Product Documentation

ブラウザーデバイスポリシー

2018年4月17日

Samsung SAFEまたはSamsung KNOXデバイスのブラウザーデバイスポリシーを作成して、ユーザーのデバイスでブラウザーを使用できるかどうかを定義したり、ユーザーのデバイスで使用できるブラウザー機能を制限したりできます。

Samsungデバイスでは、ブラウザーを完全に無効にすることや、ポップアップ、JavaScript、Cookie、オートフィル、不正Webサイト警告の適用の有無を有効または無効にすることができます。

このポリシーを追加または構成するには、[構成]>[デバイスポリシー] の順に選択します。詳しくは、「デバイスポリシー」を参照してください。

Samsung SAFEおよびSamsung KNOXの設定

  • ブラウザーを無効化: ユーザーのデバイスでSamsungブラウザーを完全に無効にするかどうかを選択します。デフォルトは [オフ] で、ユーザーはブラウザーを使用できます。ブラウザーを無効にした場合、以下のオプションは表示されなくなります。
  • ポップアップを無効化: ブラウザーでポップアップメッセージを許可するかどうかを選択します。
  • Javascriptを無効化: ブラウザーでJavaScriptの実行を許可するかどうかを選択します。
  • Cookieを無効化: Cookieを許可するかどうかを選択します。
  • オートフィルを無効化: ユーザーがブラウザーのオートフィル機能をオンにできるかどうかを選択します。
  • 不正なWebサイトに対する警告を表示: ユーザーが不正な、または信頼できないWebサイトを参照したときに、警告メッセージを表示するかどうかを選択します。

ブラウザーデバイスポリシー