SDKおよびAPI

Citrix Receiver for HTML5では、Webサイトを介してCitrixがホストするアプリおよびデスクトップの配信方式をカスタマイズでき、これによりHDXおよびSDKセッションのサポートが強化されています。この機能は、エンタープライズポータルに豊富なアプリエクスペリエンスを構築する場合に特に有用です。つまり、WebサイトからCitrixがホストするアプリやデスクトップを起動する一方でWebサーバー上ではCitrix Receiver for HTML5をホストして、ユーザーにサービスとして豊富なアプリエクスペリエンスを提供できます。

Citrix Receiver for HTML5用のHDX SDKドキュメントについては、HDX SDK for HTML5を参照してください。

HDX SDKの例については、Citrixダウンロードページを参照してください。

SDKおよびAPI

In this article