Citrix Gateway

Citrix Gateway Service

Citrix Gatewayを使用することで、ラップトップ、デスクトップ、シンクライアント、タブレット、スマートフォンなどの幅広いデバイスでCitrix Virtual AppsおよびDesktopsアプリケーションにVPNで安全にアクセスできます。

Citrix Gateway Serviceにより、DMZ(Demilitarized Zone:非武装地帯)へのCitrix Gatewayの展開やファイアウォールの再構成の必要なく、Citrix Virtual AppsおよびDesktopsアプリケーションに安全にリモートでアクセスできます。Citrix Gatewayの使用にかかるインフラストラクチャの全オーバーヘッドは、シトリックスがホストするクラウドに移動します。

Citrix Gateway ServiceはCitrix Cloudで有効にします。このサービスを有効にすると、次の図に示すように、ユーザーはネットワーク外からVDAにアクセスできるようになります。

Citrix Gatewayの図

Citrix Gatewayサービスの有効化または無効化

  1. Citrix Cloudにサインインします。
  2. 左上のメニューで、 [ワークスペース構成] を選択します。[サービス統合] タブに、各サービスが有効になっているかどうかが示されます。
  3. サービス名を含む行の省略記号メニューを使用して[有効化] または [無効化] を選択します 。

既知の問題

  • Citrix Gatewayサービスは、Virtual AppsおよびDesktopsサービスの一部としてHDXトラフィックで使用するために有効になっています。その他のCitrix Gateway機能は有効になっていません。
  • Citrix Cloudのリソースの場所にあるCitrix Cloud Connectorは、シトリックスにより管理されインターネット経由で通信を行うクラウドサービスと通信します。この通信チャネルでは、インターネットアクセス用の送信プロキシでの認証はサポートされません。
  • ネットワークトラフィックはすべてSSLで保護されていますが、Citrix Gatewayの機能を実現するため、HDXトラフィックは暗号化されずにメモリに保存されます。
  • Citrix Gatewayサービスを使用するには、StoreFrontをCitrix Cloud内でホストして使用する必要があります。
  • Citrix Gatewayサービス経由で接続されたセッションでは、SmartAccessは動作しません。

詳細情報の表示

Citrix Gateway製品ドキュメント

Citrix VPX

AWSへのNetScaler VPX導入ガイド

このガイドでは、NetScaler VPX Amazon EC2インスタンスの手動インストール例を紹介しています。StoreFrontを介して、外部のCitrix Cloud XenApp and XenDesktop Service接続向けにNetScalerを構成する方法について説明します。

AzureへのNetScaler VPX導入ガイド

このガイドでは、NetScaler VPXインスタンスを手動でMicrosoft Azureにインストールする例を紹介しています。StoreFrontを介して、外部のCitrix Cloud XenApp and XenDesktop Service接続向けにNetScalerを構成する方法について説明します。

XenServer上のNetScaler VPX

その他のハイパーバイザーでCitrix VPXを展開する方法について詳しくは、「Citrix VPXの展開」を参照してください。