プラットフォームごとのデバイスポリシー

プラットフォーム別ポリシーを参照するには、次の手順を実行します:

  1. XenMobileコンソールで、[構成]>[デバイスポリシー] に移動します。
  2. [追加] をクリックします。
  3. デバイスプラットフォームが、[ポリシープラットフォーム] ペインに一覧表示されます。このペインが開いていない場合は、[フィルターを表示] をクリックします。
  4. 1つのプラットフォームで使用可能なすべてのポリシーの一覧を表示するには、このプラットフォームを選択します。複数のプラットフォームで使用可能なポリシーの一覧を表示するには、各プラットフォームを選択します。ポリシーは、選択した各プラットフォームに適用される場合にのみ一覧に表示されます。

デバイスポリシー構成画面(フィルター後)の画像

最新リリースのXenMobileは、以下のプラットフォームのデバイスポリシーをサポートしています。

  • Amazon
  • Android
  • Android HTC
  • Android Sony
  • Android TouchDown
  • Android Enterprise
  • Android Zebra
  • Chrome OS
  • iOS
  • macOS
  • Samsung SAFE
  • Samsung KNOX
  • Samsung SEAMS
  • Windows 10デスクトップ/タブレット
  • Windows 10 Phone
  • Windows Mobile/CE

XenMobileの最新リリースでサポートされるデバイスについて詳しくは、「サポート対象のデバイスプラットフォーム」を参照してください。

注:

環境がグループポリシーオブジェクト(GPO)で構成されている場合:

Windows 10でXenMobileデバイスポリシーを構成するときは、次のルールに留意してください。登録済みのWindows 10デバイス間でポリシーの競合が発生した場合、GPOに合っているポリシーが優先されます。

バージョン

プラットフォームごとのデバイスポリシー

この記事の概要