Product Documentation

Android for Workアカウント設定の構成

Aug 02, 2016

警告

サードパーティの既知の問題が存在することから、XenMobileコンソールを使用してAndroid for Workを有効にできない場合があります。 この問題の詳細と、回避策としてのサーバープロパティの構成方法については、「XenMobile Server 10.3の既知の問題」の#615118を参照してください。 

ユーザーのデバイスでAndroid for Workのアプリケーションとポリシーを管理できるようにするには、XenMobileでAndroid for Workのドメインおよびアカウント情報を設定する必要があります。 しかし、その前に、ドメイン管理者を設定し、サービスアカウントIDとバインドトークンを取得するために、GoogleでAndroid for Workの設定作業を完了しておく必要があります。 GoogleでのAndroid for Workの設定作業について詳しくは、「Android for Workを使用したデバイスの管理」を参照してください。

1. XenMobile Webコンソールで、右上の歯車アイコンをクリックします。 [Settings]ページが開きます。

2. [Server]の下の[Android for Work]をクリックします。 [Android for Work]構成ページが開きます。

localized image

3. [Android for Work]ページで以下の設定を構成します。

  • Domain Name:ドメイン名を入力します。
  • Domain Admin Account:ドメイン管理者のユーザー名を入力します。
  • Service Account ID:GoogleのサービスアカウントIDを入力します。
  • Enable Android for Work:Android for Workを有効にするかどうかを選択します。

4.[Save]をクリックします。