Citrix Virtual Apps and Desktopsサービス

ホストからクライアントへのリダイレクト

ホストからクライアントへのリダイレクトにより、Citrixセッションで実行中のアプリケーションにハイパーリンクとして埋め込まれているURLを、ユーザーエンドポイントデバイスにある対応するアプリケーションを使用して開くことができます。ホストからクライアントへのリダイレクトの一般的なユースケースは次のとおりです:

  • Citrixサーバーにソースへのインターネットまたはネットワークアクセスがない場合のWebサイトのリダイレクト。
  • Citrixセッション内でWebブラウザーを実行している場合のWebサイトのリダイレクトは、セキュリティ、パフォーマンス、互換性、またはスケーラビリティの観点から望ましくありません。
  • URLを開くために必要なアプリケーションがCitrixサーバーにインストールされていない場合の特定のURLタイプのリダイレクト。

ホストからクライアントへのリダイレクトは、WebページでアクセスするURL、またはCitrixセッションで実行されているWebブラウザーのアドレスバーに入力するURLを対象としていません。WebブラウザーでのURLのリダイレクトについては、「双方向のURLのリダイレクト」または「Webブラウザーコンテンツのリダイレクト」を参照してください。

システム要件

  • マルチセッションOS VDA
  • サポートされているクライアント:
    • Windows向けCitrix Workspaceアプリ
    • Mac向けCitrix Workspaceアプリ
    • Linux向けCitrix Workspaceアプリ
    • HTML5向けCitrix Workspaceアプリ
    • Chrome向けCitrix Workspaceアプリ

クライアントデバイスには、URLタイプのリダイレクトを処理するためのアプリケーションがインストールおよび構成されている必要があります。

構成

ホストからクライアントへのリダイレクトのCitrixポリシーを使用して、この機能を有効にします。ホストからクライアントへのリダイレクトはデフォルトで無効になっています。ホストからクライアントへのリダイレクトポリシーを有効にすると、Citrix LauncherアプリケーションがWindowsサーバーに登録され、URLをインターセプトしてクライアントデバイスに送信できるようになります。

次に、必要なURLタイプのデフォルトアプリケーションとしてCitrix Launcherを使用するように、Windowsグループポリシーを構成する必要があります。CitrixサーバーVDAで、ServerFTAdefaultPolicy.xmlファイルを作成し、次のXMLコードを挿入します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

<DefaultAssociations>

<Association Identifier="http" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

<Association Identifier="https" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

</DefaultAssociations>
<!--NeedCopy-->

グループポリシー管理コンソールから、[コンピューターの構成]>[管理用テンプレート]>[Windowsコンポーネント]>[エクスプローラー]>[既定の関連付け構成ファイルの設定]の順に移動し、ServerFTAdefaultPolicy.xmlファイルを保存します。

注:

Citrixサーバーにグループポリシー設定がない場合、URLを開くためのアプリケーションを選択するよう求めるWindowsプロンプトが表示されます。

デフォルトでは、次のURLタイプのリダイレクトをサポートしています:

  • HTTP
  • HTTPS
  • RTSP
  • RTSPU
  • PNM
  • MMS

リダイレクト用の一覧に追加の標準URLタイプまたはカスタムURLタイプを含めるには、前に参照したServerFTAdefaultPolicy.xmlファイルに新しいAssociation Identifier(関連付け識別子)行を作成します。次に例を示します:

<Association Identifier="ftp" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

<Association Identifier="mailto" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

<Association Identifier="customtype1" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

<Association Identifier="customtype2" ProgId="ServerFTAHTML" ApplicationName="ServerFTA" />

一覧にURLタイプを追加するには、クライアントの構成も必要です。Windowsクライアントで次のレジストリキーと値を作成します。

注:

レジストリエディターの使用を誤ると、深刻な問題が発生する可能性があり、オペレーティングシステムの再インストールが必要になる場合もあります。レジストリエディターの誤用による障害に対して、シトリックスでは一切責任を負いません。レジストリエディターは、お客様の責任と判断の範囲でご使用ください。また、レジストリファイルのバックアップを作成してから、レジストリを編集してください。

  • キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Policies\Citrix\ICA Client\SFTA
  • 値の名前:ExtraURLProtocols
  • 値のタイプ: REG_SZ
  • 値のデータ:必要なURLタイプをセミコロンで区切って指定します。URLの権限部分の前にすべてを含めます。次に例を示します: ftp://;mailto:;customtype1://;custometype2://

Windowsクライアントに対してのみURLタイプを追加できます。上記のレジストリ設定がないクライアントは、Citrixセッションへ戻るリダイレクトを拒否します。クライアントには、指定されたURLタイプを処理するようにアプリケーションがインストールおよび構成されている必要があります。

デフォルトのリダイレクト一覧からURLタイプを削除するには、サーバーVDAで次のレジストリキーと値を作成します。

  • キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Citrix\SFTA

  • 値の名前:DisableServerFTA
  • 値の種類:DWORD
  • 値のデータ:1

  • 値の名前:NoRedirectClasses
  • 値の種類:REG_MULTI_SZ
  • 値のデータ:値の組み合わせを指定します:httphttpsrtsprtspupnm、またはmms。1つの行に1つの値を入力してください。次に例を示します:

http

https

rtsp

特定のWebサイトのセットについてホストからクライアントへのリダイレクト機能を有効にするには、サーバーVDAでレジストリキーと値を作成します。

  • キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Citrix\SFTA
  • 値の名前:ValidSites
  • 値の種類:REG_MULTI_SZ
  • 値のデータ:FQDN(完全修飾ドメイン名:Fully-Qualified Domain Name)の組み合わせを指定します。1つの行に1つのFQDNを入力してください。プロトコル(http://またはhttps://)を使用せずに、FQDNのみを含めます。FQDNには、左端にのみワイルドカード文字としてアスタリスク(*)を含めることができます。このワイルドカードは単一レベルのドメインと照合されます。これはRFC 6125の規則に準拠しています。次に例を示します:

www.exmaple.com

*.example.com

注:

ValidSitesキーをDisableServerFTAキーおよびNoRedirectClassesキーと組み合わせて使用することはできません。

サーバーVDAのデフォルトのWebブラウザー構成

このセクションで参照されているようにホストからクライアントへのリダイレクトを有効にすると、サーバーVDAの以前のデフォルトのWebブラウザー構成が置き換えられます。Web URLがリダイレクトされない場合、Citrix LauncherはURLをcommand_backupレジストリキーで構成されたWebブラウザーに渡します。キーはデフォルトでInternet Explorerを指定しますが、これを変更して別のWebブラウザーへのパスを含めることができます。詳しくは、レジストリを介して管理される機能の一覧にある「サーバーVDAのデフォルトのWebブラウザー構成」を参照してください。

ホストからクライアントへのリダイレクト