Product Documentation

セッションの制限のポリシー設定

Mar 03, 2016

[セッションの制限]カテゴリには、セッションに接続してから強制的にログオフさせられるまでの時間を制御するための設定項目が含まれています。

切断セッションタイマー

この設定項目では、切断状態でロックされたデスクトップセッションを一定期間後に自動的にログオフする機能を有効または無効にします。

デフォルトでは、切断状態のセッションはログオフされません。

切断セッションタイマーの間隔

この設定項目では、切断状態でロックされたデスクトップセッションを自動的にログオフするまでの時間を分単位で指定します。

デフォルトでは、1440分(24時間)に設定されています。

セッション接続タイマー

この設定項目では、ユーザーデバイスとデスクトップ間の連続セッションを一定期間後に自動的にログオフする機能を有効または無効にします。

デフォルトでは、無効になっています。

セッション接続タイマーの間隔

この設定項目では、ユーザーデバイスとデスクトップ間の連続セッションを自動的にログオフするまでの時間を分単位で指定します。

デフォルトでは、1440分(24時間)に設定されています。

セッションアイドルタイマー

この設定項目では、ユーザーからの入力がないユーザーデバイスとデスクトップ間の連続セッションを一定期間後に自動的にログオフする機能を有効または無効にします。

デフォルトでは、有効になっています。

セッションアイドルタイマーの間隔

この設定項目では、ユーザーからの入力がないユーザーデバイスとデスクトップ間の連続セッションを自動的にログオフするまでの時間を分単位で指定します。

デフォルトでは、1440分(24時間)に設定されています。