オンプレミス展開のライセンスと使用状況の監視

Citrix Cloudのライセンス割り当て済み展開画面には、次の機能があります:

  • 製品登録: 既存のCitrixライセンスサーバーをCitrix Cloudに登録して、展開に関する詳しい使用状況の識見とレポートを取得できます。ライセンスサーバーの登録について詳しくは、「Citrix Cloudを使用するオンプレミス製品の登録」を参照してください。
  • ライセンスサーバーの状態: Citrixライセンスサーバーの状態を表示して、使用状況を正常に報告しているサーバーと、Citrix Cloudに最後に使用状況を報告した日時を把握できます。
  • 使用状況の識見: Citrixライセンスサーバー全体でインストールされ、使用されているライセンスの数を表示して、ライセンス使用傾向の履歴を把握できます。

Citrixライセンスサーバーの使用状況の識見を表示するには、コンソールメニューで [ライセンスと使用状況] を選択し、[ライセンス割り当て済みの展開] を選択します。

ライセンスと使用状況メニュー

前提条件

Citrixライセンスサーバーの使用状況の識見を使用するには、次の要素が必要です:

  • Citrixライセンスサーバーバージョン11.15.0.0以降
  • Citrix Cloudアカウント
  • CitrixライセンスサーバーからCitrix Cloudへのネットワークアクセス

サポートされている製品

Citrixライセンスサーバーの使用状況の識見は、ユーザー/デバイスライセンスモデルでVirtual Apps and Desktopsのすべてのエディションに関して利用できます。

オンプレミス製品ライセンスの使用状況の表示

Citrixライセンスサーバーの使用状況の識見により、シトリックス資産全体のライセンス使用状況を表示できます。ライセンスサーバーの使用状況の識見を有効にしてCitrix Cloudに登録すると、次のような便利な使用状況レポートにアクセスできます:

  • 展開および登録されているライセンスサーバーの数、およびこれらのサーバーが使用状況情報をCitrix Cloudに報告しているかどうかを把握できます。
  • Virtual Apps and Desktopsのユーザー/デバイスライセンス使用状況を表示できます。
  • 複数展開のユーザー/デバイスライセンス使用状況が集約された識見を得ることができます。
  • 過去のライセンス使用状況の傾向と毎月のライセンス使用状況の傾向を把握できます。
  • 特定のユーザーの最終ログイン時間を表示できます。
  • Citrixライセンスサーバー全体でインストールされているライセンスに対する使用中のライセンスの数を比較できます。
  • ライセンスの超過使用保護を監視できます。
  • ユーザー/デバイスライセンスの使用状況の内訳を表示できます。

ライセンスサーバーの登録について詳しくは、「Citrix Cloudを使用するオンプレミス製品の登録」を参照してください。

ライセンスサーバーの状態の表示

ライセンスサーバーの状態には、Citrix Cloudに使用状況を報告する各ライセンスサーバーが表示されます。

ライセンスおよび使用状況コンソールのライセンスサーバータブ

ライセンスサーバーは、過去3日間に使用状況をCitrix Cloudに正常にアップロードしている場合、「レポート」状態を表示します。ライセンスサーバーは、過去30日間の使用状況を報告し、過去3日間は報告していない場合、「レポートを送信していません」状態を表示します。過去30日間に使用状況が報告されていないライセンスサーバーは、一覧から削除されます。

ライセンスサーバーの状態がライセンス使用状況表示に与える影響

ライセンスサーバーのレポートの状態と[最新レポート]の日付によって、使用状況の識見の表示およびレポートに特定のライセンスサーバーの使用状況が含まれるかどうかがわかります。

  • 現在インストールされているライセンスおよび使用されているライセンスは、レポートライセンスサーバーからのデータのみに基づいて表示されます。ライセンスサーバーが「レポートを送信していません」として表示されている場合、このライセンスサーバーからインストールされているライセンスおよび使用されているライセンスは、使用状況の識見の画面に反映されません。
  • 各ライセンスサーバーの[最新レポート]日によって、使用状況の識見の画面で表示されるライセンス使用状況の情報がどのくらい新しいかを判断できます。表示されるライセンス使用状況レポートは、各ライセンスサーバーの[最新レポート]時刻の時点での内容です。
  • 使用状況の識見用に構成され、Citrix Cloudに登録されたCitrixライセンスサーバーは、1日に1回使用状況を更新します。必要に応じて、ライセンスサーバー上のCitrix License Manager管理コンソールから更新を強制できます。

ライセンス使用状況

[使用状況]タブは、Citrix展開全体でのライセンス使用状況の統合ビューを提供します。各レポートライセンスサーバーからのライセンス情報は、シングルビューに結合されます。このビューを使用すると、さまざまな展開およびライセンスサーバー全体でのライセンスの概要を簡単に確認できます。

ライセンスおよび使用状況コンソールの使用状況タブ

ライセンスの使用状況は、製品のエディションとライセンスモデルに基づいて、複数のライセンスサーバー間で整理および集約されます。すべてのレポートライセンスサーバーで検出された一意のライセンスエディションごとに、ライセンス使用状況の概要カードが表示されます。検出された製品エディションごとに概要カードが表示されます。

ライセンス使用状況の解釈に関する考慮事項

Citrixライセンスは多くの使用シナリオに対応し、詳細な情報を含みます。使用状況を監視するときは、次の考慮事項に留意してください:

  • 使用情報は、各レポートライセンスサーバーにインストールされているライセンスに基づいています。ライセンスサーバーで使用可能なライセンスが不足している場合は、ライセンスサーバーに追加のライセンスを割り当てて配置し、使用可能なライセンスの数を増やすことができます。
  • Citrixライセンスサーバーの使用状況の識見で利用可能な情報には、登録済みのアクティブなレポート用Citrixライセンスサーバーによって収集およびレポートされた情報のみが含まれます。ライセンス割り当て済みの展開環境は、実際に所有または購入したライセンスの総数ではないため、総数と一致しない場合があります。
  • 使用可能なライセンスの割合は、レポートライセンスサーバーにインストールされているライセンスに対する使用中のライセンスの数に基づいて計算されます。