デフォルトのポリシー設定

次の表は、ポリシーの各設定項目のデフォルト設定と、適用されるVirtual Delivery Agent(VDA)のバージョンの一覧です。

ICA

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントクリップボードリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA
デスクトップの起動 禁止 VDA for Server OS 7以降
EDT オフ VDA 7.13。「アダプティブトランスポート」を参照してください。
ICAリスナー接続タイムアウト 120,000 ミリ秒 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
ICAリスナーポートの番号 1494 すべてのバージョンのVDA
クライアント接続での非公開アプリケーションの起動 禁止 VDA for Server OS 7以降
クライアントクリップボードに書き込みを許可する形式 形式の指定なし VDA 7.6以降
クライアントクリップボードの書き込み制限 禁止 VDA 7.6以降
セッションクリップボードの書き込み制限 禁止 VDA 7.6以降
セッションクリップボードに書き込みを許可する形式 形式の指定なし VDA 7.6以降

ICA/Adobe Flashデリバリー/Flashリダイレクト

名前 デフォルト設定 VDA
Flashビデオフォールバック防止 未構成 VDA 7.6 FP3以降
Flashビデオフォールバック防止エラー*.swf   VDA 7.6 FP3以降

ICA/オーディオ

名前 デフォルト設定 VDA
オーディオプラグアンドプレイ 許可 VDA for Server OS 7以降
音質 高 - 高品位オーディオ すべてのバージョンのVDA
クライアントオーディオのリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアントマイクのリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA

ICA/クライアントの自動再接続

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントの自動再接続 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアントの自動再接続時の認証 認証を必要としない すべてのバージョンのVDA
クライアントの自動再接続のログ 自動再接続イベントをログに記録しない すべてのバージョンのVDA

ICA/帯域幅

名前 デフォルト設定 VDA
オーディオ リダイレクトの最大帯域幅 (Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA
オーディオリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 すべてのバージョンのVDA
USBデバイスリダイレクトの最大帯域幅 0Kbps VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
USBデバイスリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
クリップボードリダイレクトの最大帯域幅 (Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA
クリップボードリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 すべてのバージョンのVDA
COM ポートリダイレクトの最大帯域幅 (Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
COMポートリダイレクトの最大帯域幅 (%) 0 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
ファイルリダイレクトの最大帯域幅 (Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA
ファイルリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 すべてのバージョンのVDA
HDX MediaStreamマルチメディアアクセラレーションの最大帯域幅 0Kbps VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、およびVDA for Desktop OS 7以降
HDX MediaStreamマルチメディアアクセラレーションの最大帯域幅(%) 0 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
LPTポートリダイレクトの最大帯域幅(Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
LPTポートリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
セッション全体の最大帯域幅 0Kbps すべてのバージョンのVDA
プリンターリダイレクトの最大帯域幅 (Kbps) 0Kbps すべてのバージョンのVDA
プリンターリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 すべてのバージョンのVDA
TWAINデバイスリダイレクトの最大帯域幅(Kbps) 0Kbps VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
TWAINデバイスリダイレクトの最大帯域幅(%) 0 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/クライアントセンサー

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントデバイスの位置情報をアプリケーションで使用する 禁止 VDA 5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/デスクトップUI

名前 デフォルト設定 VDA
デスクトップコンポジションリダイレクト 無効(7.6 FP3以降)、有効(5.6~7.6 FP2) VDA 5.6、VDA for Desktop OS 7以降
デスクトップコンポジションの画質 VDA 5.6、VDA for Desktop OS 7以降
デスクトップの壁紙 許可 すべてのバージョンのVDA
メニューをアニメーション化する 許可 すべてのバージョンのVDA
ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する 許可 すべてのバージョンのVDA

ICA/エンドユーザーモニタリング

名前 デフォルト設定 VDA
ICA往復測定 有効 すべてのバージョンのVDA
ICA往復測定間隔 15秒 すべてのバージョンのVDA
アイドル接続の ICA 往復測定 無効 すべてのバージョンのVDA

ICA/デスクトップエクスペリエンス拡張

名前 デフォルト設定 VDA
デスクトップエクスペリエンス拡張 許可 VDA for Server OS 7以降

ICA/ファイルリダイレクト

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントドライブに自動接続する 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアントドライブリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアント側固定ドライブ 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアント側フロッピードライブ 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアント側ネットワークドライブ 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアント側光学式ドライブ 許可 すべてのバージョンのVDA
クライアント側リムーバブルドライブ 許可 すべてのバージョンのVDA
ホストからクライアントへのリダイレクト 無効 VDA for Server OS 7以降
クライアントドライブ文字を保持する 無効 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
クライアントドライブへの読み取り専用アクセス 無効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
ユーザーフォルダーのリダイレクト 許可 Web Interface環境でのみ。VDA for Server OS 7以降
非同期書き込みを使用する 無効 すべてのバージョンのVDA

ICA/グラフィック

名前 デフォルト設定 VDA
視覚的無損失の圧縮を使用する 無効 VDA 7.6以降
表示メモリの制限 65536KB VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
メモリが不足したときの表示モード 色数を下げる すべてのバージョンのVDA
動的ウィンドウプレビュー 有効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
イメージキャッシュ 有効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
従来のグラフィックモード 無効 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
許可される最大表示色数 32ビット/ピクセル すべてのバージョンのVDA
メモリ不足による表示品質の低下をユーザーに通知する 無効 VDA for Server OS 7以降
キューイメージの破棄 有効 すべてのバージョンのVDA
圧縮にビデオコーデックを使用する 選択された場合ビデオコーデックを使用する VDA 7.6 FP3以降
ビデオコーデックにハードウェアエンコーディングを使用します 有効 VDA 7.11以降

ICA/グラフィック/キャッシュ

名前 デフォルト設定 VDA
固定キャッシュしきい値 3000000bps VDA for Server OS 7以降

ICA/グラフィック/Framehawk

名前 デフォルト設定 VDA
Framehawk表示チャネル 無効 VDA 7.6 FP2以降
Framehawk表示チャネルポートの範囲 3224、3324 VDA 7.6 FP2以降

ICA/Keep-Alive

名前 デフォルト設定 VDA
ICA Keep-Aliveタイムアウト 60秒 すべてのバージョンのVDA
ICA Keep-Alive ICA Keep-Alive メッセージを送信しない すべてのバージョンのVDA

ICA/ローカルアプリアクセス

名前 デフォルト設定 VDA
ローカルアプリアクセスを許可する 禁止 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
URLリダイレクトのブラックリスト サイトの指定なし VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
URLリダイレクトのホワイトリスト サイトの指定なし VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/モバイルデバイスでの動作

名前 デフォルト設定 VDA
キーボードの自動表示 禁止 VDA 5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
タッチパネルでの操作に最適化されたデスクトップ 許可 VDA 5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降。この設定は無効になっており、Windows 10およびWindows Server 2016マシンでは使用できません。
コンボボックスをデバイス側で表示する 禁止 VDA 5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/マルチメディア

名前 デフォルト設定 VDA
HTML5ビデオリダイレクション 禁止 VDA 7.12以降
ビデオ品質の制限 未構成 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
マルチメディア会議 許可 すべてのバージョンのVDA
WAN接続でのWindows Mediaマルチメディアリダイレクトの最適化 許可 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
WAN接続でのWindows MediaマルチメディアリダイレクトでのGPUの使用 禁止 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
Windowsメディアフォールバック防止 未構成 VDA 7.6 FP3以降
Windows Mediaのクライアント側でのコンテンツ取得 許可 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
Windows Mediaリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA
Windows Mediaリダイレクトのバッファーサイズ 5秒 VDA 5、5.5、5.6 FP1
Windows Mediaリダイレクトのバッファーサイズ使用 無効 VDA 5、5.5、5.6 FP1

ICA/マルチストリーム接続

名前 デフォルト設定 VDA
UDPを使用したオーディオ 許可 VDA for Server OS 7以降
オーディオUDPポートの範囲 16500、16509 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
マルチポートポリシー プライマリポート(2598)に優先度[高] VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
マルチストリームコンピューター設定 無効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
マルチストリームユーザー設定 無効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/ポートリダイレクト

名前 デフォルト設定 VDA
クライアント COM ポートを自動接続する 無効 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
クライアントLPTポートを自動接続する 無効 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
クライアントCOMポートリダイレクト 禁止 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。
クライアントLPTポートリダイレクト 禁止 すべてのバージョンのVDA。VDA 7.0から7.8ではレジストリで構成します。

ICA/印刷

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントプリンターリダイレクト 許可 すべてのバージョンのVDA
デフォルトプリンター クライアントのメイン プリンターをデフォルトに設定する すべてのバージョンのVDA
プリンター割り当て ユーザーの現在のプリンター すべてのバージョンのVDA
プリンター自動作成イベントログの設定 エラーおよび警告をログに記録する すべてのバージョンのVDA
セッション プリンター プリンターの指定なし すべてのバージョンのVDA
プリンターの自動作成を待機する(デスクトップ) 無効 すべてのバージョンのVDA

ICA/印刷/クライアントプリンター

名前 デフォルト設定 VDA
クライアント プリンターを自動作成する すべてのクライアントプリンターを自動作成する すべてのバージョンのVDA
汎用ユニバーサルプリンターを自動作成する 無効 すべてのバージョンのVDA
クライアント プリンター名 標準のプリンター名 すべてのバージョンのVDA
プリントサーバーへの直接接続 有効 すべてのバージョンのVDA
プリンタードライバーのマッピングと互換性 規則の指定なし すべてのバージョンのVDA
プリンタープロパティの保存 クライアントに保存できない場合にのみユーザープロファイルに保存する すべてのバージョンのVDA
クライアントプリンターの保持と復元 許可 VDA 5、5,5、5.6 FP1

ICA/印刷/ドライバー

名前 デフォルト設定 VDA
付属のプリンタードライバーの自動インストール 有効 すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル ドライバーの優先度 EMF; XPS; PCL5c; PCL4; PS すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル印刷の使用 要求されたドライバーを使用できない場合にのみユニバーサル印刷を使用する すべてのバージョンのVDA

ICA/印刷/ユニバーサルプリントサーバー

名前 デフォルト設定 VDA
ユニバーサルプリントサーバーの有効化 無効 すべてのバージョンのVDA
ユニバーサルプリントサーバー印刷データストリーム(CGP)ポート 7229 すべてのバージョンのVDA
ユニバーサルプリントサーバー入力データストリームの最大帯域幅(Kbps) 0 すべてのバージョンのVDA
ユニバーサルプリントサーバーWebサービス(HTTP/SOAP)ポート 8080 すべてのバージョンのVDA
負荷分散のためのユニバーサルプリントサーバー   VDAバージョン7.9以降
ユニバーサルプリントサーバーのサービス停止のしきい値 180(秒) VDAバージョン7.9以降

ICA/印刷/ユニバーサル印刷

名前 デフォルト設定 VDA
ユニバーサル印刷EMF処理モード EMFスプールファイルを直接挿入する すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル印刷イメージ圧縮制限 最高品質 (無損失圧縮) すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル印刷最適化デフォルト イメージ圧縮:必要なイメージ品質=標準品質、ヘビーウエイト圧縮を有効にする=False。画像とフォントのキャッシュ:埋め込みイメージのキャッシュを許可する=True、埋め込みフォントのキャッシュを許可する=True。非管理者によるこれらの設定の変更を許可する=False。 すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル印刷プレビューの設定 自動作成プリンターまたは汎用ユニバーサルプリンターの印刷プレビューを使用しない すべてのバージョンのVDA
ユニバーサル印刷品質制限 制限なし すべてのバージョンのVDA

ICA/セキュリティ

名前 デフォルト設定 VDA
SecureICAの最低暗号化レベル 基本 VDA for Server OS 7以降

ICA/サーバーの制限

名前 デフォルト設定 VDA
サーバーのアイドルタイマーの間隔 0 ミリ秒 VDA for Server OS 7以降

ICA/セッションの制限

名前 デフォルト設定 VDA
切断セッションタイマー 無効 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
切断セッションタイマーの間隔 1,440分 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
セッション接続タイマー 無効 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
セッション接続タイマーの間隔 1,440分 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
セッションアイドルタイマー 有効 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降
セッションアイドルタイマーの間隔 1,440分 VDA 5、5.5、5.6 FP1、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/セッション画面の保持

名前 デフォルト設定 VDA
セッション画面の保持 許可 すべてのバージョンのVDA
セッション画面の保持のポート番号 2598 すべてのバージョンのVDA
セッション画面の保持のタイムアウト 180秒 すべてのバージョンのVDA

ICA/タイムゾーン制御

名前 デフォルト設定 VDA
レガシークライアントのローカルタイムゾーンを検出する 有効 VDA for Server OS 7以降
クライアントのローカルタイムゾーンを使用する サーバーのタイムゾーンを使用する すべてのバージョンのVDA

ICA/TWAINデバイス

名前 デフォルト設定 VDA
クライアント TWAIN デバイス リダイレクト 許可 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
TWAIN圧縮レベル VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/USBデバイス

名前 デフォルト設定 VDA
クライアントUSBデバイス最適化規則 有効(VDA 7.6 FP3以降)、無効(VDA 7.11以降)デフォルトでは、規則は指定されていません。 VDA 7.6 FP3以降
クライアント USB デバイス リダイレクト 禁止 すべてのバージョンのVDA
クライアントUSBデバイスリダイレクト規則 規則の指定なし すべてのバージョンのVDA
クライアントUSBプラグアンドプレイデバイスリダイレクト 許可 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/視覚表示

名前 デフォルト設定 VDA
単純なグラフィックスの優先色深度 24ビット/ピクセル VDA 7.6 FP3以降
ターゲットフレーム数 30fps すべてのバージョンのVDA
表示品質 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/視覚表示/動画

名前 デフォルト設定 VDA
画質の下限レベル 通常 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
動画圧縮 有効 VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
プログレッシブ圧縮のレベル なし VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
プログレッシブ圧縮のしきい値 2147483647Kbps VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
保持する最低フレーム数 10fps VDA 5.5、5.6 FP1、VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

ICA/視覚表示/静止画

名前 デフォルト設定 VDA
エクストラ色圧縮 無効 すべてのバージョンのVDA
エクストラ色圧縮しきい値 8192Kbps すべてのバージョンのVDA
ヘビーウェイト圧縮 無効 すべてのバージョンのVDA
非可逆圧縮のレベル すべてのバージョンのVDA
非可逆圧縮のしきい値 2147483647Kbps すべてのバージョンのVDA

ICA/WebSocket

名前 デフォルト設定 VDA
WebSocket接続 禁止 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
WebSocketポート番号 8008 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
WebSocket信頼される接続元サーバー一覧 *(すべてのReceiver for WebサイトURLが信頼されます) VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

負荷管理

名前 デフォルト設定 VDA
同時ログオントレランス 2 VDA for Server OS 7以降
CPU使用率 無効 VDA for Server OS 7以降
CPU使用率から除外するプロセスの優先順位 通常以下および低 VDA for Server OS 7以降
ディスク使用率 無効 VDA for Server OS 7以降
最大セッション数 250 VDA for Server OS 7以降
メモリ使用率 無効 VDA for Server OS 7以降
基本メモリ使用量 負荷なし:768MB VDA for Server OS 7以降

Profile Management/上級設定

名前 デフォルト設定 VDA
自動構成を無効にする 無効 すべてのバージョンのVDA
問題が発生する場合にユーザーをログオフ 無効 すべてのバージョンのVDA
ロックされたファイルにアクセスする場合の試行数 5 すべてのバージョンのVDA
ログオフ時にインターネットCookieファイルを処理 無効 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/基本設定

名前 デフォルト設定 VDA
アクティブライトバック 無効 すべてのバージョンのVDA
Profile Managementの有効化 無効 すべてのバージョンのVDA
除外グループ 無効。すべてのユーザーグループのプロファイルが処理されます。 すべてのバージョンのVDA
オフラインプロファイルサポート 無効 すべてのバージョンのVDA
ユーザーストアへのパス Windows すべてのバージョンのVDA
ローカル管理者のログオン処理 無効 すべてのバージョンのVDA
処理済みグループ 無効。すべてのユーザーグループのプロファイルが処理されます。 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/クロスプラットフォーム設定

名前 デフォルト設定 VDA
クロスプラットフォーム設定ユーザーグループ 無効。[処理済みグループ]で指定したすべてのユーザーグループのプロファイルが処理されます。 すべてのバージョンのVDA
クロスプラットフォーム設定の有効化 無効 すべてのバージョンのVDA
クロスプラットフォーム定義へのパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
クロスプラットフォーム設定ストアへのパス 無効。Windows\PM_CMが使用されます。 すべてのバージョンのVDA
クロスプラットフォーム設定を作成するためのソース 無効 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/ファイルシステム/除外

名前 デフォルト設定 VDA
除外の一覧 - ディレクトリ 無効。ユーザープロファイルのすべてのフォルダーが同期されます。 すべてのバージョンのVDA
除外の一覧 - ファイル 無効。ユーザープロファイルのすべてのファイルが同期されます。 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/ファイルシステム/同期

名前 デフォルト設定 VDA
同期するディレクトリ 無効。除外されていないフォルダーのみが同期されます。 すべてのバージョンのVDA
同期するファイル 無効。除外されていないファイルのみが同期されます。 すべてのバージョンのVDA
ミラーリングするフォルダー 無効。フォルダーはミラーリングされません。 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト

名前 デフォルト設定 VDA
管理者アクセスを許可 無効 すべてのバージョンのVDA
ドメイン名を包含 無効 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/AppData(Roaming)

名前 デフォルト設定 VDA
AppData(Roaming)パス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
AppData(Roaming) のリダイレクト設定 [AppData(Roaming)パス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/アドレス帳

名前 デフォルト設定 VDA
アドレス帳パス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
アドレス帳のリダイレクト設定 [アドレス帳パス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/デスクトップ

名前 デフォルト設定 VDA
デスクトップパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
デスクトップのリダイレクト設定 [デスクトップパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/ドキュメント

名前 デフォルト設定 VDA
ドキュメントパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
ドキュメントのリダイレクト設定 [ドキュメントパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/ダウンロード

名前 デフォルト設定 VDA
ダウンロードパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
ダウンロードのリダイレクト設定 [ダウンロードパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/お気に入り

名前 デフォルト設定 VDA
お気に入りパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
お気に入りのリダイレクト設定 [お気に入りパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/リンク

名前 デフォルト設定 VDA
リンクパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
リンクのリダイレクト設定 [リンクパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/ミュージック

名前 デフォルト設定 VDA
ミュージックパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
ミュージックのリダイレクト設定 [ミュージックパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/ピクチャ

名前 デフォルト設定 VDA
ピクチャパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
ピクチャのリダイレクト設定 [ピクチャパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/保存したゲーム

名前 デフォルト設定 VDA
保存したゲームパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
保存したゲームのリダイレクト設定 [保存したゲームパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/検索

名前 デフォルト設定 VDA
検索パス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
検索のリダイレクト設定 [検索パス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/スタートメニュー

名前 デフォルト設定 VDA
スタートメニューパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
スタートメニューのリダイレクト設定 [スタートメニューパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/フォルダーのリダイレクト/ビデオ

名前 デフォルト設定 VDA
ビデオパス 無効。パスは指定されていません。 すべてのバージョンのVDA
ビデオのリダイレクト設定 [ビデオパス]で指定したUNCパスにリダイレクト すべてのバージョンのVDA

Profile Management/ログ設定

名前 デフォルト設定 VDA
Active Directory操作 無効 すべてのバージョンのVDA
一般的な情報 無効 すべてのバージョンのVDA
一般的な警告 無効 すべてのバージョンのVDA
ログの有効化 無効 すべてのバージョンのVDA
ファイル システム操作 無効 すべてのバージョンのVDA
ファイル システム通知 無効 すべてのバージョンのVDA
ログオフ 無効 すべてのバージョンのVDA
ログオン 無効 すべてのバージョンのVDA
ログファイルの最大サイズ 1048576 すべてのバージョンのVDA
ログファイルへのパス 無効。デフォルトのフォルダー(%SystemRoot%\System32\Logfiles\UserProfileManager)にログファイルが生成されます。 すべてのバージョンのVDA
個人用ユーザー情報 無効 すべてのバージョンのVDA
ログオンおよびログオフ時のポリシー値 無効 すべてのバージョンのVDA
レジストリ操作 無効 すべてのバージョンのVDA
ログオフ時のレジストリ差分 無効 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/プロファイル制御

名前 デフォルト設定 VDA
キャッシュしたプロファイルを削除する前の待ち時間 0 すべてのバージョンのVDA
ログオフ時にローカルでキャッシュしたプロファイルの削除 無効 すべてのバージョンのVDA
ローカルプロファイル競合の制御 ローカルプロファイルを使用 すべてのバージョンのVDA
既存のプロファイルの移行 ローカルおよび移動 すべてのバージョンのVDA
テンプレートプロファイルへのパス 無効。ユーザーが最初にログオンするコンピューター上のデフォルトのユーザープロファイルから新しいユーザープロファイルが作成されます。 すべてのバージョンのVDA
テンプレートプロファイルがローカルプロファイルを上書きする 無効 すべてのバージョンのVDA
テンプレートプロファイルが移動プロファイルを上書きする 無効 すべてのバージョンのVDA
すべてのログオンで Citrix 固定プロファイルとして使用されるテンプレートプロファイル 無効 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/レジストリ

名前 デフォルト設定 VDA
除外の一覧 無効。HKEY_CURRENT_USERハイブのすべてのレジストリキーがユーザーのログオフ時に処理されます。 すべてのバージョンのVDA
包含の一覧 無効。HKEY_CURRENT_USERハイブのすべてのレジストリキーがユーザーのログオフ時に処理されます。 すべてのバージョンのVDA

Profile Management/ストリーム配信ユーザープロファイル

名前 デフォルト設定 VDA
常時キャッシュ 無効 すべてのバージョンのVDA
常時キャッシュ サイズ 0Mb すべてのバージョンのVDA
プロファイルストリーム配信 無効 すべてのバージョンのVDA
ストリーム配信ユーザープロファイルグループ 無効。OU内のすべてのユーザープロファイルが処理されます。 すべてのバージョンのVDA
待機領域のロック ファイルのタイムアウト(日数) 1日 すべてのバージョンのVDA

Receiver

名前 デフォルト設定 VDA
StoreFrontアカウント一覧 ストアの指定なし VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降

Virtual Delivery Agent

名前 デフォルト設定 VDA
コントローラー登録のIPv6ネットマスク ネットマスクの指定なし VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
コントローラー登録ポート 80 すべてのバージョンのVDA
コントローラーSID SIDの指定なし すべてのバージョンのVDA
Controller Controllerの指定なし すべてのバージョンのVDA
コントローラーの自動更新を有効にする 有効 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
IPv6コントローラー登録のみを使用する 無効 VDA for Server OS 7以降、VDA for Desktop OS 7以降
サイトGUID GUIDの指定なし すべてのバージョンのVDA

Virtual Delivery Agent/HDX 3D Pro

名前 デフォルト設定 VDA
無損失を有効にする 有効 VDA 5.5、5.6 FP1
HDX 3D Pro品質レベル   VDA 5.5、5.6 FP1

Virtual Delivery Agent/監視

名前 デフォルト設定 VDA
プロセスの監視を有効にします 無効 VDA 7.11以降
リソースの監視を有効にします 有効 VDA 7.11以降

仮想 IP

名前 デフォルト設定 VDA
仮想IPループバックサポート 無効 VDA 7.6以降
仮想IPループバックプログラム一覧 なし VDA 7.6以降

デフォルトのポリシー設定

In this article