印刷

環境でのプリンター管理には、 以下の複数の段階があります。

  1. 印刷の概念を理解します。
  2. 印刷アーキテクチャを計画します。これには、業務上のニーズや既存の印刷インフラストラクチャについての分析と、ユーザーやアプリケーションが現状でどのように印刷を行っているか、および理想的な印刷管理モデルは何かについての評価が含まれます。
  3. プリンタープロビジョニングの方法を選択し、印刷設計を展開するためのポリシーを作成して印刷環境を構成します。新しい従業員またはサーバーが追加されたときにポリシーを更新します。
  4. 新しい印刷環境を実務環境に展開する前に、その環境をテストします。
  5. プリンタードライバーを管理し、印刷のパフォーマンスを最適化してCitrixの印刷環境を維持します。
  6. 発生する問題をトラブルシューティングします。

まず「印刷」で、Citrix Virtual AppsおよびDesktops環境での印刷に関する全情報を確認してください。この記事を読み終えたら、次の作業に進むことができます:

プリントサーバーにUniversal Print Serverをインストールする

  1. 各プリントサーバーにMicrosoft Virtual C++ Runtime 2013、32ビットおよび64ビットがインストールされていることを確認します。
  2. Citrix Universal Print Serverの ダウンロードページにアクセスし、 [ファイルのダウンロード] をクリックします。
  3. 各プリントサーバー上で、次のいずれかのコマンドを実行します。

    • 32ビットオペレーティングシステムの場合: UpsServer_x86.msi
    • 64ビットオペレーティングシステムの場合: UpsServer_x64.msi

Universal Print Serverをインストールしたら、「プリンターのプロビジョニング」の説明に従ってこのコンポーネントを構成します。