ホーム画面のレイアウトに関するデバイスポリシー

ホーム画面のレイアウトに関するデバイスポリシーにより、監視対象のiOSデバイスのホーム画面でのアプリとフォルダーのレイアウトを指定します。

重要:

複数のホーム画面のレイアウトに関するポリシーを1台のデバイスに展開すると、デバイスでiOSエラーが発生します。この制限は、このEndpoint ManagementポリシーまたはApple Configuratorを使用してホーム画面を定義するかどうかに関係なく適用されます。

このポリシーを追加または構成するには、[構成]>[デバイスポリシー] の順に選択します。詳しくは、「デバイスポリシー」を参照してください。

iOSの設定

デバイスポリシー構成画面

  • 構成する各画面の領域(ドックページ1など)で、[追加] をクリックします。
  • 種類: [アプリケーション][フォルダー][Webクリップ] のいずれかを選択します。

デバイスポリシー構成画面

  • 表示名: アプリまたはフォルダーのホーム画面に表示される名前。
  • 値: アプリの場合は、バンドル識別子。フォルダの場合は、コンマで区切られたバンドル識別子のリスト。Webクリップの場合、WebクリップのURL。同じURLに複数のWebクリップ値が存在する場合、動作はiOS 11.3以降のデバイスでは未定義です。

  • ポリシー設定(一般的な「設定」と区別するためにここでは「設定項目」という語を使用します)
    • ポリシーの削除: ポリシー削除のスケジュールを設定する方法を選択します。利用可能なオプションは、[日付を選択][削除までの期間(時間)を指定] です。
      • 日付を選択: カレンダーをクリックして削除を実行する特定の日付を選択します。
      • 削除までの期間(時間)を指定: ポリシーの削除が開始するまでの期間を時間単位で入力します。
    • プロファイルの対象: このポリシーを [ユーザー] に適用するか、[システム] 全体に適用するかを選択します。デフォルトは [ユーザー] です。このオプションはiOS 9.3以降でのみ使用できます。

ホーム画面のレイアウトに関するデバイスポリシー