構成

ネットプロモータースコア(NPS)

Citrix Receiverは、ネットプロモータースコア(NPS)フィードバックを定期的に表示します。これによって、Citrix Receiverの使用体験を評価していただくよう促すメッセージが表示されます。NPSフィードバックは、顧客満足度を測定することで、Citrix Receiverの操作性をさらに向上させるためのツールとして導入されました。

NPSフィードバックのメッセージは、次のタイミングで表示されます:

  • Receiver for Windows(ストア)エディションの最新バージョンにアップグレードする時。
  • Citrix Workspaceアプリへの接続が確立された5回目ごと。

1から5の段階で使用体験を評価することができ、5は非常に満足していることを示します。

4と5の評価を付けると、Microsoftストアでの評価にリダイレクトされます。

1から3の評価では、デフォルトのメールにリダイレクトされます。メールの内容と受信者のアドレスは、メールの作成ダイアログボックスで自動的に入力されます。

注:ネットプロモータースコア機能は、Receiver for Windows(ストア)エディションでのみ機能します。

メモ

Citrix Receiver for Windows(ストア)を初めてアップグレードまたはインストールする場合、最新のテンプレートファイルをローカルGPOに追加する必要があります。詳しくは、Receiver for Windowsのドキュメントで「グループポリシーオブジェクト管理用テンプレートの構成」を参照してください。アップグレード後、最新のファイルをインポートする時に既存の設定が保持されます。

  1. gpedit.mscを実行して、Citrix Receiver GPO管理用テンプレートを開きます。
  2. [ユーザー構成]ノードで、[管理用テンプレート]>[Citrix Receiver]>[ユーザーエクスペリエンス] の順に移動します。
  3. EnableNPSポリシーを選択します。
  4. セッションでNPSフィードバックのメッセージを無効にするには、[無効] を選択します。
  5. 変更を保存するには、セッションを再起動します。

構成