Product Documentation

デバイス登録の制限

Apr 27, 2017

XenMobileコンソールのENT、MDM、MAMサーバーモードで、[Configure]>[Enrollment Profiles]から、ユーザーが登録できるデバイスの数を制限できます。制限はグローバルにまたはデリバリーグループごとに適用できます。複数の登録プロファイルを作成して、異なるデリバリーグループに関連付けることができます。 

制限を設定しないと、ユーザーはデバイスをいくつでも登録できます。この機能は、iOSおよびAndroidデバイスでのみサポートされます。

グローバルデバイス登録制限を構成するには

1.[Configure]>[Enrollment Profiles]の順に移動します。

2.[Global]をクリックして、[Edit]を選択します。

localized image

[Enrollment Info]画面は、[Global]を自動的にプロファイル名として表示します。ここから、ユーザーが登録を許可された合計数のデバイスを選択します。この制限は、すべてのXenMobile登録者に適用されます。 

localized image

デリバリーグループのデバイス登録制限を構成するには

1.[Configure]>[Enrollment Profiles]>[Add]の順に移動します。

[Enrollment Info]画面が開きます。

2. 新しい登録プロファイル名を入力してから、このプロファイルのメンバーに登録を許可するデバイスの数を選択します。 

localized image

3.[Next]をクリックします。

[Delivery Group Assignment]画面が開きます。

4. デバイスの登録制限が適用されるデリバリーグループを選択して、[Save]をクリックします。

localized image

後からデリバリーグループの登録プロファイルを変更する必要がある場合は、[Configure]>[Delivery Groups]の順に移動します。目的のグループを選択して、[Edit]クリックします。

localized image

[Enrollment Profile]画面が開きます。

5. この画面から、このデリバリーグループに適用する登録プロファイルを選択してから、[Next]をクリックして変更を表示し、保存します。

localized image

デバイス登録制限のユーザーエクスペリエンス

デバイス登録制限を設定してユーザーが新しいデバイスを登録する場合、以下の手順に従います。

1. Secure Hubにサインオンします。

2. 登録するサーバーアドレスを入力します。

3. 資格情報を入力します。

4. デバイス制限に達した場合、エラーメッセージが表示され、ユーザーにデバイス登録数を超過したため、管理者に問い合わせるように伝えます。 

localized image

Secure Hub登録画面が再度表示されます。