新機能

1912の新機能

このリリースには、次の新機能および強化された機能があります。

Session Recording Web Player

以前は試験段階の機能であったSession Recording Web Playerが、完全にサポートされるようになりました。Web Playerによって、Internet Explorerと負荷分散シナリオのサポートが追加され、記録内のカスタムイベントを検索するための新しいイベントフィルターが提供されます。詳しくは、「Session Recording Web Player」を参照してください。

強化されたイベントログ機能

Session Recordingは、最前面のウィンドウのアクティビティをログに記録し、記録のイベントにタグを追加できるようになりました。プロセス名、タイトル、プロセス番号が記録されます。Session Recordingによってアプリ監視機能も強化されます。プロセスを[アプリ監視一覧]に追加すると、追加されたプロセスとその子プロセスを使用するアプリケーションはすべて監視されます。詳しくは、「イベントのログ」または「イベントログポリシー」を参照してください。