動の可視化 Citrix Analytics
Citrix Secure Workspace Accessの利用を開始する