Azure マーケットプレイスでのCitrix Cloud Gateway Connector の可用性

Citrix Cloud Gateway Connectorは、Azure マーケットプレイスのオファーで利用できます。

Citrix Gateway Connectorインスタンスを Azure マーケットプレイスにデプロイするには:

  1. [ Azure] > [マーケットプレイス] に移動し、[Citrix Cloud Gateway Connector] を検索します。

  2. Citrix Cloud Gateway Connector]をクリックします。

    仮想マシンの作成

  3. Citrix Cloud Gateway Connector ]ページで[ 作成 ]をクリックします。2 つの vCPU と最小 4 GB の RAM を持つサイズを選択します。

    仮想マシンの作成

  4. 要件に従って仮想マシンの詳細を入力します。

    注: デフォルトの OS ディスクはプレミアム SSD です。必要な最小ストレージは 20 GB です。

    ストレージの詳細

  5. 仮想マシンを作成したら、 **ネットワークと受信ポートの規則を更新して** 、ポート 22 と 8443 を許可します。管理 UI には、<https://<ip>:8443>でアクセスできます。
  6. デフォルトのコネクタ資格情報でログオンし、登録を完了します。

注:

  • このオファリングは、デフォルトで、デフォルトの管理者パスワードを持つデフォルトの管理者に対してのみ、ポート 8443 で起動し、管理アクセスを許可します。

  • Azure仮想ネットワーク内からGateway Connector管理ユーザーインターフェイスにアクセスことをお勧めします。

事前設定された構成を使用して仮想マシンを作成する

また、事前設定された構成を使用して仮想マシンを作成することもできます。ただし、新しい構成で仮想マシンを作成ことをお勧めします。事前設定された構成では、Dシリーズ仮想マシンの使用が推奨されますが、Citrix Gateway Cloud Connectorの必須要件ではありません。

これを行うには、[Citrix Cloud Gateway Connector]ページで[ 事前設定された構成で仮想マシンを作成する ]をクリックし、登録を完了します。

プリセット構成を使用して仮想マシンを作成する

プリセット構成を使用した仮想マシンの詳細の追加

Gateway Connector経由の外部

-アプリは外部ですが、トラフィックはCitrix Gateway Connectorを介して外部ネットワークに流れる必要があります。詳細については、「 Azure での Citrix Cloud Gateway Connector の可用性」を参照してください。

Azure マーケットプレイスでのCitrix Cloud Gateway Connector の可用性