Product Documentation

移行される項目と移行されない項目

Mar 25, 2016

移行される項目

次の表は、このリリースへの移行時に各種データがどのように移行されるかについて説明しています。 特に明記されていない限り、以下の種類のデータがインポートされます。
データの種類

デスクトップグループ

「デスクトップグループ」は、このリリースでは「デリバリーグループ」と呼ばれます。 デスクトップグループのアイコンはエクスポートされません。

XenDesktop 4のDefaultEncryptionLevelがBasicでない場合、SecureIcaRequiredはTrueに設定されます。

XenDesktop 4ファームのデスクトップグループと同じ名前のデリバリーグループが移行先のXenDesktop 7.xサイトにある場合、XenDesktop 4ファームのデスクトップグループのデスクトップをXenDesktop 7.xサイトのデリバリーグループに追加できます。

これを行うには、インポートツールの実行時にMergeDesktopsパラメーターを指定します。 XenDesktop 7.xのデリバリーグループの設定が、XenDesktop 4のデスクトップグループの設定で上書きされることはありません。 このパラメーターを指定せず、XMLファイルで定義されているものと同じ名前のグループがある場合は、エラーメッセージが表示され、データはインポートされません。

デスクトップ

プライベートデスクトップをランダムデリバリーグループに追加することはできません。 ランダムデスクトップを静的デリバリーグループに追加することはできません。

マシン

マシンは4つのマシンカタログにインポートされます。 インポートツールにより、XenDesktop 7.xサイトに以下のマシンカタログが作成されます。
  • インポートされた既存のランダム(プールされた仮想マシン用)
  • インポートされた既存の静的(割り当てられた仮想マシン用)
  • インポートされた物理的ランダム(プールされたPCまたはブレード用)
  • インポートされた物理的静的(プライベートPCまたはブレード用)

これ以降に実行されるいずれのマシンのインポートにも、同じ4つのマシンカタログが使用されます。

プール管理プール

複数プールのプール、およびスケジュールを含むアイドルプール設定が含まれます。
  • PeakBuffersizePercentは、デフォルトで10%に設定されます。
  • OffPeakBufferSizePercentは、デフォルトで10%に設定されます。
  • XenDesktop 4のBusiness days設定で未選択の日は、週末電源時間スキームの一部としてインポートされます。
  • HostingXD4操作時間は、直近の分に切り上げられます。
  • Start時間は、直近の時間に切り下げられます。
  • End時間は、直近の時間に切り上げられます。

ファーム設定

以下のファーム設定は、マシンポリシーとしてインポートされます。
  • IcaKeepAlive
  • AutoClientReconnect
  • SessionReliability

Flash Playerを有効にする設定はインポートされません。

Policies

一部のポリシーデータがインポートされます。 フィルター、設定、およびプリンターは、ユーザーポリシーとしてインポートされます。 ユーザーポリシーのエクスポートおよびインポートについては、このドキュメントのほかの表を参照してください。
  • XenDesktop 4のデスクトップグループの設定から、新しいアクセスポリシー規則が作成されます。
  • インポートされるポリシーの相対的な優先度は保持されます。 ただし、XenDesktop 7.xサイトの既存のポリシーよりも高い優先度が設定されます。
  • 移行元のポリシーを移行先のポリシーに統合することはできません。

ポリシーをActive Directoryにインポートすることはできません。 ポリシーは常にサイトに格納されます。

ユーザー割り当て

ハイパーバイザー設定

XdImportツールの必須パラメーターです。

ハイパーバイザーアドレスはエクスポートされますが、ハイパーバイザーにアクセスするための資格情報はエクスポートされません。 XenDesktop 7.xサイトにハイパーバイザー接続を作成するには、XMLファイルからアドレスを抽出し、対応する資格情報インスタンスにマップするPowerShellハッシュテーブルを作成します。 次に、インポートツールのHypervisorConnectionCredentialsパラメーターでこのハッシュテーブルを指定します。 詳しくは、「XenDesktop 4データのインポート」を参照してください。

既存のデスクトップグループやハイパーバイザー接続のハイパーバイザー設定をマージしたり更新したりすることはできません。

管理者

(インポートされません)。委任管理者に関するものも含め、管理者データはインポートされません。 XenDesktop 7.xサイトで新しい管理者を作成してください。

ライセンス構成

(インポートされません)。ライセンスサーバー名やエディションなどの情報も含め、ライセンス構成はインポートされません。 ライセンスファイルはエクスポートされません。

デスクトップグループフォルダー

(インポートされません)。このリリースは、デスクトップグループフォルダーをサポートしません。 デスクトップグループ名が重複する場合(XenDesktop 4ファームの異なるフォルダーに同名のグループがある場合など)、XMLファイルを編集してからインポートしないと処理が停止します。

レジストリキー

(インポートされません)。レジストリキーの実装については、「移行後のタスク」を参照してください。

ユーザーポリシーデータ

次の表は、ユーザーポリシーデータがどのようにエクスポートおよびインポートされるかについて説明しています。

XenDesktop 4でのカテゴリと設定 XMLファイル XenDesktop 7.xでのカテゴリと設定

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

OEM仮想チャネル

ClientOEMVCBandwidth

インポートされません

クライアント\デバイスマッピング\そのほか

OEM仮想チャネルを無効にする

DisableOEMVirtualChannels

インポートされません

ユーザーのワークスペース\タイムゾーン

サーバーのタイムゾーンを使用する

DoNotUseClientLocalTime

インポートされません

セキュリティ\暗号化レベル

SecureICA暗号化

ClientSecurityRequirement

インポートされません

帯域幅\SpeedScreen

イメージアクセラレーション

LossyCompressionの設定による

ICA\視覚表示\静止画

非可逆圧縮のレベル

非可逆圧縮のしきい値

ヘビーウェイト圧縮

ICA\視覚表示\動画

プログレッシブ圧縮のレベル

プログレッシブ圧縮のしきい値

帯域幅\視覚効果

デスクトップの壁紙を無効にする

TurnOffWallpaper

ICA\デスクトップUI

デスクトップの壁紙

帯域幅\視覚効果

メニューをアニメーション化する

TurnOffMenuWindowAnimation

ICA\デスクトップUI

メニューをアニメーション化する

帯域幅\視覚効果

ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する機能を無効にする

DoNotShowWindowContentsWhileDragging

ICA\デスクトップUI

ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

オーディオ

ClientAudioBandwidth__AllowedBandWidth

ICA\帯域幅

オーディオリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

Clipboard

ClientClipboardBandwidth__AllowedBandWidth

ICA\帯域幅

クリップボードリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

COMポート

ClientComBandwidth__AllowedBandWidth

COMポートのリダイレクトは、XenDesktop 7.xでは使用しないでください

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

ドライブ

ClientDriveBandwidth__AllowedBandWidth

ICA\帯域幅

ファイルリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

LPTポート

ClientLptBandwidth__AllowedBandWidth

LPTポートのリダイレクトは、XenDesktop 7.xでは使用しないでください

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

セッション全体

OverallBandwidth__AllowedBandWidth

ICA\帯域幅

セッション全体の最大帯域幅

帯域幅\視覚効果\セッションの制限

プリンター

LimitPrinterBandWidth__AllowedBandWidth

ICA\帯域幅

プリンターリダイレクトの最大帯域幅(Kbps)

クライアント\デバイスマッピング\オーディオ

マイク

ClientAudioMicrophone__TurnOn

ICA\オーディオ

クライアントマイクリダイレクト

クライアント\デバイスマッピング\オーディオ

音質

ClientAudioQuality__Quality

ICA\オーディオ

音質

クライアント\デバイスマッピング\オーディオ

スピーカーを無効にする

DisableClientAudioMapping

ICA\オーディオ

クライアントオーディオリダイレクト

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

Connection

ConnectClientDriveAtLogon__TurnOn

ICA\ファイルリダイレクト

ドライブへの自動接続

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

フロッピーディスクドライブ

DisableClientDriveMapping__DisableFloppyDrive

ICA\ファイルリダイレクト

クライアント側フロッピードライブ

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

ハードディスクドライブ

DisableClientDriveMapping__DisableHardDrive

ICA\ファイルリダイレクト

クライアント側固定ドライブ

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

CD-ROMドライブ

DisableClientDriveMapping__DisableCdrom

ICA\ファイルリダイレクト

クライアント側光学式ドライブ

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

リモートドライブ

DisableClientDriveMapping__DisableRemote

ICA\ファイルリダイレクト

クライアント側ネットワークドライブ

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ

USBディスクドライブ

DisableClientDriveMapping__DisableUSB

ICA\ファイルリダイレクト

クライアント側リムーバブルドライブ

クライアント\デバイスマッピング\ドライブ\最適化

非同期書き込み

CDMAsyncWrites

ICA\ファイルリダイレクト

非同期書き込みを使用する

クライアント\デバイスマッピング\そのほか

クリップボードマッピングを無効にする

DisableClientClipboardMapping

ICA

クライアントクリップボードリダイレクト

クライアント\デバイスマッピング\ポート

COMポートを無効にする

DisableClientCOMPortMapping

COMポートのリダイレクトは、XenDesktop 7.xでは使用しないでください

クライアント\デバイスマッピング\ポート

LPTポートを無効にする

DisableClientLPTPortMapping

LPTポートのリダイレクトは、XenDesktop 7.xでは使用しないでください

クライアント\デバイスマッピング\USB

USB

RemoteUSBDevices__DisableRemoteUSBDevices

ICA\USBデバイス

クライアントUSBデバイスリダイレクト

印刷\クライアントプリンター

自動作成

ConnectClientPrinterAtLogon__Flag

ICA\印刷\クライアントプリンター

クライアントプリンターを自動作成する

印刷\クライアントプリンター

従来のクライアントプリンター

LegacyClientPrinters__TurnOn

ICA\印刷\クライアントプリンター

クライアントプリンター名

印刷\クライアントプリンター

プリンタープロパティの保存

ModifiedPrinterProperties__WriteMethod

ICA\印刷\クライアントプリンター

プリンタープロパティの保存

印刷\クライアントプリンター

印刷ジョブの送信

ClientPrintingForNetworkPrinter__TurnOn

ICA\印刷\クライアントプリンター

プリントサーバーへの直接接続

印刷\クライアントプリンター

クライアントプリンターのマッピングを無効にする

DisableClientPrinterMapping

ICA\印刷

クライアントプリンターリダイレクト

印刷\ドライバー

ネイティブプリンタードライバーの自動インストール

PrintDriverAutoInstall__TurnOn

ICA\印刷\ドライバー

付属のプリンタードライバーの自動インストール

印刷\ドライバー

ユニバーサルドライバー

ClientPrintDriverToUse

ICA\印刷\ドライバー

ユニバーサル印刷の使用

印刷\セッションプリンター

セッションプリンター

NetworkPrinters

ICA\印刷

セッションプリンター

印刷\セッションプリンター

クライアントのデフォルトプリンターの選択

DefaultToMainClientPrinter__NetworkDefault

DefaultToMainClientPrinter__TurnOn

ICA\印刷

デフォルトプリンター

移行されない項目

XenDesktop 4の一部のコンポーネントは、このリリースでサポートされません。 以下の項目は、移行されません。
  • Virtual Delivery Agent — XenDesktop 4の仮想デスクトップをXenDesktop 7.x Delivery Controllerで管理できるようにするには、VDAをXenDesktop 5.x以降のVDAにアップグレードする必要があります。 VDAのアップグレードについては、「移行後のタスク」を参照してください。
  • Controller — 新しいControllerサーバーを展開する必要があります。 XenDesktop 4のControllerをXenDesktop 7.xサイトにアップグレードすることはできません。 XenDesktop 7.xサイトをXenDesktop 4ファームに追加したりXenDesktop 4 ControllerをXenDesktop 7.xサイトに追加したりすることはできません。 また、バージョンによってサーバー要件が異なります。XenDesktop 4にはWindows Server 2003が必要であり、XenDesktop 7.xにはより新しいバージョンのWindows Serverが必要です。
  • Web Interface — XenDesktop 7.xではStoreFrontを使用することをお勧めします。 インストールとセットアップについて詳しくは、StoreFrontのドキュメントを参照してください。 XenDesktopのインストール時にWeb Interfaceが検出されるとStoreFrontがインストールされますが、Web Interfaceは削除されません。
  • Active Directory組織単位(OU)構成 — 1つの組織単位(OU)をファーム間またはサイト間、またはファームとサイト間で共有することはサポートされていません。 新しいサイトを作成して、デフォルトのレジストリベースのController検出の代わりにActive DirectoryベースのController検出を使用する場合は、そのための新しいOUを作成する必要があります。
  • PortICAConfig XMLファイル — このファイルに対するデフォルトの設定を変更している場合は、新しいサイトでグループポリシーオブジェクトを使用してこれらの設定を構成する必要がある場合があります。
  • XenDesktop 4 Service Pack 1で提供される構成ログ設定
  • Provisioning Services関連のデータ
  • アプリケーション
  • Controllerの一覧
  • NetScaler Gateway
  • イベントログの調整設定