アプリケーションインベントリデバイスポリシー

アプリケーションインベントリポリシーでは、管理対象デバイス上のアプリケーションのインベントリを収集できます。XenMobileはその後、インベントリをそのデバイスに展開されたアプリケーションアクセスポリシーと比較できます。この方法で、アプリケーションのブラックリスト(アプリケーションアクセスポリシーで禁止)またはホワイトリスト(アプリケーションアクセスポリシーで必須)に表示されるアプリケーションを検出し、それに応じた操作を実行することができます。

アプリケーションアクセスポリシーは、iOS、macOS、Android(Android for Work対応デバイスを含む)、Windowsデスクトップ/タブレット、Windows Phone、Windows Mobile/CEデバイスに対して作成できます。

このポリシーを追加または構成するには、[構成]>[デバイスポリシー] の順に選択します。詳しくは、「デバイスポリシー」を参照してください。

プラットフォーム設定

デバイスポリシー構成画面の画像

  • 選択したプラットフォームごとに、デフォルト設定のままにしておくか、設定を[OFF]に変更します。デフォルトは[On]です。

アプリケーションインベントリデバイスポリシー