Citrix Analytics for Security

データソース

データソースは、Citrix Analytics にデータを送信するクラウドサービスとオンプレミス製品です。

Citrix データソース

次の表は、Citrix Analytics for SecurityでサポートされているさまざまなCitrixデータソースの一覧です。詳しくは、「はじめに」を参照してください。

[データソース] 導入タイプ 必要なエージェント 製品コンポーネントとバージョン
Citrix Content Collaboration Service - Citrix Content Collaboration
Citrix Endpoint Management Service - Citrix Endpoint Management
Gateway オンプレミス アプリケーション配信管理エージェント Citrix Gateway 12.0.56.16 以降
Citrix IDプロバイダー Service - Citrix IDおよびアクセス管理
Citrix Secure Private Access Service (該当なし) N/A Citrix Secure Private Access
Citrix Secure Browser Service - Citrix Secure Browser
Citrix マイクロアプリサービス Service - Citrixマイクロアプリ
Citrix DaaS(旧称Virtual Apps and Desktopsサービス) Service - Windows向けCitrix Workspaceアプリ1907以降用、Mac 向けCitrix Workspaceアプリ1910.2以降、HTML5向けCitrix Workspaceアプリ 2007以降、Chrome向けCitrix Workspace アプリ-Chrome Web Store で入手可能な最新バージョン、Android向けCitrix Workspace アプリ-Google Play で利用可能な最新バージョン、iOS向けCitrix Workspace アプリApple App Storeで入手可能な最新バージョン、Linux向けCitrix Workspace アプリ2006以降
Citrix Virtual Apps and Desktops オンプレミス Virtual Apps and Desktops エージェント Citrix Virtual Apps and Desktops 7 1808、Citrix XenApp および XenDesktop 7.16 以降
    アクションなどの高度な機能にはエージェントが必要です。 Windows 1907以降用のCitrix Workspace aceアプリ、Mac 1910.2以降用のCitrix Workspaceアプリ、HTML5 2007以降用のCitrix Workspaceアプリ、Chrome用Citrix Workspace アプリ-Chrome Web Store で入手可能な最新バージョン、Android用Citrix Workspace アプリ-Google Play で利用可能な最新バージョン、Citrix Workspace アプリApple App Storeで入手可能なiOS最新バージョン、Linux 2006以降のCitrix Workspace アプリ用
      Citrix Delivery Controller 7.16以降、Citrix Director 7.16以降
      Workspace ユーザーの場合:Virtual Apps and Desktops オンプレミスサイトは、サイト集約を使用して Workspace に追加する必要があります。
      StoreFront ユーザーの場合:StoreFront 展開バージョンはStorFront 1906以降である必要があります。StoreFrontにアクセスするには、HTML5互換ブラウザーのCitrix Receiver for Webサイト、Windows向けCitrix Workspace アプリ1907以降、Linux向けCitrix Workspace アプリ2006以降、Mac向けCitrix Workspace アプリ2006以降のいずれかを使用してアクセスする必要があります。
      LTSRのサポート: Citrix Virtual Apps and Desktops 7 1912 LTSRの場合、サポートされるStoreFrontバージョンは1912です。

Citrix 製品とそのサブスクリプションについては、Citrix Cloud サービスを参照してください

外部データソース

次の表に、Citrix Analytics for Securityでサポートされている外部データソース(サードパーティ製品)を示します。

データソース 展開の種類 必要なエージェント
Microsoft Graph Security Service -
Microsoft Active Directory オンプレミス Citrix Cloud Connector

サポートされているホームリージョン

Citrix Analytics for Security は、次のホームリージョンでサポートされています。

  • 米国(米国)

  • 欧州連合 (EU)

  • アジア太平洋南部 (APS)

組織の場所に応じて、いずれかのホームリージョンのCitrix Cloud にオンボーディングできます。

ただし、一部のホームリージョンではサポートされていないデータソースもあります。

データソースがサポートされていないホームリージョンで組織がCitrix Cloud にオンボーディングされている場合、データソースからユーザーイベントは取得されません。

次の表を使用して、データソースとそれらがサポートされているリージョンを表示します。

データソース 米国リージョンでのサポート EU リージョンでのサポート APS リージョンでサポートされています
Citrix Content Collaboration はい はい はい
Citrix Endpoint Management はい はい はい
Citrix Gateway (オンプレミス) はい はい はい
Citrix IDプロバイダー はい はい はい
Citrix Secure Private Access はい いいえ いいえ
Citrix Secure Browser はい はい はい
Citrix DaaS (旧Citrix Virtual Apps and Desktops サービス) はい はい はい
Citrix Virtual Apps and Desktops オンプレミス はい はい はい
Microsoft Active Directory はい はい はい
Microsoft Graph Security はい はい はい

Citrix Workspace アプリのバージョンマトリックス

この表は、オペレーティングシステムがCitrix Analytics for Securityで次のユーザーイベント属性を受信するために必要なCitrix Workspaceアプリの最小バージョンを示しています。

イベント属性 関連フィーチャー Windows Mac Linux HTML5 Chrome iOS Android
都市、国 アクセス保証の場所、セルフサービス検索-アプリケーションとデスクトップ 2008以降 2006以降 2104 またはそれ以上 2007以降 Chrome Web Store で利用可能な最新バージョン Apple App Storeで最新バージョンが入手可能 Google Play で利用できる最新バージョン
クライアントIP セルフサービス検索-アプリケーションとデスクトップ 2008以降 2006以降 2104 またはそれ以上 2007以降 Chrome Web Store で利用可能な最新バージョン Apple App Storeで最新バージョンが入手可能 Google Play で利用できる最新バージョン
OS 名、OS バージョン、OS 追加情報 セルフサービス検索-アプリケーションとデスクトップ 2109 またはそれ以上 2108 またはそれ以上 2104 またはそれ以上 2007以降 Chrome Web Store で利用可能な最新バージョン Apple App Storeで最新バージョンが入手可能 Google Play で利用できる最新バージョン
プリンタ名 セルフサービス検索-アプリケーションとデスクトップ 2106 またはそれ以降 1809 またはそれ以降 2006以降 1911以降 Chrome Web Store で利用可能な最新バージョン Apple App Storeで最新バージョンが入手可能 Google Play で利用できる最新バージョン
Web 起動のすべてのユーザーイベント セルフサービス検索-アプリケーションとデスクトップ 2008以降 2006以降 2006以降 該当なし 未サポート Apple App Storeで最新バージョンが入手可能 Google Play で利用できる最新バージョン
データソース