Product Documentation

ポリシー設定リファレンス

Mar 25, 2016

ポリシーには、対象のセッションを制御するための設定項目(規則)を追加します。 ここでは、その設定項目が依存するほかの設定項目や、関連する設定項目についても説明します。

クイックリファレンス

次の各表は、ポリシーに追加できる設定の一覧です。 これらの表では、左側の列がポリシーで制御するセッションの機能を示し、右側の列がその機能に対応する設定を示します。

オーディオ

目的

使用するポリシー設定

複数オーディオデバイスの使用を制御する

オーディオプラグアンドプレイ

クライアント側のマイクからのオーディオ入力を制御する

クライアントマイクリダイレクト

クライアント側のオーディオの音質を制御する

音質

クライアント側のスピーカーの使用を制御する

クライアントオーディオリダイレクト

帯域幅の制限

目的

使用するポリシー設定

クライアントオーディオマッピングで使用される帯域幅を制限する

  • オーディオリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • オーディオリダイレクトの最大帯域幅(%)

クリップボードマッピングで使用される帯域幅を制限する

  • クリップボードリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • クリップボードリダイレクトの最大帯域幅(%)

クライアント側ドライブへのアクセスで使用される帯域幅を制限する

  • ファイルリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • ファイルリダイレクトの最大帯域幅(%)

HDX MediaStreamマルチメディアアクセラレーション

  • HDX MediaStreamマルチメディアアクセラレーションの最大帯域幅(Kbps)、または
  • HDX MediaStreamマルチメディアアクセラレーションの最大帯域幅(%)

クライアントセッションで使用される帯域幅を制限する

セッション全体の最大帯域幅

印刷

  • プリンターリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • プリンターリダイレクトの最大帯域幅(%)

カメラやスキャナーなどのTWAINデバイスで使用される帯域幅を制限する

  • TWAINデバイスリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • TWAINデバイスリダイレクトの最大帯域幅(%)

USBデバイスで使用される帯域幅を制限する

  • USBデバイスリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)、または
  • USBデバイスリダイレクトの最大帯域幅(%)

クライアント側のドライブやデバイスのリダイレクト

目的

使用するポリシー設定

ログオン時にクライアント側ドライブに接続する機能を制御する

クライアントドライブに自動接続する

サーバーとローカルのクリップボード間でのデータ転送を制御する

クライアントクリップボードリダイレクト

クライアント側ドライブのマッピングを制御する

クライアントドライブリダイレクト

クライアント側ハードディスクドライブの使用を制御する

  • クライアント側固定ドライブ、および
  • クライアントドライブリダイレクト

クライアント側フロッピーディスクドライブの使用を制御する

  • クライアント側フロッピードライブ、および
  • クライアントドライブリダイレクト

クライアント側ネットワークドライブの使用を制御する

  • クライアント側ネットワークドライブ、および
  • クライアントドライブリダイレクト

クライアント側CD、DVD、およびブルーレイドライブの使用を制御する

  • クライアント側光学式ドライブ、および
  • クライアントドライブリダイレクト

クライアント側リムーバブルドライブの使用を制御する

  • クライアント側リムーバブルドライブ、および
  • クライアントドライブリダイレクト

デジタルカメラやスキャナーなどのクライアント側TWAINデバイスの使用および転送されるイメージデータの圧縮レベルを制御する

  • クライアントTWAINデバイスリダイレクト
  • TWAIN圧縮レベル

クライアント側USBデバイスの使用を制御する

  • クライアントUSBデバイスリダイレクト、および
  • クライアントUSBデバイスリダイレクト規則

WANを介した接続でのクライアント側ドライブへの書き込み速度を改善する

非同期書き込みを使用する

コンテンツリダイレクト

目的

使用するポリシー設定

サーバーからユーザーデバイス側にコンテンツをリダイレクトするかどうかを制御する

ホストからクライアントへのリダイレクト

デスクトップUI

目的

使用するポリシー設定

セッションでの壁紙の表示を制御する

デスクトップの壁紙

ウィンドウの内容を表示したままドラッグする機能を制御する

ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する

グラフィック/マルチメディア

目的

使用するポリシー設定

仮想デスクトップがクライアント側に送信されるときの、1秒あたりのフレームの最大数を設定する

ターゲットフレーム数

ユーザーデバイス側に表示されるイメージの表示品質を制御する

表示品質

セッションでのFlashコンテンツのレンダリングを制御する

Flashアクセラレーションのデフォルトの動作

セッションで特定のWebページ上のFlashコンテンツを表示するかどうかを制御する

  • Flashサーバー側でのコンテンツ取得URLリスト
  • Flash URL互換性リスト
  • Flashビデオフォールバック防止ポリシー設定
  • Flashビデオフォールバック防止エラー*.swf

マルチストリームネットワークトラフィックの優先度

目的

使用するポリシー設定

マルチストリーム接続のICAトラフィックのポートを指定して、各ポートのネットワーク 優先度を定義する

マルチポートポリシー

サーバーとユーザーデバイス間のマルチストリーム接続のサポートを有効にする

マルチストリーム(コンピューターポリシーおよびユーザーポリシー)

印刷

目的

使用するポリシー設定

ログオン時のクライアントプリンターの自動作成を制御する

  • クライアントプリンターを自動作成する、および
  • クライアントプリンターリダイレクト

プリンタープロパティの保存先を制御する

プリンタープロパティの保存

印刷ジョブをサーバーから直接プリンターに送信するか、クライアント経由で送信するかを制御する

プリントサーバーへの直接接続

クライアント側プリンターの使用を制御する

クライアントプリンターリダイレクト

クライアントプリンターおよびネットワークプリンターの自動作成時に、Windowsに付属のプリンタードライバーを自動的にインストールするかどうかを制御する

付属のプリンタードライバーの自動インストール

ユニバーサルプリンタードライバーの使用を制御する

ユニバーサル印刷の使用

ローミングユーザーの接続方法に応じて自動作成されるプリンターを制御する

デフォルトプリンター

注:デスクトップまたはアプリケーションセッションでは、ポリシーを使用してスクリーンセーバーを有効にすることはできません。 スクリーンセーバーが必要なユーザーの場合は、ユーザーデバイスにスクリーンセーバーを実装できます。