Mac向けCitrix Workspaceアプリ

Mac向けCitrix Workspaceアプリでは、セルフサービスアクセスを使用して、Citrix Virtual Apps and Desktopサーバーで公開されているリソースにアクセスできます。管理者はMac向けCitrix Workspaceアプリをユーザーに簡単に配布でき、ユーザーはシンプルな操作でアプリケーションや仮想デスクトップにすばやくセキュアにアクセスできます。

廃止

この記事の告知は、お客様が適宜ビジネス上の決定を下せるように、段階的に廃止されるプラットフォーム、Citrix製品、機能について前もってお知らせするためのものです。シトリックスではお客様の使用状況とフィードバックをチェックして、各プラットフォーム、Citrix製品、機能を撤廃するかどうかを判断しています。お知らせする内容は以降のリリースで変わることがあり、廃止される機能がすべて含まれるわけではありません。

廃止されたアイテムはすぐには削除されません。このリリースではCitrixでは引き続きサポートされていますが、今後削除される予定です。

項目 廃止が発表されたバージョン 削除されたバージョン 代替手段
macOSバージョンのHigh Sierra(10.13)およびMojave(10.14) 2008 2008以降のリリース Catalina(10.15)以降にアップグレード

以前のバージョンの場合

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2102 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2101 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2012 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2010 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2009 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2008 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2007 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2006 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2005 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2002 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ2001 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ1912 (PDFのダウンロード)

Mac向けCitrix Workspaceアプリ1910.2 (PDFのダウンロード)

最新リリースではないため、これらの製品バージョンのドキュメントはPDF版となります。最近更新されたコンテンツについては、Mac向けCitrix Workspaceアプリの最新リリースのドキュメントを参照してください。最新リリースのドキュメントには、以前のバージョンからアップグレードするための手順が含まれています。

注:

これらのPDFから外部サイトへのリンクは正しいサイトに移動しますが、ドキュメント内を移動するリンクは無効になっています。

Mac向けCitrix Workspaceアプリ