Citrix Virtual Apps and Desktops

解決された問題

Citrix Virtual Apps and Desktops 7 2006以降、次の問題が解決されています:

Citrix Director

  • Citrix Directorを使用してスタンドアロンサーバー上にメールサーバーを構成しようとすると、次のエラーメッセージが表示されることがあります:

    無効なメールサーバーです。

    この問題は、警告と通知のメールサーバーを構成するときに発生します。 [CVADHELP-14648]

  • Citrix Directorの [負荷評価基準インデックス] タブでデリバリーグループのレポートを取得すると、詳細が正しく表示されないことがあります。このレポートには、選択したデリバリーグループではなく、すべてのデリバリーグループの詳細が表示されます。 [CVADHELP-14869]

  • Citrix Directorで、Directorコンソール >[傾向]>[マシンの使用量]に移動し、選択したデリバリーグループのマシンの使用状況を確認すると、値が0と表示されます。この問題は、[マルチセッションOSマシン]に表示されているデリバリーグループを選択すると発生します。この問題は、[使用中]列でのみ発生します。 [CVADHELP-15136]

  • NetScaler Management and Analytics System(MAS)とCitrix Directorとの統合が失敗することがあります。この問題は、NetScaler MASのログオンパスワードに特殊文字が含まれていて、パスワードが暗号化されずに渡された場合に発生します。その結果、コマンド「C:\inetpub\wwwroot\Director\bin..\DisplayConfig\HdxInsightPlugin\HdxInsightForUDPluginConfig.xml」が次の例外で失敗します:

    ログオン操作と内部例外を実行できませんでした:リモートサーバーがエラーを返しました:(400)不正な要求。

    [CVADHELP-15219]

Citrix Provisioning

Citrix Provisioning 2009のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Citrix Studio

  • [マシンの割り当て] ページで、特定のチェックボックスが表示されない場合があります。この問題は、ユーザーが割り当てた1つまたは複数のマシンがあるデリバリーグループまたはマシンカタログにマシンを追加しようとした場合に発生します。 [CVADHELP-15684]

Delivery Controller

  • udadminコマンドを使用してライセンスサーバーレポートを生成すると、同じデバイスにライセンスが複数回発行されているという内容のレポートが表示されることがあります。この問題は、正しいハードウェアIDを持つ別のデバイスが、重複している名前に対して更新される場合に発生します。この問題は、ライセンスの消費には影響せず、レポートにのみ影響します。 [CVADHELP-13763]

  • Machine Creation Servicesを使用してマシンカタログを更新すると、以前の基本ディスクフォルダーが VMwareストレージから削除されないことがあります。 [CVADHELP-14264]

  • メモリ使用量が高いことが原因でVDAが負荷限界を報告した後、メモリ使用量が低いレベルまで低下しても、読み込みインデックス値が10,000のままになることがあります。 [CVADHELP-14563]

  • PowerShellを使用してAzureでMachine Creation Services(MCS)カタログを作成しようとすると失敗し、次のエラーメッセージが表示されることがあります:

    パス「Citrix.AzureRmPlugin.InventoryItemPath」でアイテムを見つけることができませんでした。

    この問題は、Shared Azureサブスクリプションをスコープが狭いサービスプリンシパルと組み合わせて使用すると発生します。 [CVADHELP-14640]

  • MonitorData.[User]テーブルは監視データベースに存在し、データをActive Directoryと同期できないことがあります。また、テーブル内に存在するユーザー名、表示名、UPN情報は廃止されます。 [CVADHELP-14700]

  • vSANストレージポリシーが、Machine Creation Services(MCS)を使用して作成された仮想マシンに適用されないことがあります。この問題は、マシンに接続されているディスクのバージョンが正しくない場合に発生します。 [CVADHELP-14935]

  • Studioのナビゲーションペインで[マシンカタログ]を選択すると、Studioがカタログのリストを表示できないことがあります。このエラーメッセージが表示されます:

    カタログを表示できません。

    この問題は、StudioではPowerShellコマンドの「Get-ProvSchemeMasterVMImageHistory」でオブジェクトのリストを取得できないために発生します。 [CVADHELP-15211]

フェデレーション認証サービス

フェデレーション認証サービス2009のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

ライセンス

ライセンス管理2009のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Linux VDA

Linux VDA 2009のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Profile Management

Profile Management 2009のドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

Session Recording

Session Recording 2009ドキュメントでは、このリリースでの更新に関する具体的な情報を提供します。

単一セッションOS対応VDA

インストール、アンインストール、アップグレード

  • VDAをアップグレードすると、MaxVideoMemoryBytesレジストリキーがデフォルト値に戻ることがあります。 [CVADHELP-13629]

セッション/接続

  • Windows Media Playerがプレイリストの現在のトラックから次のトラックに移動すると、次のトラックの先頭でオーディオが再生されないことがあります。この問題は、Windows Mediaリダイレクトが有効になっている場合に発生します。 [CVADHELP-11639]

  • オーディオデバイスをユーザーセッションに追加すると、Skype for Businessのサウンド以外のデバイスからサウンドを聞くことはできません。このエラーメッセージが表示されます:

    エラー - 使用可能なデバイススロットがありません - デバイスを追加できませんでした。

    この問題は、8つを超える数の再生デバイスまたは録音デバイスがエンドポイントに接続されている場合に発生します。 [CVADHELP-12760]

  • セッションを起動できないことがあります。 [CVADHELP-13834]

  • HDX RealTime Webカメラビデオ圧縮を使用すると、ライブ画像ではなく黒い画像がWebカメラに表示されることがあります。 [CVADHELP-13877]

  • アプリケーションウィンドウの一部が透明になり、アプリケーションがフォアグラウンドではなくバックグラウンドで実行されることがあります。この問題は、シームレスモードで発生します。 [CVADHELP-13903]

  • XenAppおよびXenDesktopバージョン7.15LTSR CU4がMicrosoft Windows Server 2016で実行されているサイトで、公開アプリケーションを起動しようとすると、アプリケーションセッションが応答しなくなることがあります。このエラーメッセージが表示されます:

    ローカルセッションマネージャーをお待ちください

    [CVADHELP-13967]

  • 4KモニターでVDIセッションを初めて開始したときに、セッションが低解像度で表示されることがあります。また、セッションウィンドウの周囲に灰色の境界線が表示されることがあります。この問題は、特定のサードパーティのグラフィックカードを使用しているデバイスで発生します。 [CVADHELP-14401]

  • Citrixソフトウェアグラフィックスプロセス(Ctxgfx.exe)は、セッション内で常に使用可能なメモリを消費することがあります。 [CVADHELP-14509]

  • VDAで、マルチモニターシンクライアントからシングルモニターシンクライアントに再接続すると、モニターレイアウトが更新されないことがあります。 [CVADHELP-14646]

  • 一部のサードパーティ製32ビットスキャンアプリケーションは、汎用USBリダイレクトを使用してVDAにリダイレクトされると、VDAで動作しないことがあります。この問題は、VDA上のスキャンアプリケーションがTWAIN DSMを使用している場合に発生します。また、リモートPCアクセスVDAでも発生する可能性があります。 [CVADHELP-14698]

  • ユーザーがリモートPCアクセスによってオフィスPCにアクセスすると、リモートセッションがオフィスPCで表示されることがあります。その結果、セッションアクティビティが公開されることになります。 [CVADHELP-14893]

  • 公開アプリケーションをシームレスモードで起動すると、公開アプリケーションが常に一番上に表示され、ローカルアプリケーションの上に表示されます。公開アプリケーションを最小化しない限り、ローカルアプリケーションを前面に表示することはできません。 [CVADHELP-15134]

  • デスクトップの最大化、最小化、またはサイズ変更を行うと、セッションが切断されることがあります。この問題は、Microsoft Windows 10バージョン1809で実行されている単一セッションOSバージョン1912 CU1のVDAで発生します。 [CVADHELP-15200]

  • 新しい仮想マシンに再接続しようとすると、次のMicrosoft .NET Frameworkエラーメッセージが表示されることがあります:

    エラー未処理の例外がアプリケーションで発生しました

    [CVADHELP-15267]

システムの例外

  • Citrix Audio Redirection Service(CTXAudioSvc)が、イベントID 1000と例外コード0x0c0000005で予期せず終了することがあります。この問題は、CtxVorbisDmo64.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-14898]

  • クリップボード仮想チャネルDLLにヒープ破損がある場合、PicaShell.exeプロセスが予期せず終了することがあります。 [CVADHELP-14945]

  • ブラウザーコンテンツリダイレクトに必要なInternet Explorerブラウザーのアドオン(Citrix HdxJSinjector)により、開発者ツールの使用時にWebページエラーが発生することがあります。HTML document.headにアクセスすると、InjectorScript.jsで断続的にランタイム例外のエラーが発生します。 [CVADHELP-14960]

ユーザーエクスペリエンス

  • 特定のサードパーティアプリケーションがユーザーセッション内で実行されている場合、マウスポインターが回転する円に変わることがあります。この問題は、セッションでオブジェクトをドラッグするか、ズーム操作を実行すると発生します。 [CVADHELP-14247]

マルチセッションOS対応VDA

セッション/接続

  • Windows Media Playerがプレイリストの現在のトラックから次のトラックに移動すると、次のトラックの先頭でオーディオが再生されないことがあります。この問題は、Windows Mediaリダイレクトが有効になっている場合に発生します。 [CVADHELP-11639]

  • アプリケーションを起動できないことがあります。その結果、[タスクマネージャー] 下のセッションの詳細が見つからず、Citrix Studioに次のアプリケーションステータスが表示されます:アプリケーションが実行されていません。問題が発生すると、VDAが再登録され、次のエラーメッセージが表示されることがあります:

    イベントID 1048:ブローカーによるWCFの失敗または拒否

    [CVADHELP-12856]

  • HDX RealTime Webカメラビデオ圧縮を使用すると、ライブ画像ではなく黒い画像がWebカメラに表示されることがあります。 [CVADHELP-13877]

  • アプリケーションウィンドウの一部が透明になり、アプリケーションがフォアグラウンドではなくバックグラウンドで実行されることがあります。この問題は、シームレスモードで発生します。 [CVADHELP-13903]

  • XenAppおよびXenDesktopバージョン7.15LTSR CU4がMicrosoft Windows Server 2016で実行されているサイトで、公開アプリケーションを起動しようとすると、アプリケーションセッションが応答しなくなることがあります。このエラーメッセージが表示されます:

    ローカルセッションマネージャーをお待ちください

    [CVADHELP-13967]

  • Citrixソフトウェアグラフィックスプロセス(Ctxgfx.exe)は、セッション内で常に使用可能なメモリを消費することがあります。 [CVADHELP-14509]

  • Microsoft Windows winlogon.exeが予期せず終了することがあります。この問題は、サーバー経由で起動されたシームレスなセッションを閉じると発生します。この問題は、icagfxstack.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-14579]

  • 一部のサードパーティ製32ビットスキャンアプリケーションは、汎用USBリダイレクトを使用してVDAにリダイレクトされると、VDAで動作しないことがあります。この問題は、VDA上のスキャンアプリケーションがTWAIN DSMを使用している場合に発生します。また、リモートPCアクセスVDAでも発生する可能性があります。 [CVADHELP-14698]

  • 新しい仮想マシンに再接続しようとすると、次のMicrosoft .NET Frameworkエラーメッセージが表示されることがあります:

    エラー未処理の例外がアプリケーションで発生しました

    [CVADHELP-15267]

システムの例外

  • Windowsオーディオサービスをホストするサービスホスト(svchost.exe)プロセスが、ユーザーセッション内で予期せず終了することがあります。この問題は、メモリリークが原因で発生します。 [CVADHELP-13687]

  • wfshell.exeプロセスが、予期せずに終了する場合があります。 [CVADHELP-14414]

  • 9台を超える数のモニターを持つデバイスでは、ユーザーセッションの起動が致命的な例外で失敗し、バグチェックコード0x3Bによるブルースクリーンが表示されることがあります。 [CVADHELP-14775]

  • Citrix Audio Redirection Service(CTXAudioSvc)が、イベントID 1000と例外コード0x0c0000005で予期せず終了することがあります。この問題は、CtxVorbisDmo64.dllモジュールに障害がある場合に発生します。 [CVADHELP-14898]

  • クリップボード仮想チャネルDLLにヒープ破損がある場合、PicaShell.exeプロセスが予期せず終了することがあります。 [CVADHELP-14945]

  • ブラウザーコンテンツリダイレクトに必要なInternet Explorerブラウザーのアドオン(Citrix HdxJSinjector)により、開発者ツールの使用時にWebページエラーが発生することがあります。HTML document.headにアクセスすると、InjectorScript.jsで断続的にランタイム例外のエラーが発生します。 [CVADHELP-14960]

ユーザーエクスペリエンス

  • マルチセッションOSのVDAでGoogle Chromeバージョン79以降を使用すると、音声が聞こえない場合があります。この問題を修正するには、VDA 2009にアップグレードしてください。 [HDX-23943]

仮想デスクトップコンポーネント - その他

  • 公開アプリケーションを [お気に入り] に追加すると、開くことができるアプリケーションは1つだけになります。この問題は、公開アプリケーションがKEYWORDS:prefer=”<application_name>と同じ実行可能ファイルの名前を使用すると発生します。 [CVADHELP-14098]

  • AppDataフォルダー内にあるショートカットを使用してApp-Vアプリケーションを起動しようとすると、失敗することがあります。 [CVADHELP-14691]