Citrix Cloudのリソースの場所

Citrix Cloudでは、リソースの場所にハイパーバイザー、Cloud Connector、VDAなど、管理対象のリソースが含まれています。概要については、「リソースの場所」を参照してください。

非常に基本的なレベルでは、リソースの場所は、Citrix Cloud Connectorソフトウェアがインストールされている2台のマシンで構成されています。Cloud Connectorと呼ばれるこれらのマシンは、Active Directoryドメインに参加し、リソースの場所とCitrix Cloudとの間の通信経路を提供します。

リソースの場所をセットアップするには、「Cloud Connectorのインストール」を参照してください。

プロキシまたはファイアウォールがリソースの場所へのトラフィックを許可するようにするには、「Cloud Connectorのプロキシとファイアウォールの構成」を参照してください。

最初のリソースの場所をセットアップ後、使用するCitrix Cloudサービスのリソースを追加できます。

Citrix Cloudのリソースの場所

In this article