既知の問題

XenMobile 10.10には次の既知の問題があります。

  • 業務用モバイルアプリに関連する既知の問題については、 Secure HubSecure Mail、およびSecure Webを参照してください。

  • バージョン10.9.0 Rolling Patchリリースの既知の問題については、以下を参照してください:

  • pki.xmlファイルのプロパティ名に対して数値ではない値または空の二重引用符を入力すると、XenMobile Serverはリカバリモードで起動します。 [CXM-60545]
  • すでに登録されているAndroid Enterpriseデバイスでは、[AllUsers] デリバリーグループに対する新規必須アプリはGoogle Play Storeに表示されません。 [CXM-64910]
  • Apple Volume Purchase Program(VPP)アプリはXenMobile Serverにインポートされません。この問題は、AppleがアプリのURLをitunes.apple.comからapps.apple.comに変更後に発生しました。 [CXM-68615]
  • Apple Storeの新しいアプリURLを使用して公開アプリを構成しようとすると、次のエラーメッセージが表示されます。「入力したアプリケーションが見つかりませんでした。URLをチェックしてもう一度試してください。」この問題を回避するには、https://support.citrix.com/article/CTX256704を参照してください。 [CXM-68827]

関連情報

既知の問題