OS更新の制御デバイスポリシー

OS更新の制御デバイスポリシーを使用すると、以下を展開できます。

  • 監視対象のiOSデバイスへの最新のOS更新プログラムの展開。

    iOS 10.3以降を実行しているデバイスの場合、OS更新の制御ポリシーは監視対象デバイスで機能します。iOS 10.3より前のバージョンを実行している場合、OS更新の制御ポリシーは監視対象デバイスおよびDEPに登録済みデバイスの両方で機能します。

  • macOS 10.11.5以降を実行しているDEP登録済みmacOSデバイスへの、最新のOSとアプリの更新プログラムの展開。

  • 監視対象のSamsung SAFEデバイスへの最新のOS更新プログラムの展開。

    Samsung SAFEデバイスの場合、XenMobileはOS更新の制御ポリシーをSecure Hubに送信し、Secure Hubがポリシーをデバイスに適用します。[管理]>[デバイス] ページには、XenMobile Serverがポリシーを送信するタイミングと、デバイスがポリシーを受信するタイミングが表示されます。

このポリシーを追加または構成するには、[構成]>[デバイスポリシー] の順に選択します。詳しくは、「デバイスポリシー」を参照してください。

iOS 設定

デバイスポリシー構成画面の画像

  • OSの更新オプション: いずれのオプションでも [OSの更新頻度] に従って、最新のOS更新プログラムが監視対象デバイスにダウンロードされます。デバイスにより、更新プログラムのインストールが促されます。ユーザーがデバイスのロックを解除すると、プロンプトが表示されます。
  • OSの更新頻度: XenMobileがデバイスのOSをチェックして更新する頻度を決定します。デフォルトは7日です。

macOS設定

デバイスポリシー構成画面の画像

  • OSの更新オプション: いずれのオプションでも [OSの更新頻度] に従って、最新のmacOS更新プログラムがダウンロードされます。更新プログラムをインストールするか、更新プログラムが利用可能であることをApp Store経由でユーザに通知するかを選択できます。
  • OSの更新頻度: XenMobileがデバイスのOSをチェックして更新する頻度を決定します。デフォルトは7日です。

iOSとmacOSの更新操作のステータス取得

iOSとmacOSの場合、XenMobileはOS更新の制御ポリシーをデバイスに展開しません。代わりに、XenMobileはこのポリシーを使用して、次のMDMコマンドをデバイスに送信します。

  • OS更新プログラムのスキャンスケジュール:デバイスがOS更新プログラムのバックグラウンドスキャンを実行するように要求します。 (iOSではオプション)
  • 利用可能なOS更新プログラム:利用可能なOS更新プログラムの一覧をデバイスに問い合わせます。
  • OS更新プログラムのスケジュール:デバイスがmacOSの更新プログラム、アプリの更新プログラム、またはその両方を実行するように要求します。したがって、デバイスOSは、OSおよびアプリの更新プログラムをダウンロードまたはインストールするタイミングを決定します。

[管理]>[デバイス]>[デバイス詳細(全般)] ページには、スケジュールされた使用可能なOS更新プログラムスキャンのステータスと、スケジュールされたmacOSとアプリの更新プログラムが表示されます。

デバイス詳細画面の画像

更新操作のステータスの詳細については、[管理]>[デバイス]>[デバイス詳細(デリバリーグループ)]ページを参照してください。

デバイス詳細画面の画像

利用可能なOS更新プログラムの一覧や最後のインストールの試行などの詳細については、[管理]>[デバイス]>[デバイス詳細(プロパティ)]ページを参照してください。

デバイス詳細画面の画像

デバイス詳細画面の画像

Samsung SAFEの設定

Samsung Enterprise FOTA(E-FOTA)では、デバイスの更新時期や使用するファームウェアのバージョンを決定できます。E-FOTAを使用するには:

  1. Samsungから受け取ったキーとライセンス情報でSamsung MDMライセンスキーデバイスポリシーを作成します。詳しくは、「Samsung MDMライセンスキーデバイスポリシー」を参照してください。
  2. Enterprise FOTAを有効にしてOS更新の制御デバイスポリシーを作成します。

    デバイスポリシー構成画面の画像

    • Enterprise FOTAの有効化: [オン] に設定します。
    • Enterprise FOTAライセンスキー: Samsung MDMライセンスキーデバイスポリシーの名前を選択します。

OS更新の制御デバイスポリシー