Workspace Environment Management

既知の問題

  • VUEMRSAV.exe を使用して、現在のユーザーのアクショングループを通じて適用されたアクションの結果を表示すると、[ 適用されたアクション ] タブにアクションの誤ったソースが表示されることがあります。例:2 つのアクショングループ (Group1Group 2) がユーザーに割り当てられ、Group1Application1が含まれています 。[ 適用されたアクション ] タブには、Group2Application1が含まれていなくてもGroup2からApplication1と表示される場合があります 。デフォルトでは、VUEMRSAV.exe はエージェントインストールフォルダ %ProgramFiles%\ Citrix\ Workspace Environment Management エージェント\ VUEMRSAV.exe にあります。)[WEM-20002]

以前のバージョンの WEM サービスに関する既知の問題については、「 以前のリリースの既知の問題」を参照してください。

既知の問題

この記事の概要