解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.9で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.8との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.9には、バージョン2.6.8以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • config.jsファイルでmenubarキーをfalseに設定すると、セッションを開始できず、「Cannot find toolbarConfig of undefined」というエラーメッセージが表示されることがあります。[RFHTMCRM-2357]

  • 日本語または中国語のIME(Input Method Editor)を使用してテキストを入力すると、灰色の線が表示され、入力が正しく反映されません。[LC9272]

  • 日本語のキーボードを使用すると、特定のキーボードショートカットがMicrosoft Excelで機能しないことがあります。[LC9459]

Citrix Receiver for HTML5 2.6.8で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.7との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.8には、バージョン2.6.7以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • Citrix Receiver for HTML5は、Linux VDA 7.17でのH.264ビデオコーデックの使用をサポートしていない場合があります。その結果、Linux VDA 7.17を起動すると、黒い画面またはエラー61が表示されます。この問題を解決するには、以下のようにconfiguration.jsファイルでH.264を無効にすることができます。

    ‘graphics’ : {    ‘h264Support’ : {    ‘enabled’ : false, [RFHTMCRM-2308]

Citrix Receiver for HTML5 2.6.7で解決された問題

このリリースは、さまざまな問題に対応しているため、パフォーマンスや安定性が総合的に向上しています。

Citrix Receiver for HTML5 2.6.6で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.5との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.6には、バージョン2.6.5以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • プライマリウィンドウでセッションをウィンドウモードで開始してから全画面モードに変更し、セカンダリウィンドウにセッションを拡張するためにツールバーから[マルチモニター]を選択すると、セカンダリウィンドウは開きません。プライマリウィンドウはウィンドウモードに戻ります。この問題は、XenAppおよびXenDesktop 7.15の累積更新プログラム(CU)1で実行されているMacクライアントで頻繁に発生します。[RFHTMCRM-2210]

  • タッチ操作が可能なデバイスでは、セッションでリソースを起動すると失敗することがあります。[#RFHTMCRM-2268]

  • Citrix Receiver for HTML5を使用すると、日本語キーボードの無変換キーが機能しないことがあります。[LC9254]

Citrix Receiver for HTML5 2.6.5で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.4との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.5には、バージョン2.6.4以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • NetScaler Gateway経由で異なるワークグループから複数のアプリケーションを起動しようとすると、失敗する可能性があります。この問題は、ワーカーグループがICAファイル内に同じSessionSharingKeyを持つ場合に発生します。[75113064]

Citrix Receiver for HTML5 2.6.4で解決された問題

このリリースは、さまざまな問題に対応しているため、パフォーマンスや安定性が総合的に向上しています。

Citrix Receiver for HTML5 2.6.3で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6.2との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.3には、バージョン2.6.2以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • 1つのファイルの印刷が完了する前に [印刷] コマンドを使用して追加のファイルの印刷を開始すると、最小のファイルだけが印刷されます。残りのファイルは印刷されません。この問題は、強化されたPDF印刷機能を有効にすると発生します。[RFHTMCRM-2129]

Citrix Receiver for HTML5 2.6.2で解決された問題

このリリースは、さまざまな問題に対応しているため、パフォーマンスや安定性が総合的に向上しています。

Citrix Receiver for HTML5 2.6.1で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.6との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.6.1には、バージョン2.6以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • macOSで実行されているセッションで、ひらがなキーボードのAlt+他のキーを押すと、追加の文字が表示されることがあります。[RFHTMCRM-1939]

  • IMEで韓国語と英語を切り替え、テキストエディターを使用すると、セッションは非アクティブになります。[RFHTMCRM-1974]

  • クライアントIMEを中国語に設定してテキストエディターを使用すると、セッションは非アクティブになります。[LC8519]

Citrix Receiver for HTML5 2.6で解決された問題

このリリースで解決された問題はありません。

Citrix Receiver for HTML5 2.5.2で解決された問題

このリリースで解決された問題はありません。

Citrix Receiver for HTML5 2.5.1で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.5との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.5.1には、バージョン2.5以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • アプリケーションセッションで、新しいアプリケーションに切り替えた後も、前のアプリケーションがタスクバーで強調表示されることがあります。[RFHTMCRM-953]

Citrix Receiver for HTML5 2.5で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.4との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.5には、バージョン2.4以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • NetScaler Gatewayでappflowを有効に設定したバージョン12.0にアップグレード後、セッションを起動できません。[RFHTMCRM-1539]

  • ブラウザーの言語をスペイン語(トラディショナル)(ES-ES) に設定してセッションを起動すると、セッションにスペイン語(トラディショナル)のキーボードレイアウトではなくスペイン語(メキシコ)のレイアウトが設定されます。[RFHTMCRM-1643]

  • デスクトップセッションの[タイムゾーン]設定で、[夏時間に合わせて時計を自動的に調整する] オプションを有効にすると、正しくないタイムゾーンが表示されます。[LC7818]

Citrix Receiver for HTML5 2.4で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.3との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.4には、バージョン2.3以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • 公開アプリを全画面モードに切り替えると、クライアントのApp Switcherが非表示になります。セッションツールバーのアプリの切り替えオプションで、アプリを切り替えることができます。この機能は、タッチデバイスでは使用できません。[RFHTMCRM-1420]

Citrix Receiver for HTML5 2.3で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.2との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.3には、バージョン2.2以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • HDX SDKおよびCitrix Receiver for HTML5用のパッケージが異なる場所でホストされている場合、PDF印刷は機能しません。[RFHTMCRM-301]

  • HDX SDKを使用してLinux VDAセッションを起動すると、セッション対応イベントはトリガーされません。[RFHTMCRM-435]

Citrix Receiver for HTML5 2.1で解決された問題

Citrix Receiver for HTML5 2.0との比較

Citrix Receiver for HTML5 2.1には、バージョン2.0以前に含まれていたすべての修正に加えて、以下の新しい修正が含まれています。

  • セッションを起動した後、シングルタップを使用すると長押し機能が誤実行され、コンテキストメニューが表示されます。この問題は、ハイブリッドプラットフォームで断続的に発生し、その他のモバイルデバイスでも発生する場合がありました。[621064]