セッションの管理

Citrixコネクションセンターには、Receiverから確立されたすべてのアクティブな接続が表示されます。

コネクションセンターを開くには、以下の手順に従います。

  • Receiverアイコンを右クリックして[コネクションセンター]を選択します。

異常停止した仮想アプリケーションを終了するには

コネクションセンターでアプリケーションを選択して、[終了]をクリックします。

すべてのアクティブな仮想アプリケーションを一度に閉じるには

コネクションセンターでアプリケーションのホストサーバーを選択して、[ログオフ]をクリックします。

デスクトップとアプリケーションの表示モードを変更するには

シームレスウィンドウモードと全画面モードを切り替えることができます。

  • シームレスウィンドウモード:デスクトップやアプリケーションは、セッションウィンドウ内に表示されません。ユーザーデバイス上にインストールされているローカルのデスクトップやアプリケーションと同じように、サイズ変更が可能な個別のウィンドウで表示されます。この場合、仮想アプリケーションとローカルのデスクトップを簡単に切り替えることができます。
  • 全画面モード:アプリケーションは、デスクトップウィンドウに表示されます。

全画面モードに切り替えるには、コネクションセンターでホストサーバーを選択し、[全画面]をクリックして[OK]をクリックします。

シームレスウィンドウモードに戻るには、Shift+F2キーを押します。