Citrix Virtual Apps and Desktops

解決された問題

Citrix Virtual Apps and Desktops 7 2012以降、次の問題が解決されています:

Citrix Director

  • Citrix Directorは、Delivery Controllerで次のアラートを断続的に表示する場合があります:

    System.ServiceModel.ChannelFactory 1通信オブジェクト[<object name>]は、ステータスが[オープン]の間は変更できません。

    [CVADHELP-15801]

Citrixポリシー

  • Citrix Group Policy Engineをバージョン1.7からバージョン7.15にアップグレードすると、Citrixユーザーポリシーの下のプリンター割り当てポリシーが表示されない場合があります。 [CVADHELP-15608]

Delivery Controller

  • Delivery Controllerを再起動しようとすると、接続されているすべてのVDAが複数のドメインで登録解除される可能性があります。 [CVADHELP-12840]

ライセンス

ライセンスサーバービルド34000のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Linux Virtual Delivery Agent

Linux Virtual Delivery Agent 2103のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Metainstaller

  • VDAのインストール時に、GUIで選択していなくてもPersonal vDiskなどの追加コンポーネントがインストールされる場合があります。 [CVADHELP-15572]

Profile Management

Profile Management 2103のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Session Recording

Session Recording 2103のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

シングルセッションOS対応VDA

キーボード

  • F5キーをCATIA V5 Digital Mockup(DMU)のActivate Terminal Node機能へのキーボードショートカットとして構成すると、セッションへの再接続で対応する機能がトリガーされる場合があります。 [CVADHELP-15402]

印刷

  • プリンター設定ローカル設定に変更を加えた場合、54秒以内に保存しないと変更内容が失われる可能性があります。 [CVADHELP-15725]

セッション/接続

  • 最初のエンドポイントからユーザーセッションを切断し、2番目のエンドポイント(シンクライアント)から同じセッションを再接続すると、クライアント側のオーディオデバイスがVDA内で誤った順序でリストされることがあります。

    この修正を有効にするには、以下のレジストリキーを設定します:

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Citrix\Audio

    名前:CleanMappingWhenDisconnect

    種類:DWORD

    値:1

    [CVADHELP-9986]

  • Surface Proの内蔵Webカメラにエラーが発生する可能性があります。 [CVADHELP-15567]

  • VDAをインストールした後、[証明書のプロパティ]の下の [秘密キー] タブを表示しようとすると、次のエラーメッセージが表示される場合があります:

    1つ以上のオブジェクトプロパティが欠落しているか無効です。

    [CVADHELP-15703]

  • ユーザーセッションが切断された直後にコンソールセッションが再接続されると、VDAの登録が解除される場合があります。 [CVADHELP-16152]

  • Webカメラがレジストリに追加されない場合があります。これにより、シトリックスセッション内の他のアプリケーションがWebカメラを認識できなくなる可能性があります。 [CVADHELP-16318]

  • 英語以外のVDAがアイドル状態になると、意味のないコードでタイムアウトメッセージが表示される場合があります。 [CVADHELP-16880]

システムの例外

  • VDAでpicadm.sysの重大な例外が発生し、バグチェックコードAPC_INDEX_MISMATCH (1)によるブルースクリーンが表示されることがあります。この問題は、マップされたクライアントドライブにアクセスしようとすると発生します。 [CVADHELP-15003]

  • VDAでtdica.sysの重大な例外が発生し、バグチェックコード0x1000007eによるブルースクリーンが表示されることがあります。この問題は、HTML5向けCitrix Workspaceアプリ経由でセッションを起動したときに発生します。 [CVADHELP-15220]

  • Webアプリケーションで埋め込みのWindows Mediaファイルを表示しようとすると、Internet Explorerが予期せず終了する場合があります。この問題は、HostMMTransport.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-15598]

  • ターミナルサービスが予期せず終了した場合、VDAの登録が解除される可能性があります。この問題は、RPM.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-16110]

  • リモートアクセス中にVDAで重大な例外が発生し、ブルースクリーンが表示される場合があります。この問題は、VDAを新しいマシンにインストールして再起動しようとすると発生します。 [CVADHELP-16284]

  • VDAバージョン2009で実行されているセッションを再接続しようとすると、次のエラーメッセージが表示される場合があります:

    リモートデスクトップサービスが現在ビジー状態であるため、実行しようとしているタスクを完了できません。

    [CVADHELP-16490]

マルチセッションOS対応VDA

キーボード

  • Windows以外のエンドポイントに接続すると、日本語のキーボードマッピングが機能しない場合があります。 [CVADHELP-15273]

印刷

  • プリンター設定ローカル設定に変更を加えた場合、54秒以内に保存しないと変更内容が失われる可能性があります。 [CVADHELP-15725]

セッション/接続

  • VDAをインストールした後、[証明書のプロパティ]の下の [秘密キー] タブを表示しようとすると、次のエラーメッセージが表示される場合があります:

    1つ以上のオブジェクトプロパティが欠落しているか無効です。

    [CVADHELP-15703]

  • Teamsのリダイレクトは、31を超える同時接続ユーザーセッションをサポートしていません。 [HDX-27083]

システムの例外

  • VDAでpicadm.sysの重大な例外が発生し、バグチェックコードAPC_INDEX_MISMATCH (1)によるブルースクリーンが表示されることがあります。この問題は、マップされたクライアントドライブにアクセスしようとすると発生します。 [CVADHELP-15003]

  • VDAでtdica.sysの重大な例外が発生し、バグチェックコード0x1000007eによるブルースクリーンが表示されることがあります。この問題は、HTML5向けCitrix Workspaceアプリ経由でセッションを起動したときに発生します。 [CVADHELP-15220]

  • Webアプリケーションで埋め込みのWindows Mediaファイルを表示しようとすると、Internet Explorerが予期せず終了する場合があります。この問題は、HostMMTransport.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-15598]

  • ターミナルサービスが予期せず終了した場合、VDAの登録が解除される可能性があります。この問題は、RPM.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-16110]

  • wfshell.exeプロセスが、予期せずに終了する場合があります。この問題は、Microsoft Excelとの間で画像をコピーして貼り付けようとすると発生します。 [CVADHELP-16299]

  • VDAバージョン2009で実行されているセッションを再接続しようとすると、次のエラーメッセージが表示される場合があります:

    リモートデスクトップサービスが現在ビジー状態であるため、実行しようとしているタスクを完了できません。

    [CVADHELP-16490]

仮想デスクトップコンポーネント - その他

  • ファイル名に一重引用符を使用して実行可能ファイルを起動しようとすると、失敗する可能性があります。 [CVADHELP-16104]

  • App-Vアプリケーションの起動に時間がかかる場合があります。 [CVADHELP-16732]