Product Documentation

エンドユーザーモニタリングのポリシー設定

Mar 03, 2016

エンドユーザーモニタリングセクションには、セッショントラフィックの測定に関するポリシー設定が含まれています。

ICA往復測定

この設定では、アクティブな接続に対してICA往復測定を実行するかどうかを決定します。

デフォルトでは、ICA往復測定が実行されます。

デフォルトでは、ユーザーの操作によるいくつかのトラフィックが発生するまで、ICA往復測定の開始は遅延されます。 このため、ユーザーが操作していないにもかかわらずICA往復測定によるICAトラフィックが発生することはありません。

ICA往復測定間隔

この設定では、ICA往復測定を実行する頻度を秒単位で指定します。

デフォルトでは、15秒ごとに測定が実行されます。

アイドル接続のICA往復測定

この設定では、アイドル状態の接続に対してICA往復測定を実行するかどうかを決定します。

デフォルトでは、アイドル接続に対してICA往復測定は実行されません。

デフォルトでは、ユーザーの操作によるいくつかのトラフィックが発生するまで、ICA往復測定の開始は遅延されます。 このため、ユーザーが操作していないにもかかわらずICA往復測定によるICAトラフィックが発生することはありません。