Product Documentation

XenMobile Cloudにおけるモバイルプラットフォームのサポート

Aug 02, 2016

XenMobile Cloudインスタンスを申し込んだ後で、Android、iOS、およびWindowsプラットフォームのサポートの準備を開始できます。 お使いの環境に該当する手順を完了した後は、情報を手元に置いておき、XenMobileコンソールで設定を構成するときに使用できるようにします。 

これらの要件は、XenMobile Cloudの導入プロセスを構成する全体的な通信およびポート要件の一部であることに注意してください。 詳しくは、「XenMobile Cloudの前提条件および管理」を参照してください。 

Android

iOS

  • Apple IDおよび開発者アカウントを作成します。 詳しくは、Apple Developer Program Webサイトを参照してください。 
  • Appleプッシュ通知サービス(APNs)証明書を作成します。 詳しくは、Apple Push Certificates Portalを参照してください。 
  • Volume Purchase Program(VPP)の企業トークンを作成します。 詳しくは、「Apple Volume Purchasing Program」を参照してください。 

Windows

  • Microsoft Windowsストア開発者アカウントを作成します。 詳しくは、「Microsoft Windows Dev Center」を参照してください。 
  • Microsoft Windowsストア発行元IDを入手します。 詳しくは、「Microsoft Windows Dev Center」を参照してください。
  • Symantecからエンタープライズ証明書を入手します。 詳しくは、「Microsoft Windows Dev Center」を参照してください。
  • アプリケーション登録トークン(AET)を作成します。 詳しくは、「Microsoft Windows Dev Center」を参照してください。