Citrix Endpoint Management

接続確認

Endpoint Managementの [トラブルシューティングとサポート] ページで、Citrix Gatewayおよびそのほかのサーバーや場所へのEndpoint Managementの接続を確認できます。

Endpoint Management接続性チェックを実行する

  1. Endpoint Managementコンソールで、右上のレンチアイコンをクリックします。[トラブルシューティングとサポート] ページが開きます。

  2. [診断] の下の [Endpoint Management接続性チェック] をクリックします。[Endpoint Management接続性チェック] ページが開きます。Endpoint Management環境内にクラスターノードがある場合は、すべてのノードが表示されます。

    Endpoint Management接続性チェック

  3. 接続テストに含めるサーバーをオンにして、[接続性をテスト] をクリックします。[テスト結果]ページが開きます。

    Endpoint Management接続性チェック

  4. [テスト結果]の表でサーバーを選択して、そのサーバーの結果の詳細を参照します。

    Endpoint Management接続性チェック

Endpoint Managementで実行できる接続チェックとその詳細については、「接続チェックの詳細」を参照してください。

Citrix Gatewayの接続チェックの実行

  1. [トラブルシューティングとサポート] ページで、[診断] の下の [Citrix Gateway接続性チェック] をクリックします。[Citrix Gateway接続性チェック] ページが開きます。Endpoint ManagementとCitrix Gateway間に接続がない場合、表は空です。

    Citrix Gateway接続性チェック

  2. [追加] をクリックします。[Citrix Gatewayサーバーの追加] ダイアログボックスが開きます。

    Citrix Gateway接続性チェック

  3. [Citrix Gateway管理IP] ボックスに、テストするCitrix Gatewayを実行しているサーバーの管理IPアドレスを入力します。

    既に追加されているCitrix Gatewayサーバーの接続確認を実行する場合、IPアドレスは入力されています。

  4. このCitrix Gatewayの管理者資格情報を入力します。

    既に追加されているCitrix Gatewayサーバーの接続確認を実行する場合、ユーザー名は入力されています。

  5. [追加] をクリックします。Citrix Gatewayが、[Citrix Gateway接続性チェック] ページの表に追加されます。

  6. Citrix Gatewayサーバーを選択して、[接続性をテスト] をクリックします。[テスト結果]の表に結果が表示されます。

  7. [テスト結果]の表でサーバーを選択して、そのサーバーの結果の詳細を参照します。

接続チェックの詳細

次の表は、Endpoint Managementで実行できるさまざまな接続チェックと各チェックの詳細の一覧です。

接続先 IPアドレスまたはFQDN 詳細
Appleプッシュ通知サーバー api.push.apple.com Appleプッシュ通知サーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。iOS、macOS、およびtvOSデバイスにメッセージを送信するには、Appleプッシュ通知サーバーが必要です。
Appleフィードバックプッシュ通知サーバー feedback.push.apple.com AppleフィードバックサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Appleフィードバックプッシュ通知サーバーは、iOSデバイスおよびmacOSデバイスに送信された、失敗したリモート通知に関する情報を提供します。
Citrixライセンスサーバー ライセンスサーバーのIPアドレス CitrixライセンスサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。シトリックス製品が動作するサーバーがCitrixライセンスサーバーと通信し、必要なライセンスを取得します。
Citrix Gateway Endpoint Managementで構成されたCitrix Gatewayの完全修飾ドメイン名 Citrix GatewayとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Citrix Gatewayは、VPNサーバーを介して接続して内部ネットワークにアクセスするために、Endpoint Managementクライアントアプリ(Secure Mail、Secure Webなど)によって使用されます。
データベース データベースサーバーのIPアドレスまたはFQDN Endpoint ManagementデータベースとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。
ドメインネームシステム(DNS) Endpoint Managementで構成されたIPアドレス DNSサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。
Secure Ticket Authorityサービス localhost 認証サービス、STA(Secure Ticket Authority)サービス、およびクラスターサービスへのEndpoint Managementノードの接続を確認します。
Firebase Cloud Messaging(FCM)サーバー   FCMサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。FCMを使用すると、新しいメールやその他のデータを同期できることをクライアントアプリに通知できます。通知メッセージを送信して、ユーザーのエンゲージメントと維持を促進できます。FCMは、Google Cloud Messaging(GCM)の代わりになります。
Google Play play.google.com GoogleストアサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Google Playを使用すると、管理対象のプライベートエンタープライズアプリ配信ストアを含むサービスが提供されます。
iTunes Store/一括購入 vpp.itunes.apple.com Apple StoreサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Apple Storeを使用すると、管理対象のプライベートエンタープライズアプリ配信ストアを含むサービスが提供されます。
LDAP Endpoint Managementで構成されたLDAPのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名 LDAPサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。
Microsoftプッシュ通知サーバー sin.notifiy.windows.com Windows通知サーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Windows通知サーバーは、Windowsデバイスにメッセージを送信するために使用します。
Nexmoゲートウェイ - Nexmo SMS Relay ServerとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Nexmoは、米国および国際的なSMSゲートウェイプロバイダーであり、メッセージングアプリやメッセージングAPIなどの機能を提供して、企業が大量のテキストメッセージを送信できるようにします。
Content Collaborationサービス Endpoint Managementで構成されたContent CollaborationサービスのIPアドレスまたは完全修飾ドメイン名 Content CollaborationサービスとEndpoint Managementの間の接続を確認します。Content Collaborationサービスは、企業が大きなファイルを保存および共有するための安全なクラウドベースのプラットフォームです。
Windows Phoneストア windowsphone.com Windows PhoneストアサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Windows Phoneストアを使用すると、管理対象のプライベートアプリ配信ストアを含むサービスが提供されます。
Windowsデスクトップ/タブレットストア windows.microsoft.com Windowsデスクトップストア、WindowsタブレットストアとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Windowsデスクトップストア、Windowsタブレットストアを使用すると、管理対象のプライベートエンタープライズアプリ配信ストアを含むサービスが提供されます。
Windowsセキュリティトークンサービス login.live.com WindowsセキュリティトークンサーバーとEndpoint Managementノード間の接続を確認します。Windowsセキュリティトークンサービスは、Windowsデバイスの2要素認証(ドメインとセキュリティトークン)をサポートします。

接続確認