Workspace Environment Management

管理 (従来のコンソール)

管理コンソールの起動

  1. Citrix Cloudアカウントにログオンします。
  2. [Workspace Environment Management (WEM)] サービスタイルで、[ 管理] をクリックします。
  3. [ 概要] で [ サービスの管理 ] をクリックするか、[ 管理 ] タブをクリックします。

デプロイメントを構成する

[ 管理 ] タブを使用して WEM 設定を構成します。

  • 左下のペインで項目をクリックすると、そのサブセクションが表示されます。
  • サブセクション項目をクリックして、メインウィンドウ領域に適切なコンテンツを設定します。
  • 必要に応じて構成を変更します。使用できる設定の詳細については、「 ユーザーインターフェイスの説明 (レガシーコンソール)」を参照してください。

Workspace Environment Management サービスの開始

  1. エージェントが適切に設定されていることを確認します。

    1. WEM サービスの [ ユーティリティ ] タブからエージェントをダウンロードします。
    2. エージェントをインストールし、エージェントのインストール中にCitrix Cloud Connectorを構成します。
    3. エージェント・ホストを再起動して、インストールを完了します。
  2. エージェント・ホストを構成セットに追加します。

    1. このコンソールで、エージェント・ホストを追加する構成セットを選択または作成します。
    2. [ Active Directory オブジェクト] > [ユーザー ] に移動し、[ 追加 ] をクリックしてユーザーまたはユーザーグループを追加します。
    3. [ Active Directory オブジェクト] > [マシン ] に移動し、[ OUの追加] または [オブジェクトの追加 ] をクリックしてエージェントホストを追加します。
  3. 必要に応じて、このコンソールで設定を構成します。

    • ユーザー環境を最適化してパフォーマンスを向上させるには、[ システムの最適化 ]に移動し、CPUとメモリの管理、Citrix Optimizerなどの設定を構成します。
    • ユーザープロファイルを構成するには、[ ポリシーとプロファイル ]に移動し、Profile Management およびその他の設定を構成します。
    • ユーザーアクティビティを制御するには、[ セキュリティ ] に移動し、アプリケーションセキュリティや特権の昇格などの設定を構成します。
    • アクションを作成するには、[アクション] に移動します。操作には、グループポリシー設定、アプリケーション、プリンタ、ネットワークドライブなどの管理が含まれます。 [割り当て] を使用して、ユーザーまたはユーザーグループがアクションを使用できるようにします。
管理 (従来のコンソール)