Citrix Workspaceアプリの機能マトリックス

Citrix Workspaceアプリは、さまざまなプラットフォームまたはオペレーティングシステムに分散されたさまざまな機能を提供します。この機能マトリックスを見れば、さまざまなプラットフォームでの機能の可用性を明確に理解できます。各セクションには、機能マトリックスとともに、すべての機能を簡潔に説明した機能定義表があります。

Citrix Workspace

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2210
Citrix Virtual Apps はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Citrix Virtual Desktops はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Citrix Content Collaboration(Citrix Files) はい はい はい いいえ はい はい はい はい はい
Citrix Secure Private Access はい はい はい いいえ はい はい はい いいえ いいえ
Citrix Enterprise Browser(旧称Citrix Workspace Browser) はい はい いいえ いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ
SSOを使用するWebアプリまたはSaaSアプリ はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Citrixモバイルアプリ いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい はい いいえ いいえ
ワークスペースインテリジェント機能 はい いいえ はい いいえ はい はい はい はい はい
アプリの個人設定サービス はい いいえ いいえ いいえ はい はい はい いいえ いいえ
機能 定義
Citrix Virtual Apps Citrix DaaSまたはCitrix Virtual Apps and Desktopsの資格情報でCitrix Virtual Appsにアクセスします。
Citrix Virtual Desktops Citrix DaaSまたはCitrix Virtual Apps and Desktopsの資格情報でCitrix Virtual Desktopsにアクセスします。
Citrix Content Collaboration(Citrix Files) 以前はCitrix Files(Citrix ShareFileの新名称)にアクセスします。
Citrix Secure Private Access Secure Private Accessを使用すると、IT管理者は承認されたSaaSアプリへのアクセスを管理できます。シンプルなシングルサインオン環境では、管理者は、特定のWebサイトやWebサイトカテゴリへのアクセスをフィルター処理することで、マルウェアやデータ漏えいから組織のネットワークやエンドユーザーデバイスを保護できます。
Citrix Enterprise Browser SaaSアプリおよびWebアプリに安全にアクセスするためのCitrix Workspaceアプリに付属しているWebブラウザー。
SSOを使用するWebアプリまたはSaaSアプリ SSOが可能なSecure Workspace Accessで構成したSaaSアプリまたはWebアプリへのアクセス。
Citrixモバイルアプリ Citrix Endpoint Management(旧称XenMobile)によって集約されたCitrixモバイルアプリへのアクセス。
Citrixモバイルアプリのアップグレード Citrix Endpoint Management(旧称XenMobile)によって集約されたCitrixモバイルアプリへのアクセス。
ワークスペースインテリジェント機能 アプリ、デスクトップ、ファイルのほか、マイクロアプリ、通知、操作、ワークフロー、仮想アシスタントなどの統一されたエクスペリエンスをユーザーに提供し、作業をガイドし、自動化します。この機能をサポートしていないプラットフォームのWorkspaceアプリの場合、WebブラウザーからWeb用のワークスペースアプリを使用できます。
アプリの個人設定サービス 個人設定可能な企業エクスペリエンスを提供できます。アプリのワークフロー全体で、Citrix Workspaceアプリのカスタムアプリ名とブランド提携アイコンを使用できます。

Citrix Endpoint Management

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
DNSを使用したメールベースによるアカウント検出の自動構成 はい はい はい いいえ はい はい はい いいえ いいえ
一元管理設定 はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ はい
Global App Config Service(Workspace) はい いいえ はい いいえ はい はい はい はい はい
Global App Config Service(StoreFront) はい いいえ はい いいえ はい はい はい はい はい
App Storeの更新 / Citrixの自動更新 はい はい はい いいえ はい はい はい いいえ はい
機能 定義
DNSを使用したメールベースによるアカウント検出の自動構成 自動検出設定でCitrix Workspaceアプリを構成できるようにします。
一元管理設定 一元化されたサービス(Google Chrome管理やGPOなど)からのアプリ設定。
Global App Config Service(Workspace) Citrix Workspace向けのCitrix Global App Configuration Serviceを使用すると、Citrix管理者は一元管理されたサービスによってWorkspaceサービスのURLとCitrix Workspaceアプリの設定を配信できます。
Global App Config Service(StoreFront) Citrix StoreFront向けのCitrix Global App Configuration Serviceを使用すると、Citrix管理者は一元管理されたサービスによってCitrix Workspaceアプリの設定を配信できます。
App Storeの更新 / Citrixの自動更新 ベンダーアプリケーションストアからの更新、およびCitrix自動アップグレード機能を介したWindowsおよびMac用の更新。

ユーザーインターフェイス

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
Desktop Viewer/ツールバー はい はい はい はい はい はい はい はい はい
マルチタスク はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Follow Meセッション(ワークスペースコントロール) はい はい はい はい はい はい はい はい はい
機能 定義
Desktop Viewer/ツールバー ツールバーでのCtrl+Alt+Del送信など、セッション機能のセッション制御を有効にします 。
マルチタスク 複数のアプリとデスクトップを同時に使用できるようにします。
Follow Meセッション(ワークスペースコントロール) ユーザーがデバイス間を移動して、すべてのセッションに自動的に接続できるようにします。

HDXホストコア

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
アダプティブトランスポート はい はい はい はい はい はい はい いいえ いいえ
SDWANのサポート はい はい はい はい はい いいえ いいえ はい はい
セッション画面の保持 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
自動クライアント再接続 はい はい はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ
セッション共有 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
マルチポートICA はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
機能 定義
アダプティブトランスポート HDXのEDTトランスポートを有効にして、ネットワークの状態に関係なくスループットを向上させます。
SDWANのサポート QoS(サービス品質)、TCP、圧縮、および重複排除のため、SDWANアクセラレーションを有効にします。
セッション画面の保持 セッションの保持は、ICAセッションをアクティブのまま保持し、ネットワークの接続が切断されても、セッションの画面を表示したままにできます。
自動クライアント再接続 接続が中断されると、プロンプトを表示してセッションに再接続します。
セッション共有 公開アプリケーションが、同じサーバーで既に実行されている場合に、他の公開アプリケーションと同じ接続で実行できるようにします。
マルチポートICA QoS(サービス品質)を向上させるために、HDXトラフィック用の複数のTCPポートをサポートすることを許可します。

HDX IO / デバイス / 印刷

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
ローカル印刷 はい はい はい はい はい いいえ いいえ はい はい
汎用USBリダイレクト はい いいえ はい はい はい いいえ はい はい はい
クライアントドライブマッピング / ファイル転送 はい いいえ はい はい はい はい はい はい (4) はい (4)
機能 定義
ローカル印刷 ユーザーが共有プリンターまたはローカルプリンターでドキュメントを印刷できるようにします。ChromeOS向けCitrix Workspaceアプリでは、PDF印刷のみをサポートしています。
汎用USBリダイレクト セッション内でUSBデバイスを使用できるようにします。
クライアントドライブマッピング / ファイル転送(4) データストレージ用に組み込まれた、または接続されたクライアントドライブを使用できるようにします。

HDX統合

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
ローカルアプリアクセス はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
マルチタッチ はい はい はい いいえ いいえ はい はい はい はい
モビリティパック はい はい はい いいえ いいえ はい はい はい はい
HDX Insight はい はい はい はい はい いいえ いいえ はい はい
NSAP VCを使用したHDX Insight はい はい はい はい はい はい(3) はい(3) いいえ いいえ
EUEMエクスペリエンスマトリックス はい はい はい はい はい いいえ はい はい はい
コンテンツの双方向リダイレクト はい いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
URLのリダイレクト はい いいえ はい はい はい はい いいえ はい はい
ブラウザーコンテンツリダイレクト はい いいえ いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
Citrix Workspaceアプリでファイルを開く はい いいえ はい はい いいえ いいえ はい いいえ はい
位置情報ベースのサービス(APIを介して利用できる位置情報) はい はい はい いいえ いいえ はい はい いいえ いいえ
機能 定義
ローカルアプリアクセス セッション内のクライアントデバイス上のローカルアプリケーションへのアクセス。
マルチタッチ WindowsまたはLinuxデスクトップおよびアプリの10本指マルチタッチコントロールを有効にします 。
モビリティパック ネイティブデバイスエクスペリエンス機能(自動ポップアップキーボードやローカルデバイスのUIコントロールなど)とタブレット向けに最適化されたデスクトップを有効にします。
HDX insight ICAネットワークパフォーマンスメトリックを使用して、セッションの開始時間または終了時間を可視化します。
NSAP VCを使用したHDX Insight NetScaler App ExperienceまたはNSAP Virtualチャネルを使用して、セッションの開始時間または終了時間を可視化し、HDXの洞察を取得します。
EUEMエクスペリエンスマトリックス Citrix Virtual Desktops(旧称XenDesktop 7 Director)を介して、Citrix管理者がログオン期間のメトリックを可視化できます。
コンテンツの双方向リダイレクト 「クライアントからホスト」と「ホストからクライアント」のURLリダイレクトを有効にします。
URLのリダイレクト クライアント上でローカルにアプリケーションを実行できるようにします。
ブラウザーコンテンツリダイレクト Webページ全体(Webブラウザーのビューポート)をエンドポイントにリダイレクトしてローカルレンダリングできるようにし、サーバーの負荷を軽減します。
Citrix Workspaceアプリでファイルを開く ホストされるアプリケーション(クライアントからサーバーへのコンテンツリダイレクト)を使用して、Citrix Workspaceアプリでローカルファイルを開けるようにします。
位置情報ベースのサービス(APIを介して利用できる位置情報) Citrix Virtual Desktops(旧称XenDesktop)によって配信されるアプリケーションが位置情報を使用できるようにします。

HDXマルチメディア

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
オーディオ再生 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
双方向オーディオ(VoIP) はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Webカメラリダイレクト はい はい はい はい はい はい いいえ はい はい
ビデオ再生 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Microsoft Teamsの最適化 はい いいえ はい はい(x64のみ) はい いいえ いいえ はい はい
Skype for Business Optimization Pack はい はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ
Cisco Jabber統合コミュニケーションの最適化 はい いいえ はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
Windowsマルチメディアリダイレクト はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
UDPオーディオ はい はい はい はい(Citrix Gatewayでは「いいえ」) いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
機能 定義
オーディオ再生 サーバーでレンダリングされるオーディオ再生を有効にします。
双方向オーディオ(VoIP) ホストされるソフトフォンまたは音声チャットコラボレーションアプリケーションを使用できるようにします。
Webカメラリダイレクト ローカルWebカメラを使用したビデオチャットコラボレーションアプリケーションを使用できるようにします。
ビデオ再生 録画したビデオの表示を有効にします。
Microsoft Teamsの最適化 Microsoft Teamsのメディア処理をCitrixサーバーからユーザーデバイスにオフロードします。
Skype for Businessの最適化 Skype for Businessメディア処理をCitrixサーバーからユーザーデバイスにオフロードします。Android向けCitrix Workspaceアプリの場合、Chromeデバイスでのみサポートされます。
Cisco Jabber統合コミュニケーションの最適化 Jabberのメディア処理をCitrixサーバーからユーザーデバイスにオフロードします。
Windowsマルチメディアリダイレクト Windowsマルチメディアでのユーザーデバイスのレンダリングを有効にし、サーバーをオフロードします。
UDPオーディオ UDPでのオーディオ入力および出力のサポート。

セキュリティ

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
TLS 1.2 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
TLS 1.0/1.1 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
DTLS 1.0 はい はい はい はい はい はい はい いいえ いいえ
DTLS 1.2 はい はい はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ
SHA2証明書 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
スマートアクセス はい はい はい はい はい はい はい はい はい
Citrix Gatewayを介したリモートアクセス はい(1) はい はい はい はい はい はい はい はい
Webアクセス用ワークスペース はい はい はい はい はい ICAファイル経由 はい はい はい
IPV6 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
アプリ保護 はい いいえ はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ
機能 定義
TLS 1.2 SSLの後継、強力な通信チャネルセキュリティ。
TLS 1.0/1.1 SSLの後継、強力な通信チャネルセキュリティ。
DTLS 1.0 DTLSは、SSLプロトコルから派生したものです。同じセキュリティサービス(整合性、認証、および機密性)を提供しますが、UDPプロトコルの下にあります。
DTLS 1.2 DTLSは、SSLプロトコルから派生したものです。同じセキュリティサービス(整合性、認証、および機密性)を提供しますが、UDPプロトコルの下にあります。
SHA2証明書 SHA2証明書を使用する機能。
スマートアクセス Gatewayのポリシーとフィルターを使用して、利用可能なアプリへのアクセスを制御します。
Gatewayを介したリモートアクセス VPNクライアントがない環境でも、エンタープライズアプリ、仮想デスクトップ、およびデータへの安全なアクセスをユーザーに提供します。
Webアクセス用ワークスペース Webブラウザーを使用した、ホストされるアプリケーションまたは仮想デスクトップへのアクセス。
IPV6 IPV6ネットワークで使用できるようにします。

HDXグラフィック

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
H.264拡張SuperCodec はい はい はい はい はい はい はい はい はい
クライアント側ハードウェアアクセラレーション はい はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ
3DProグラフィック はい はい はい はい はい はい はい はい はい
外部モニターのサポート はい はい はい はい はい はい はい はい はい
デスクトップコンポジションリダイレクト はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
Trueマルチモニター はい はい はい はい はい いいえ いいえ はい はい
機能 定義
H.264拡張SuperCodec XenApp/Desktop 7.X H264拡張Supercodecを使用して、アプリケーションの最適化された配信を有効にします。
クライアント側ハードウェアアクセラレーション グラフィック、WebカメラなどのHDX機能のハードウェアアクセラレーションを有効にします。ハードウェア機能の使用は、Citrix Workspaceアプリによって異なります。
3DProグラフィック データセンターでホストされる3Dプロフェッショナルグラフィックスアプリケーションを使用できるようにします。
外部モニターのサポート 外部モニターを使用できるようにします。
デスクトップコンポジションリダイレクト リモートでクライアントのレンダリングを実行するグラフィックコマンドを有効にし、サーバーのスケーラビリティを確保します。Receiver for Mac 12.9リリースでは廃止されています。
Trueマルチモニター XenAppまたはXenDesktopが、クライアントでサポートされているのと同じ数のモニターを作成します。

認証

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
フェデレーション認証(SAML/Azure AD) はい はい はい はい はい はい はい はい はい
ADCフルVPN はい はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ
RSAソフトトークン いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい はい いいえ いいえ
チャレンジレスポンスSMS(Radius) はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ
Gatewayを介したユーザー証明書認証(ネイティブWorkspaceアプリ経由) いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい いいえ はい はい
Gatewayを介したユーザー証明書認証(Webブラウザー経由) はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ はい はい
スマートカード(CAC、PIVなど) はい はい はい はい はい はい はい いいえ はい
近接型/非接触型カード はい いいえ はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ はい
資格情報の挿入(Fast Connect、Storebrowseなど) はい いいえ はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ はい
パススルー認証 はい いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ
資格情報の保存 *オンプレミスおよびStoreFrontのみ はい いいえ はい いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ
ADC nFactor認証 はい はい はい はい はい はい はい はい はい
ADCネイティブOTP はい いいえ はい はい はい はい はい はい はい
生体認証(Touch ID、Face ID) いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい いいえ いいえ いいえ
Citrix Filesアプリへのシングルサインオン はい いいえ はい いいえ はい はい はい いいえ いいえ
Citrixモバイルアプリへのシングルサインオン いいえ いいえ いいえ いいえ いいえ はい はい いいえ いいえ
匿名ストアアクセス はい はい はい はい はい はい はい はい はい
機能 定義
フェデレーション認証(SAML/Azure AD) Azure ADまたはSAMLのいずれかにより、Microsoft ADFSサーバー(または他のSAML対応IdP)に委任するユーザー認証用FASサーバーを有効にします。
ADC(NetScaler)フルVPN Gateway用のフルVPNトンネルを構築します。
RSAソフトトークン RSAソフトトークン使用時の簡略化された認証を有効にします。
チャレンジレスポンスSMS(Radius) SMSパスコードの使用など、チャレンジレスポンス認証を使用できるようにします。
Gatewayを介したユーザー証明書認証(Webブラウザー経由のみ) WindowsおよびLinuxのWebブラウザーベース認証用であるGatewayの認証の1つとして、ユーザー証明書を使用できるようにします。
スマートカード(CAC、PIVなど) 認証および署名用に、標準のPC/SC互換の暗号化スマートカードを使用できるようにします。
近接型/非接触型カード 近接型または非接触型スマートカードで認証することにより、ユーザーがCitrixアプリまたはデスクトップを使用できるようにします。
資格情報の挿入(Fast Connect、Storebrowseなど) 近接型または非接触型スマートカードで認証することにより、ユーザーがCitrixアプリまたはデスクトップを使用できるようにします。Storebrowseは、Windows向けCitrix Workspaceアプリで使用できるコマンドラインユーティリティツールです。Storebrowseユーティリティをスクリプト化することにより、Storebrowseを使用してCitrix Workspaceアプリをカスタマイズできます。
パススルー認証 ユーザーの資格情報をWeb Interfaceサイトに渡してから、Citrix Virtual Apps and Desktopsサーバーに渡します。このプロセスにより、ユーザーはCitrixアプリの起動プロセス中の任意の時点で、明示的に認証できなくなります。
資格情報の保存 *オンプレミスおよびStoreFrontのみ オンプレミスおよびCitrix StoreFrontを使用するのみで資格情報を保存できるようにします。
GatewayネイティブOTP Gatewayは、NetScalerアプライアンスの構成全体を保持することにより、サードパーティのサーバーを使用せずにワンタイムパスワード(OTP)をサポートします。
NetScaler nFactor認証 nFactor認証は、ユーザープロファイルに基づいた動的認証フローを可能にします。これらのフローは、ユーザーが直感的に理解できるように単純なフローである場合があります。必要なNetScalerの最小バージョンは12.1.49.xです。
生体認証(Touch ID、Face ID) Touch IDやFace IDなどの生体認証を可能にします。
Citrix Filesアプリへのシングルサインオン Citrix Files(旧称ShareFile)アプリへのシングルサインオンを可能にします。
Citrixモバイルアプリへのシングルサインオン Citrix Files(旧称ShareFile)アプリへのシングルサインオンを可能にします。
匿名ストアアクセス 認証が不要なユーザー(匿名ユーザー)のアクセスのサポート

キーボードの機能強化

機能 Windows 2210 Windows(ストア) Windows 2203.1 LTSR Linux 2211 Mac 2210 iOS 22.9.5 Android 22.9.0 HTML5 2209 ChromeOS 2209
Windows VDAでの動的なキーボードレイアウトの同期 はい はい はい はい (5) はい (5) いいえ はい (5) いいえ いいえ
Windows VDAでのUnicodeキーボードレイアウトマッピング いいえ はい いいえ はい はい はい はい はい はい
Windows VDAでの汎用クライアントIME はい はい はい いいえ はい はい いいえ はい はい
Windows VDAアプリでの言語バーの表示/非表示 はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ いいえ いいえ
Windows VDAでのサーバー側IME入力モードのオプションキーマッピング いいえ はい いいえ いいえ はい はい いいえ いいえ いいえ
Linux VDAでの動的なキーボードレイアウトの同期 はい はい はい はい はい いいえ いいえ いいえ いいえ
Linux VDAでの汎用クライアントIME はい はい はい いいえ はい いいえ いいえ はい はい
Linux VDAアプリでの言語バーのサポート はい はい はい はい はい はい いいえ はい いいえ
機能 定義
Windows VDAでの動的なキーボードレイアウトの同期 キーボードレイアウトの同期によって、ユーザーはクライアントデバイスの優先キーボードレイアウトを切り替えることができ、同じキーボードレイアウトをWindows VDAに自動設定できます。
Windows VDAでのUnicodeキーボードレイアウトマッピング Windows向け以外のCitrix Workspaceアプリで、Windows VDAのUnicodeキーボードレイアウトマッピングをサポートします。
Windows VDAでのクライアントIMEの機能強化 クライアントIMEの使いやすさが向上し、Windows VDAのシームレスなエクスペリエンスが改善しました。
Windows VDAアプリでの言語バーの表示/非表示 ユーザーは、GUIを使用して、Windows VDAアプリセッションでリモート言語バーの表示/非表示を選択できます。言語バーには、セッションで優先される入力言語が表示されます。
Windows VDAでのサーバー側IME入力モードのオプションキーマッピング サーバー側のWindows IMEで入力モードを切り替えるときに使用するキーが、特定のクライアント側キーボードに割り当てられます。ここで、クライアントのOptionキーは、サーバー側のIME入力モードキーにマップされています。
Linux VDAでの動的なキーボードレイアウトの同期 Linux VDAのキーボードレイアウトとクライアントデバイスのキーボードレイアウトを自動的に同期させます。クライアントデバイスのキーボードレイアウトが変更されるたびに、VDAのレイアウトも変更されます。
Linux VDAでのクライアントIMEの機能強化 クライアントIMEの使いやすさが向上し、Linux VDAのシームレスなエクスペリエンスが改善しました。
Linux VDAアプリでの言語バーのサポート 言語バーを使用すると、サーバー側のIMEを選択したり、Linux VDAのアプリケーションセッション中にサーバー側のキーボードレイアウトを切り替えることができます。

テーブルインジケーター

インジケーター 説明
1 StoreFrontのみ
2 HDX 3D Proは、Citrix Workspaceアプリ向けにJPEGに戻ります。H.264深圧縮の1.5Mbpsと比較して、3Mbpsが推奨されます。
3 NSAP VCの場合、iOS/Android向けのWorkspaceアプリはサポートしますが、ADC/ADMのサポートはまだ保留中です。
4 ファイル転送機能のみがHTML5/ChromeOS向けCitrix Workspaceアプリに適用され、クライアントドライブマッピングはサポートされません。
5 Windows以外のプラットフォーム向けReceiverの動的キーボードレイアウトを同期するには、Windows VDAでUnicodeキーボードレイアウトマッピング機能を有効にする必要があります。
6 最新リリースでは廃止されています。

注:

Citrix製品の機能の開発、リリース、タイミングについてはCitrixの独自の裁量に委ねられています。ここで提供された情報は、情報提供のみを目的としたものであり、資料、コード、または機能を提供することを約束するものではなく、その法的義務もありません。したがって、購入の意思決定の際に依拠したり、契約に組み込むものではありません。Citrix製品の機能の開発、リリース、タイミングについてはCtirxiの独自の裁量に委ねられており、予告または協議なく変更される場合があります。

Citrix Workspaceアプリの機能マトリックス