マクロ

Endpoint Managementでは、次の項目のテキストフィールド内にユーザーまたはデバイスのプロパティデータを設定する方法としてマクロを利用できます:

  • ポリシー
  • 通知
  • 登録テンプレート
  • デバイス構成XMLファイル
  • 自動化された操作
  • 資格情報プロバイダー証明書署名要求

マクロは、Endpoint Managementにより対応するユーザーまたはシステムの値に置換されます。たとえば、何千人ものユーザーがいる1つのExchangeプロファイルに、ユーザーのメールボックスの値を事前に設定できます。

マクロの構文

マクロの形式は次のとおりです。

  • ${type.PROPERTYNAME}
  • ${type.PROPERTYNAME ['DEFAULT VALUE'] [ | FUNCTION [(ARGUMENT1, ARGUMENT2)]}

ドル記号($)に続くすべての構文は中かっこ({ })で囲みます。

  • 修飾されたプロパティ名は、ユーザープロパティ、デバイスプロパティ、またはカスタムプロパティを示します。
  • 修飾されたプロパティ名は、プレフィックスと実際のプロパティ名で構成されます。
  • ユーザープロパティの形式は次のとおりです。${user.[PROPERTYNAME] (prefix="user.")}
  • デバイスプロパティの形式は次のとおりです。${device.[PROPERTYNAME] (prefix="device.")}
  • プロパティ名の大文字と小文字は区別されます。
  • 関数を定義するサードパーティの参照に対して、関数の一覧またはリンクを制限できます。通知メッセージのこのマクロには、関数firstnotnullが含まれます:

デバイス${firstnotnull(device.TEL_NUMBER,device.serialNumber)}がブロックされました…

  • カスタムマクロ(ユーザーが定義するプロパティ)の場合、プレフィックスは${custom}です。プレフィックスは省略できます。

以下は、ポリシーのテキストフィールドにユーザー名の値を設定する、一般的なマクロ${user.username}の例です。このマクロは、複数のユーザーが使用するExchange ActiveSyncプロファイルおよびそのほかのプロファイルを構成するのに便利です。次の例は、Exchangeポリシーでのマクロの使用方法を示しています。ユーザー のマクロは${user.username}です。電子メールアドレス のマクロは${user.mail}です。

デバイスポリシー構成画面のマクロの画像

次の例は、証明書署名要求でのマクロの使用方法を示しています。サブジェクト名 のマクロはCN=$user.usernameです。サブジェクトの別名 のマクロは$user.userprincipalnameです。

資格情報プロバイダー構成画面のマクロの画像

次の例は、通知テンプレートでのマクロの使用方法を示しています。このテンプレート例では、デバイスが非準拠のためHDXアプリケーションがブロックされた場合にユーザーに送信されるメッセージを定義します。[メッセージ] のマクロは次のとおりです。

デバイス${firstnotnull(device.TEL_NUMBER,device.serialNumber)}がデバイスポリシーに準拠しなくなりましたので、HDXアプリケーションがブロックされます。

通知テンプレート構成画面のマクロの画像

通知で使用されるマクロの例については、[設定]>[通知テンプレート] の順に移動し、事前定義されたテンプレートを選択して、[編集] をクリックします。

次の例は、デバイス名デバイスポリシーのマクロを示しています。マクロ、複数のマクロの組み合わせ、またはマクロとテキストの組み合わせを入力して、各デバイスに一意の名前を付けます。たとえば、デバイス名を各デバイスのシリアル番号に設定するには、${device.serialnumber}を使用します。デバイス名にユーザー名を含めるには、${device.serialnumber} ${ user.username }を使用します。デバイス名デバイスポリシーは、監視対象のiOSデバイスおよびmacOSデバイスで機能します。

デバイスポリシー構成画面のマクロの画像

デフォルトの通知テンプレートのマクロ

デフォルトの通知テンプレートで次のマクロを使用できます。

  • ${account.SUPPORT_EMAIL}
  • ${applicationName}
  • ${enrollment.andriod.agent.download.url}
  • ${enrollment.ios.agent.download.url}
  • ${enrollment.pin}
  • ${enrollment.url}
  • ${enrollment.urls}
  • ${enrollment.ios.url}
  • ${enrollment.macos.url}
  • ${enrollment.android.url}
  • ${enrollment.ios.platform}
  • ${enrollment.macos.platform}
  • ${enrollment.android.platform}
  • ${firstnotnull(device.TEL_NUMBER,device.serialNumber)}
  • ${firstnotnull(device.TEL_NUMBER,user.mobile)}
  • ${outofcompliance.reason(smg_block)}
  • ${outofcompliance.reason(whitelist_blacklist_apps_name)}
  • ${vpp.account}
  • ${vpp.appname}
  • ${vpp.url}
  • ${zdmserver.hostPath}/enroll

次の例は、複数のデバイスプラットフォームの登録用URLを含む通知を作成する方法を示しています。[メッセージ] のマクロは次のとおりです。

${enrollment.urls}

通知テンプレートの設定画面の画像

次の例は、ユーザーに各自のデバイスプラットフォームに当てはまる登録用URLをクリックすることを促す、通知メッセージを作成する方法を示しています。

例1:

To enroll, click the link below that applies to your device platform:

${enrollment.ios.platform} - ${enrollment.ios.url}

${enrollment.macos.platform} - ${enrollment.macos.url}

${enrollment.android.platform} - ${enrollment.android.url}

例2:

To enroll an iOS device, click the link ${enrollment.ios.url}.

To enroll a macOS device, click the link ${enrollment.macos.url}.

To enroll an Android device, click the link ${enrollment.android.url}.

特定のポリシーのマクロ

デバイス名デバイスポリシー(iOSとmacOS用)では、デバイス名 に次のマクロを使用できます:

  • ${device.serialnumber}
  • ${user.username}@example.com
  • ${device.serialnumber}
  • ${device.serialnumber}
  • ${user.username}
  • ${enrollment.pin}
  • ${user.dnsroot}

モバイルデバイスポリシー(iOSの場合)では、非文字列フィールド([プロキシサーバーポート]など)の値にマクロを使用できます。たとえば、${device.xyz}${setting.xyz}などのマクロを使用して整数に展開できます。

[iOSおよびmacOSプロファイルのインポート]デバイスポリシーでEndpoint Managementにインポートするデバイス構成XMLファイルでは、非文字列フィールドの値にマクロを使用できます。

Samsung MDMライセンスキーのデバイスポリシーについては、このマクロを ELMライセンスキー に使用できます:

  • ${elm.license.key}

webclipデバイスポリシーの場合は、URLで次のマクロを使用できます:

  • ${webeas-url}

組み込みのデバイスプロパティを取得するためのマクロ

表示名: デバイスID

  • マクロ: $device.id

表示名: デバイスのIMEI

  • マクロ: $device.imei

表示名: OSファミリ

  • マクロ: $device.OSFamily

表示名: シリアル番号

  • マクロ: $device.serialNumber

すべてのデバイスプロパティ向けのマクロ

表示名: アカウントを一時停止しますか?

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_SUSPENDED

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_SUSPENDED}

表示名: アクティベーションロックバイパスコード

  • Web要素: ACTIVATION_LOCK_BYPASS_CODE

  • マクロ: ${device.ACTIVATION_LOCK_BYPASS_CODE}

表示名: アクティベーションロックが有効になっています

  • Web要素: ACTIVATION_LOCK_ENABLED

  • マクロ: ${device.ACTIVATION_LOCK_ENABLED}

表示名: アクティブなiTunesアカウント

  • Web要素: ACTIVE_ITUNES

  • マクロ: ${device.ACTIVE_ITUNES}

表示名: MSPにより認知されたActiveSyncデバイス
  • Web要素: AS_DEVICE_KNOWN_BY_ZMSP

  • マクロ: ${device.AS_DEVICE_KNOWN_BY_ZMSP}

表示名: 管理者が無効になっています

  • Web要素: ADMIN_DISABLED

  • マクロ: ${device.ADMIN_DISABLED}

表示名: AIKは存在しますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_AIK_PRESENT

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_AIK_PRESENT}

表示名: Amazon MDM API実行可能

  • Web要素: AMAZON_MDM

  • マクロ: ${device.AMAZON_MDM}

表示名: Android EnterpriseデバイスID

  • Web要素: GOOGLE_AW_DEVICE_ID

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DEVICE_ID}

表示名: Android Enterprise対応デバイスですか?

  • Web要素: GOOGLE_AW_ENABLED_DEVICE

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_ENABLED_DEVICE}

表示名: Android Enterpriseインストールの種類

  • Web要素: GOOGLE_AW_INSTALL_TYPE

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_INSTALL_TYPE}

表示名: スパイウェア対策の署名の状態

  • Web要素: ANTI_SPYWARE_SIGNATURE_STATUS

  • マクロ: ${device.ANTI_SPYWARE_SIGNATURE_STATUS}

表示名: スパイウェア対策の状態

  • Web要素: ANTI_SPYWARE_STATUS

  • マクロ: ${device.ANTI_SPYWARE_STATUS}

表示名: ウイルス対策の署名の状態

  • Web要素: ANTI_VIRUS_SIGNATURE_STATUS

  • マクロ: ${device.ANTI_VIRUS_SIGNATURE_STATUS}

表示名: ウイルス対策の状態

  • Web要素: ANTI_VIRUS_STATUS

  • マクロ: ${device.ANTI_VIRUS_STATUS}

表示名: ASM DEPアクティベーションロックバイパスコード

  • Web要素: DEP_ACTIVATION_LOCK_BYPASS_CODE

  • マクロ: ${device.DEP_ACTIVATION_LOCK_BYPASS_CODE}

表示名: ASM DEPエスクローキー

  • Web要素: DEP_ESCROW_KEY

  • マクロ: ${device.DEP_ESCROW_KEY}

表示名: アセットタグ

  • Web要素: ASSET_TAG

  • マクロ: ${device.ASSET_TAG}

表示名: ソフトウェアの更新を自動確認

  • Web要素: AutoCheckEnabled

  • マクロ: ${device.AutoCheckEnabled}

表示名: ソフトウェアの更新をバックグラウンドで自動ダウンロード

  • Web要素: BackgroundDownloadEnabled

  • マクロ: ${device.BackgroundDownloadEnabled}

表示名: アプリの更新プログラムを自動的にインストールする

  • Web要素: AutomaticAppInstallationEnabled

  • マクロ: ${device.AutomaticAppInstallationEnabled}

表示名: OSアップデートを自動的にインストールする

  • Web要素: AutomaticOSInstallationEnabled

  • マクロ: ${device.AutomaticOSInstallationEnabled}

表示名: セキュリティの更新を自動インストール

  • Web要素: AutomaticSecurityUpdatesEnabled

  • マクロ: ${device.AutomaticSecurityUpdatesEnabled}

表示名: 自動更新ステータス

  • Web要素: AUTOUPDATE_STATUS

  • マクロ: ${device.AUTOUPDATE_STATUS}

表示名: 使用できるRAM

  • Web要素: MEMORY_AVAILABLE

  • マクロ: ${device.MEMORY_AVAILABLE}

表示名: 使用可能なソフトウェアの更新

  • Web要素: AVAILABLE_OS_UPDATE_HUMAN_READABLE

  • マクロ: ${device.AVAILABLE_OS_UPDATE_HUMAN_READABLE}

表示名: 使用できるストレージ領域

  • Web要素: FREEDISK

  • マクロ: ${device.FREEDISK}

表示名: バックアップバッテリー

  • Web要素: BACKUP_BATTERY_PERCENT

  • マクロ: ${device.BACKUP_BATTERY_PERCENT}

表示名: ベースバンドファームウェアのバージョン

  • Web要素: MODEM_FIRMWARE_VERSION

  • マクロ: `${device.MODEM_FIRMWARE_VERSION}

表示名: バッテリー充電

  • Web要素: BATTERY_CHARGING_STATUS

  • マクロ: ${device.BATTERY_CHARGING_STATUS}

表示名: バッテリー充電

  • Web要素: BATTERY_CHARGING

  • マクロ: ${device.BATTERY_CHARGING}

表示名: バッテリー残量

  • Web要素: BATTERY_ESTIMATED_CHARGE_REMAINING

  • マクロ: ${device.BATTERY_ESTIMATED_CHARGE_REMAINING}

表示名: バッテリー駆動中

  • Web要素: BATTERY_RUNTIME

  • マクロ: ${device.BATTERY_RUNTIME}

表示名: バッテリー状態

  • Web要素: BATTERY_STATUS

  • マクロ: ${device.BATTERY_STATUS}

表示名: MSPにより認知されたBESデバイス

  • Web要素: BES_DEVICE_KNOWN_BY_ZMSP

  • マクロ: ${device.BES_DEVICE_KNOWN_BY_ZMSP}

表示名: BES PIN

  • Web要素: BES_PIN

  • マクロ: ${device.BES_PIN}

表示名: BESサーバーエージェントID

  • Web要素: AGENT_ID

  • マクロ: ${device.AGENT_ID}

表示名: BESサーバー名

  • Web要素: BES_SERVER

  • マクロ: ${device.BES_SERVER}

表示名: BESサーバーのバージョン

  • Web要素: BES_VERSION

  • マクロ: ${device.BES_VERSION}

表示名: BIOS情報

  • Web要素: BIOS_INFO

  • マクロ: ${device.BIOS_INFO}

表示名: BitLockerの状態

  • Web要素: WINDOWS_HAS_BIT_LOCKER_STATUS

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_BIT_LOCKER_STATUS}

表示名: Bluetooth MACアドレス

  • Web要素: BLUETOOTH_MAC

  • マクロ: ${device.BLUETOOTH_MAC}

表示名: ブートデバッグは有効ですか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_BOOT_DEBUGGING_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_BOOT_DEBUGGING_ENABLED}

表示名: ブートマネージャーのバージョン

  • Web要素: WINDOWS_HAS_BOOT_MGR_REV_LIST_VERSION

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_BOOT_MGR_REV_LIST_VERSION}

表示名: キャリアコード

  • Web要素: CARRIER_CODE

  • マクロ: ${device.CARRIER_CODE}

表示名: キャリア設定バージョン

  • Web要素: CARRIER_SETTINGS_VERSION

  • マクロ: ${device.CARRIER_SETTINGS_VERSION}

表示名: カタログのURL

  • Web要素: CatalogURL

  • マクロ: ${device.CatalogURL}

表示名: 携帯ネットワークの高度

  • Web要素: GPS_ALTITUDE_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_ALTITUDE_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワークのコース

  • Web要素: GPS_COURSE_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_COURSE_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワークの水平精度

  • Web要素: GPS_HORIZONTAL_ACCURACY_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_HORIZONTAL_ACCURACY_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワーク緯度

  • Web要素: GPS_LATITUDE_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_LATITUDE_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワーク経度

  • Web要素: GPS_LONGITUDE_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_LONGITUDE_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワークの速度

  • Web要素: GPS_SPEED_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_SPEED_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワークテクノロジ

  • Web要素: CELLULAR_TECHNOLOGY

  • マクロ: ${device.CELLULAR_TECHNOLOGY}

表示名: 携帯ネットワークタイムスタンプ

  • Web要素: GPS_TIMESTAMP_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_TIMESTAMP_FROM_CELLULAR}

表示名: 携帯ネットワークの垂直精度

  • Web要素: GPS_VERTICAL_ACCURACY_FROM_CELLULAR

  • マクロ: ${device.GPS_VERTICAL_ACCURACY_FROM_CELLULAR}

表示名: 次回のログイン時にパスワードを変更しますか?

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_CHANGE_PASSWORD_NEXT_LOGIN

  • マクロ: `${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_CHANGE_PASSWORD_NEXT_LOGIN}

表示名: クライアントデバイスID

  • Web要素: CLIENT_DEVICE_ID

  • マクロ: ${device.CLIENT_DEVICE_ID}

表示名: クラウドバックアップが有効になりました

  • Web要素: CLOUD_BACKUP_ENABLED

  • マクロ: ${device.CLOUD_BACKUP_ENABLED}

表示名: コードの整合性は有効ですか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_CODE_INTEGRITY_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_CODE_INTEGRITY_ENABLED}

表示名: コード整合性のバージョン

  • Web要素: WINDOWS_HAS_CODE_INTGTY_REV_LIST_VERSION

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_CODE_INTGTY_REV_LIST_VERSION}

表示名:

  • Web要素: COLOR

  • マクロ: ${device.COLOR}

表示名: CPUクロック速度

  • Web要素: CPU_CLOCK_SPEED

  • マクロ: ${device.CPU_CLOCK_SPEED}

表示名: CPUの種類

  • Web要素: CPU_TYPE

  • マクロ: ${device.CPU_TYPE}

表示名: 作成時刻

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_CREATION_TIME

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_CREATION_TIME}

表示名: 重要なソフトウェアの更新

  • Web要素: AVAILABLE_OS_UPDATE_IS_CRITICAL

  • マクロ: ${device.AVAILABLE_OS_UPDATE_IS_CRITICAL}

表示名: 現在の通信事業者ネットワーク

  • Web要素: CARRIER

  • マクロ: ${device.CARRIER}

表示名: 現在のモバイル国コード

  • Web要素: CURRENT_MCC

  • マクロ: ${device.CURRENT_MCC}

表示名: 現在のモバイルネットワークコード

  • Web要素: CURRENT_MNC

  • マクロ: ${device.CURRENT_MNC}

表示名: データローミングが許可されました

  • Web要素: DATA_ROAMING_ENABLED

  • マクロ: ${device.DATA_ROAMING_ENABLED}

表示名: 最新のiCloudバックアップ日

  • Web要素: LAST_CLOUD_BACKUP_DATE

  • マクロ: ${device.LAST_CLOUD_BACKUP_DATE}

表示名: デフォルトカタログ

  • Web要素: IsDefaultCatalog

  • マクロ: ${device.IsDefaultCatalog}

表示名: DEPアカウント名

  • Web要素: BULK_ENROLLMENT_DEP_ACCOUNT_NAME

  • マクロ: ${device.BULK_ENROLLMENT_DEP_ACCOUNT_NAME}

表示名: DEPポリシー

  • Web要素: WINDOWS_HAS_DEP_POLICY

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_DEP_POLICY}

表示名: 割り当てられたDEPプロファイル

  • Web要素: PROFILE_ASSIGN_TIME

  • マクロ: ${device.PROFILE_ASSIGN_TIME}

表示名: プッシュされたDEP登録

  • Web要素: PROFILE_PUSH_TIME

  • マクロ: ${device.PROFILE_PUSH_TIME}

表示名: 削除されたDEPプロファイル

  • Web要素: PROFILE_REMOVE_TIME

  • マクロ: ${device.PROFILE_REMOVE_TIME}

表示名: DEP登録者

  • Web要素: DEVICE_ASSIGNED_BY

  • マクロ: ${device.DEVICE_ASSIGNED_BY}

表示名: DEP登録日

  • Web要素: DEVICE_ASSIGNED_DATE

  • マクロ: ${device.DEVICE_ASSIGNED_DATE}

表示名: 説明

  • Web要素: DESCRIPTION

  • マクロ: ${device.DESCRIPTION}

表示名: デバイスのモデル

  • Web要素: SYSTEM_OEM

  • マクロ: ${device.SYSTEM_OEM}

表示名: デバイス名

  • Web要素: DEVICE_NAME

  • マクロ: ${device.DEVICE_NAME}

表示名: デバイスの種類

  • Web要素: DEVICE_TYPE

  • マクロ: ${device.DEVICE_TYPE}

表示名: ボイスメールへ自動転送がアクティブになりました

  • Web要素: DO_NOT_DISTURB

  • マクロ: ${device.DO_NOT_DISTURB}

表示名: ELAMドライバーは読み込まれていますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_ELAM_DRIVER_LOADED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_ELAM_DRIVER_LOADED}

表示名: 暗号化のコンプライアンス

  • Web要素: ENCRYPTION_COMPLIANCE

  • マクロ: ${device.ENCRYPTION_COMPLIANCE}

表示名: ENROLLMENT_KEY_GENERATION_DATE

  • Web要素: ENROLLMENT_KEY_GENERATION_DATE

  • マクロ: ${device.ENROLLMENT_KEY_GENERATION_DATE}

表示名: エンタープライズID

  • Web要素: ENTERPRISEID

  • マクロ: ${device.ENTERPRISEID}

表示名: 外部ストレージ1: 使用可能領域

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE1_FREE_SPACE

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE1_FREE_SPACE}

表示名: 外部ストレージ1: 使用可能領域

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE1_FREE_SPACE

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE1_FREE_SPACE}

表示名: 外部ストレージ1: 名前

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE1_NAME

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE1_NAME}

表示名: 外部ストレージ1: 総領域

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE1_TOTAL_SPACE

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE1_TOTAL_SPACE}

表示名: 外部ストレージ2: 使用可能領域

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE2_FREE_SPACE

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE2_FREE_SPACE}

表示名: 外部ストレージ2: 名前

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE2_NAME

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE2_NAME}

表示名: 外部ストレージ2: 総領域

  • Web要素: EXTERNAL_STORAGE2_TOTAL_SPACE

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_STORAGE2_TOTAL_SPACE}

表示名: 外部ストレージが暗号化されました

  • Web要素: EXTERNAL_ENCRYPTION

  • マクロ: ${device.EXTERNAL_ENCRYPTION}

表示名: FileVaultが有効です

  • Web要素: IS_FILEVAULT_ENABLED

  • マクロ: ${device.IS_FILEVAULT_ENABLED}

表示名: ファイアウォールの状態

  • Web要素: DEVICE_FIREWALL_STATUS

  • マクロ: ${device.DEVICE_FIREWALL_STATUS}

表示名: ファイアウォールの状態

  • Web要素: DEVICE_FIREWALL_STATUS

  • マクロ: ${device.DEVICE_FIREWALL_STATUS}

表示名: ファイアウォールの状態

  • Web要素: FIREWALL_STATUS

  • マクロ: ${device.FIREWALL_STATUS}

表示名: ファームウェアのバージョン

  • Web要素: FIRMWARE_VERSION

  • マクロ: ${device.FIRMWARE_VERSION}

表示名: 最初の同期

  • Web要素: ZMSP_FIRST_SYNC

  • マクロ: ${device.ZMSP_FIRST_SYNC}

表示名: Googleディレクトリのエイリアス

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_GOOGLE_ALIAS

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_GOOGLE_ALIAS}

表示名: Googleディレクトリのファミリ名

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_FAMILY_NAME

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_FAMILY_NAME}

表示名: Googleディレクトリ名

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_NAME

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_NAME}

表示名: Googleディレクトリのプライマリメール

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_PRIMARY

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_PRIMARY}

表示名: GoogleディレクトリユーザーID

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_USER_ID

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_USER_ID}

表示名: GPS高度

  • Web要素: GPS_ALTITUDE_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_ALTITUDE_FROM_GPS}

表示名: GPSのコース

  • Web要素: GPS_COURSE_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_COURSE_FROM_GPS}

表示名: GPSの水平精度

  • Web要素: GPS_HORIZONTAL_ACCURACY_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_HORIZONTAL_ACCURACY_FROM_GPS}

表示名: GPS緯度

  • Web要素: GPS_LATITUDE_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_LATITUDE_FROM_GPS}

表示名: GPS経度

  • Web要素: GPS_LONGITUDE_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_LONGITUDE_FROM_GPS}

表示名: GPSの速度

  • Web要素: GPS_SPEED_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_SPEED_FROM_GPS}

表示名: GPSタイムスタンプ

  • Web要素: GPS_TIMESTAMP_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_TIMESTAMP_FROM_GPS}

表示名: GPSの垂直精度

  • Web要素: GPS_VERTICAL_ACCURACY_FROM_GPS

  • マクロ: ${device.GPS_VERTICAL_ACCURACY_FROM_GPS}

表示名: ハードウェアデバイスID

  • Web要素: HW_DEVICE_ID

  • マクロ: ${device.HW_DEVICE_ID}

表示名: ハードウェア暗号化機能

  • Web要素: HARDWARE_ENCRYPTION_CAPS

  • マクロ: ${device.HARDWARE_ENCRYPTION_CAPS}

表示名: HAS_CONTAINER

  • Web要素: HAS_CONTAINER

  • マクロ: ${device.HAS_CONTAINER}

表示名: 現在ログオンしているiTunesストアアカウントのハッシュ

  • Web要素: ITUNES_STORE_ACCOUNT_HASH

  • マクロ: ${device.ITUNES_STORE_ACCOUNT_HASH}

表示名: ホームキャリアネットワーク

  • Web要素: SIM_CARRIER_NETWORK

  • マクロ: ${device.SIM_CARRIER_NETWORK}

表示名: ホームモバイル国コード

  • Web要素: SIM_MCC

  • マクロ: ${device.SIM_MCC}

表示名: ホームモバイルネットワークコード

  • Web要素: SIM_MNC

  • マクロ: ${device.SIM_MNC}

表示名: HTC APIバージョン

  • Web要素: HTC_MDM_VERSION

  • マクロ: ${device.HTC_MDM_VERSION}

表示名: HTC MDM API実行可能

  • Web要素: HTC_MDM

  • マクロ: ${device.HTC_MDM}

表示名: ICCID

  • Web要素: ICCID

  • マクロ: ${device.ICCID}

表示名: ID

  • Web要素: AS_DEVICE_IDENTITY

  • マクロ: ${device.AS_DEVICE_IDENTITY}

表示名: IMEI/MEID番号

  • Web要素: IMEI

  • マクロ: ${device.IMEI}

表示名: IMSI

  • Web要素: SIM_ID

  • マクロ: ${device.SIM_ID}

表示名: 内部ストレージが暗号化されました

  • Web要素: LOCAL_ENCRYPTION

  • マクロ: ${device.LOCAL_ENCRYPTION}

表示名: IPの場所

  • Web要素: IP_LOCATION

  • マクロ: ${device.IP_LOCATION}

表示名: IPv4アドレス

  • Web要素: IP_ADDRESSV4

  • マクロ: ${device.IP_ADDRESSV4}

表示名: IPv6アドレス

  • Web要素: IP_ADDRESSV6

  • マクロ: ${device.IP_ADDRESSV6}

表示名: 発行時刻

  • Web要素: WINDOWS_HAS_ISSUED_AT

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_ISSUED_AT}

表示名: ジェイルブレイク済み/Root化済み

  • Web要素: ROOT_ACCESS

  • マクロ: ${device.ROOT_ACCESS}

表示名: カーネルデバッグは有効ですか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_OS_KERNEL_DEBUGGING_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_OS_KERNEL_DEBUGGING_ENABLED}

表示名: キオスクモード

  • Web要素: IS_KIOSK

  • マクロ: ${device.IS_KIOSK}

表示名: 前回認知したIPアドレス

  • Web要素: LAST_IP_ADDR

  • マクロ: ${device.LAST_IP_ADDR}

表示名: 前回のポリシー更新時間

  • Web要素: LAST_POLICY_UPDATE_TIME

  • マクロ: ${device.LAST_POLICY_UPDATE_TIME}

表示名: 前回のスキャン日

  • Web要素: PreviousScanDate

  • マクロ: ${device.PreviousScanDate}

表示名: 前回のスキャン結果

  • Web要素: PreviousScanResult

  • マクロ: ${device.PreviousScanResult}

表示名: 前回スケジュールされたソフトウェアの更新

  • Web要素: AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_LAST_ATTEMPT_TIME

  • マクロ: ${device.AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_LAST_ATTEMPT_TIME}

表示名: 前回スケジュールされたソフトウェアの更新の失敗メッセージ

  • Web要素: AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_FAIL_MSG

  • マクロ: ${device.AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_FAIL_MSG}

表示名: 前回スケジュールされたソフトウェアの更新の状態

  • Web要素: AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_STATUS

  • マクロ: ${device.AVAILABLE_OS_UPDATE_INSTALL_STATUS}

表示名: 前回の同期

  • Web要素: ZMSP_LAST_SYNC

  • マクロ: ${device.ZMSP_LAST_SYNC}

表示名: ロケーターサービスが有効になっています

  • Web要素: DEVICE_LOCATOR

  • マクロ: ${device.DEVICE_LOCATOR}

表示名: MACアドレス

  • Web要素: MAC_ADDRESS

  • マクロ: ${device.MAC_ADDRESS}

表示名: MACアドレスネットワーク接続

  • Web要素: MAC_NETWORK_CONNECTION

  • マクロ: ${device.MAC_NETWORK_CONNECTION}

表示名: MACアドレスの種類

  • Web要素: MAC_ADDRESS_TYPE

  • マクロ: ${device.MAC_ADDRESS_TYPE}

表示名: メールボックスセットアップ

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_MAILBOX_SETUP

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_MAILBOX_SETUP}

表示名: メインバッテリー

  • Web要素: MAIN_BATTERY_PERCENT

  • マクロ: ${device.MAIN_BATTERY_PERCENT}

表示名: MDMの紛失モードが有効になっています

  • Web要素: IS_MDM_LOST_MODE_ENABLED

  • マクロ: ${device.IS_MDM_LOST_MODE_ENABLED}

表示名: MDX_SHARED_ENCRYPTION_KEY

  • Web要素: MDX_SHARED_ENCRYPTION_KEY

  • マクロ: ${device.MDX_SHARED_ENCRYPTION_KEY}

表示名: MEID

  • Web要素: MEID

  • マクロ: ${device.MEID}

表示名: 携帯電話番号

  • Web要素: TEL_NUMBER

  • マクロ: ${device.TEL_NUMBER}

表示名: モデルID

  • Web要素: MODEL_ID

  • マクロ: ${device.MODEL_ID}

表示名: モデル番号

  • Web要素: MODEL_NUMBER

  • マクロ: ${device.MODEL_NUMBER}

表示名: ネットワークアダプターの種類

  • Web要素: NETWORK_ADAPTER_TYPE

  • マクロ: ${device.NETWORK_ADAPTER_TYPE}

表示名: オペレーティングシステムビルド

  • Web要素: SYSTEM_OS_BUILD

  • マクロ: ${device.SYSTEM_OS_BUILD}

表示名: オペレーティングシステムのエディション

  • Web要素: OS_EDITION

  • マクロ: ${device.OS_EDITION}

表示名: オペレーティングシステム言語(ロケール)

  • Web要素: SYSTEM_LANGUAGE

  • マクロ: ${device.SYSTEM_LANGUAGE}

表示名: オペレーティングシステムバージョン

  • Web要素: SYSTEM_OS_VERSION

  • マクロ: ${device.SYSTEM_OS_VERSION}

表示名: 組織の住所

  • Web要素: ORGANIZATION_ADDRESS

  • マクロ: ${device.ORGANIZATION_ADDRESS}

表示名: 組織のメール

  • Web要素: ORGANIZATION_EMAIL

  • マクロ: ${device.ORGANIZATION_EMAIL}

表示名: 組織のマジック

  • Web要素: ORGANIZATION_MAGIC

  • マクロ: ${device.ORGANIZATION_MAGIC}

表示名: 組織名

  • Web要素: ORGANIZATION_NAME

  • マクロ: ${device.ORGANIZATION_NAME}

表示名: 組織の電話番号

  • Web要素: ORGANIZATION_PHONE

  • マクロ: ${device.ORGANIZATION_PHONE}

表示名: コンプライアンス違反

  • Web要素: OUT_OF_COMPLIANCE

  • マクロ: ${device.OUT_OF_COMPLIANCE}

表示名: 所有者

  • Web要素: CORPORATE_OWNED

  • マクロ: ${device.CORPORATE_OWNED}

表示名: パスコード準拠

  • Web要素: PASSCODE_IS_COMPLIANT

  • マクロ: ${device.PASSCODE_IS_COMPLIANT}

表示名: 構成に準拠したパスコード

  • Web要素: PASSCODE_IS_COMPLIANT_WITH_CFG

  • マクロ: ${device.PASSCODE_IS_COMPLIANT_WITH_CFG}

表示名: 現在のパスコード

  • Web要素: PASSCODE_PRESENT

  • マクロ: ${device.PASSCODE_PRESENT}

表示名: PCR0

  • Web要素: WINDOWS_HAS_PCR0

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_PCR0}

表示名: 境界違反

  • Web要素: GPS_PERIMETER_BREACH

  • マクロ: ${device.GPS_PERIMETER_BREACH}

表示名: 定期的な確認

  • Web要素: PerformPeriodicCheck

  • マクロ: ${device.PerformPeriodicCheck}

表示名: パーソナルホットスポットがアクティブになりました

  • Web要素: PERSONAL_HOTSPOT_ENABLED

  • マクロ: ${device.PERSONAL_HOTSPOT_ENABLED}

表示名: ジオフェンスのPINコード

  • Web要素: PIN_CODE_FOR_GEO_FENCE

  • マクロ: ${device.PIN_CODE_FOR_GEO_FENCE}

表示名: プラットフォーム

  • Web要素: SYSTEM_PLATFORM

  • マクロ: ${device.SYSTEM_PLATFORM}

表示名: プラットフォームAPIレベル

  • Web要素: API_LEVEL

  • マクロ: ${device.API_LEVEL}

表示名: ポリシー名

  • Web要素: POLICY_NAME

  • マクロ: ${device.POLICY_NAME}

表示名: プライマリ電話番号

  • Web要素: IDENTITY1_PHONENUMBER

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_PHONENUMBER}

表示名: プライマリSIMの通信事業者

  • Web要素: IDENTITY1_CARRIER_NETWORK_OPERATOR

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_CARRIER_NETWORK_OPERATOR}

表示名: プライマリSIM ICCID

  • Web要素: IDENTITY1_ICCID

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_ICCID}

表示名: プライマリSIM IMEI

  • Web要素: IDENTITY1_IMEI

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_IMEI}

表示名: プライマリSIM IMSI

  • Web要素: IDENTITY1_IMSI

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_IMSI}

表示名: プライマリSIMローミング

  • Web要素: IDENTITY1_ROAMING

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_ROAMING}

表示名: プライマリSIMローミング

  • Web要素: IDENTITY1_ROAMING_COMPLIANCE

  • マクロ: ${device.IDENTITY1_ROAMING_COMPLIANCE}

表示名: 製品名

  • Web要素: PRODUCT_NAME

  • マクロ: ${device.PRODUCT_NAME}

表示名: 発行元デバイスID

  • Web要素: PUBLISHER_DEVICE_ID

  • マクロ: ${device.PUBLISHER_DEVICE_ID}

表示名: リセット回数

  • Web要素: WINDOWS_HAS_RESET_COUNT

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_RESET_COUNT}

表示名: 再起動の回数

  • Web要素: WINDOWS_HAS_RESTART_COUNT

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_RESTART_COUNT}

表示名: セーフモードは有効になっていますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_SAFE_MODE

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_SAFE_MODE}

表示名: Samsung Knox API実行可能

  • Web要素: SAMSUNG_KNOX

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_KNOX}

表示名: Samsung Knox APIバージョン

  • Web要素: SAMSUNG_KNOX_VERSION

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_KNOX_VERSION}

表示名: Samsung Knox構成証明

  • Web要素: SAMSUNG_KNOX_ATTESTED

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_KNOX_ATTESTED}

表示名: Samsung Knox構成証明更新日

  • Web要素: SAMSUNG_KNOX_ATT_UPDATED_TIME

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_KNOX_ATT_UPDATED_TIME}

表示名: Samsung SAFE API実行可能

  • Web要素: SAMSUNG_MDM

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_MDM}

表示名: Samsung SAFE APIバージョン

  • Web要素: SAMSUNG_MDM_VERSION

  • マクロ: ${device.SAMSUNG_MDM_VERSION}

表示名: SBCPハッシュ

  • Web要素: WINDOWS_HAS_SBCP_HASH

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_SBCP_HASH}

表示名: 画面: 高さ

  • Web要素: SCREEN_HEIGHT

  • マクロ: ${device.SCREEN_HEIGHT}

表示名: 画面: 色数

  • Web要素: SCREEN_NB_COLORS

  • マクロ: ${device.SCREEN_NB_COLORS}

表示名: 画面: サイズ

  • Web要素: SCREEN_SIZE

  • マクロ: ${device.SCREEN_SIZE}

表示名: 画面: 幅

  • Web要素: SCREEN_WIDTH

  • マクロ: ${device.SCREEN_WIDTH}

表示名: 画面: X軸解像度

  • Web要素: SCREEN_XDPI

  • マクロ: ${device.SCREEN_XDPI}

表示名: 画面: Y軸解像度

  • Web要素: SCREEN_YDPI

  • マクロ: ${device.SCREEN_YDPI}

表示名: セカンダリ電話番号

  • Web要素: IDENTITY2_PHONENUMBER

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_PHONENUMBER}

表示名: セカンダリSIMの通信事業者

  • Web要素: IDENTITY2_CARRIER_NETWORK_OPERATOR

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_CARRIER_NETWORK_OPERATOR}

表示名: セカンダリSIM ICCID

  • Web要素: IDENTITY2_ICCID

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_ICCID}

表示名: セカンダリSIM IMEI

  • Web要素: IDENTITY2_IMEI

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_IMEI}

表示名: セカンダリSIM IMSI

  • Web要素: IDENTITY2_IMSI

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_IMSI}

表示名: セカンダリSIMローミング

  • Web要素: IDENTITY2_ROAMING

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_ROAMING}

表示名: セカンダリSIMローミングのコンプライアンス

  • Web要素: IDENTITY2_ROAMING_COMPLIANCE

  • マクロ: ${device.IDENTITY2_ROAMING_COMPLIANCE}

表示名: セキュアブートは有効ですか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_SECURE_BOOT_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_SECURE_BOOT_ENABLED}

表示名: セキュアブートの状態

  • Web要素: SECURE_BOOT_STATE

  • マクロ: ${device.SECURE_BOOT_STATE}

表示名: SecureContainer有効

  • Web要素: DLP_ACTIVE

  • マクロ: ${device.DLP_ACTIVE}

表示名: セキュリティパッチレベル

  • Web要素: SYSTEM_SECURITY_PATCH_LEVEL

  • マクロ: ${device.SYSTEM_SECURITY_PATCH_LEVEL}

表示名: シリアル番号

  • Web要素: SERIAL_NUMBER

  • マクロ: ${device.SERIAL_NUMBER}

表示名: SMS可

  • Web要素: IS_SMS_CAPABLE

  • マクロ: ${device.IS_SMS_CAPABLE}

表示名: Sony Enterprise API実行可能

  • Web要素: SONY_MDM

  • マクロ: ${device.SONY_MDM}`

表示名: Sony Enterprise APIバージョン

  • Web要素: SONY_MDM_VERSION

  • マクロ: ${device.SONY_MDM_VERSION}

表示名: 監視

  • Web要素: SUPERVISED

  • マクロ: ${device.SUPERVISED}

表示名: 一時停止理由

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_SUSPENTION_REASON

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_SUSPENTION_REASON}

表示名: 改ざん状態

  • Web要素: TAMPERED_STATUS

  • マクロ: ${device.TAMPERED_STATUS}

表示名: 使用条件

  • Web要素: TERMS_AND_CONDITIONS

  • マクロ: ${device.TERMS_AND_CONDITIONS}

表示名: 条件および契約を承認しますか?

  • Web要素: GOOGLE_AW_DIRECTORY_AGREED_TO_TERMS

  • マクロ: ${device.GOOGLE_AW_DIRECTORY_AGREED_TO_TERMS}

表示名: テスト署名は有効になっていますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_TEST_SIGNING_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_TEST_SIGNING_ENABLED}

表示名: RAM合計

  • Web要素: MEMORY

  • マクロ: ${device.MEMORY}

表示名: 総ストレージ領域

  • Web要素: TOTAL_DISK_SPACE

  • マクロ: ${device.TOTAL_DISK_SPACE}

表示名: TPMバージョン

  • Web要素: TPM_VERSION

  • マクロ: ${device.TPM_VERSION}

表示名: UDID

  • Web要素: UDID

  • マクロ: ${device.UDID}

表示名: ユーザーアカウント制御の状態

  • Web要素: UAC_STATUS

  • マクロ: ${device.UAC_STATUS}

表示名: ユーザーエージェント

  • Web要素: USER_AGENT

  • マクロ: ${device.USER_AGENT}

表示名: ユーザー定義#1

  • Web要素: USER_DEFINED_1

  • マクロ: ${device.USER_DEFINED_1}

表示名: ユーザー定義#2

  • Web要素: USER_DEFINED_2

  • マクロ: ${device.USER_DEFINED_2}

表示名: ユーザー定義#3

  • Web要素: USER_DEFINED_3

  • マクロ: ${device.USER_DEFINED_3}

表示名: ユーザー言語(ロケール)

  • Web要素: USER_LANGUAGE

  • マクロ: ${device.USER_LANGUAGE}

表示名: ベンダー

  • Web要素: VENDOR

  • マクロ: ${device.VENDOR}

表示名: 音声可

  • Web要素: IS_VOICE_CAPABLE

  • マクロ: ${device.IS_VOICE_CAPABLE}

表示名: 音声ローミングが許可されました

  • Web要素: VOICE_ROAMING_ENABLED

  • マクロ: ${device.VOICE_ROAMING_ENABLED}

表示名: VSMは有効になっていますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_VSM_ENABLED

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_VSM_ENABLED}

表示名: Wi-Fi MACアドレス

  • Web要素: WIFI_MAC

  • マクロ: ${device.WIFI_MAC}

表示名: WINDOWS_ENROLLMENT_KEY

  • Web要素: WINDOWS_ENROLLMENT_KEY

  • マクロ: ${device.WINDOWS_ENROLLMENT_KEY}

表示名: WinPEは有効になっていますか?

  • Web要素: WINDOWS_HAS_WINPE

  • マクロ: ${device.WINDOWS_HAS_WINPE}

表示名: WNS通知の状態

  • Web要素: PROPERTY_WNS_PUSH_STATUS

  • マクロ: ${device.PROPERTY_WNS_PUSH_STATUS}

表示名: WNS通知URL

  • Web要素: PROPERTY_WNS_PUSH_URL

  • マクロ: ${device.PROPERTY_WNS_PUSH_URL}

表示名: WNS通知URL有効期限

  • Web要素: PROPERTY_WNS_PUSH_URL_EXPIRY

  • マクロ: ${device.PROPERTY_WNS_PUSH_URL_EXPIRY}

表示名: Endpoint ManagementエージェントID

  • Web要素: ENROLLMENT_AGENT_ID

  • マクロ: {device.ENROLLMENT_AGENT_ID}`

表示名: Endpoint Managementエージェントリビジョン

  • Web要素: EW_REVISION

  • マクロ: ${device.EW_REVISION}

表示名: Endpoint Managementエージェントバージョン

  • Web要素: EW_VERSION

  • マクロ: ${device.EW_VERSION}

表示名: Zebra API実行可能

  • Web要素: ZEBRA_MDM

  • マクロ: ${device.ZEBRA_MDM}

表示名: Zebra MXMFバージョン

  • Web要素: ZEBRA_MDM_VERSION

  • マクロ: ${device.ZEBRA_MDM_VERSION}

表示名: Zebra Patchバージョン

  • Web要素: ZEBRA_PATCH_VERSION

  • マクロ: ${device.ZEBRA_PATCH_VERSION}

組み込みのデバイスプロパティを取得するためのマクロ

表示名 マクロ
domainname(ドメイン名(デフォルトドメイン)) ${user.domainname}
loginname(ユーザー名とドメイン名) ${user.loginname}
username(loginnameからドメイン名を除去したもの(ある場合)) ${user.username}

すべてのデバイスプロパティ向けのマクロ

表示名 Web要素 マクロ
Active Directoryへのサインインに失敗しました badpwdcount ${user.badpwdcount}
ActiveSyncユーザーメール asuseremail ${user.asuseremail}
ASMのデータソース asmpersonsource ${user.asmpersonsource}
ASM DEPアカウント名 asmdepaccount ${user.asmdepaccount}
ASMの管理対象Apple ID asmpersonmanagedappleid ${user.asmpersonmanagedappleid}
ASMのパスコードの種類 asmpersonpasscodetype ${user.asmpersonpasscodetype}
ASMの個人ID asmpersonid ${user.asmpersonid}
ASMの個人の状態 asmpersonstatus ${user.asmpersonstatus}
ASMの個人の役職 asmpersontitle ${user.asmpersontitle}
ASMの一意の個人ID asmpersonuniqueid ${user.asmpersonuniqueid}
ASMのソースシステムID asmpersonsourcesystemid ${user.asmpersonsourcesystemid}
ASMの生徒の学年 asmpersongrade ${user.asmpersongrade}
BESユーザーメール besuseremail ${user.besuseremail}
会社 company ${user.company}
会社名 companyname ${user.companyname}
c ${user.c}
部門 department ${user.department}
説明 description ${user.description}
無効なユーザー disableduser ${user.disableduser}
表示名 displayname ${user.displayname}
識別名 distinguishedname ${user.distinguishedname}
ドメイン名 domainname ${user.domainname}
メール送信 mail ${user.mail}
givenname ${user.givenname}
自宅の住所 homestreetaddress ${user.homestreetaddress}
自宅の市区町村 homecity ${user.homecity}
自宅の国 homecountry ${user.homecountry}
自宅のファックス homefax ${user.homefax}
自宅の電話 homephone ${user.homephone}
自宅の都道府県 homestate ${user.homestate}
自宅の郵便番号 homezip ${user.homezip}
IP電話 ipphone ${user.ipphone}
ミドルネーム、イニシャル middleinitial ${user.middleinitial}
ミドルネーム middlename ${user.middlename}
携帯 mobile ${user.mobile}
名前 cn ${user.cn}
会社の住所 physicaldeliveryofficename ${user.physicaldeliveryofficename}
会社の市区町村 l ${user.l}
会社のファックス番号 facsimiletelephonenumber ${user.facsimiletelephonenumber}
会社の都道府県 st ${user.st}
会社の番地 officestreetaddress ${user.officestreetaddress}
会社の電話番号 telephonenumber ${user.telephonenumber}
会社の郵便番号 postalcode ${user.postalcode}
私書箱 postofficebox ${user.postofficebox}
ポケベル pager ${user.pager}
プライマリグループID primarygroupid ${user.primarygroupid}
SAMアカウント samaccountname ${user.samaccountname}
番地 streetaddress ${user.streetaddress}
sn ${user.sn}
タイトル title ${user.title}
ユーザーログオン名 userprincipalname ${user.userprincipalname}