サポートされるデバイスオペレーティングシステム

注意:

この記事では、XenMobile Server 10.9でサポートされているデバイスオペレーティングシステムについて説明します。エンドポイント管理でテストされたプラットフォームおよびオペレーティングシステムについては、「 サポートされているデバイスのオペレーティングシステム 」を参照してください。

XenMobileは次のプラットフォームとオペレーティングシステムを実行中のデバイスをサポートし、アプリおよびデバイスの管理を含むエンタープライズモビリティを管理します。プラットフォーム固有の制限事項やセキュリティ機能によって、XenMobileではすべてのプラットフォームですべての機能がサポートされるわけではありません。

ここに記載したサポートされるデバイスプラットフォーム情報は、Endpoint Managementコネクタ: Exchange ActiveSync用およびCitrix Gatewayコネクタ:Exchange ActiveSync用にも適用されます。

注:

最低限、主要オペレーティングシステムプラットフォームの最新バージョンおよび1つ前のバージョンをサポートします。XenMobileの新しいバージョンには、以前のプラットフォームリリースで使用できない機能もあります。ここでは、Citrixがサポートするオペレーティングシステムの詳細について説明します。また、テスト済みのデバイスモデルについても説明します。そのほかのデバイスモデルの問題は、Citrixサポートにお問い合わせください。

Android

Android O(バージョン8)のリリースに伴う変更:

  • Android 5は、XenMobileでサポートされる最小バージョンになりました。
  • パブリックアプリストアでの業務用モバイルアプリバージョン10.6.20のリリースをもって、Android 4.4xのサポートは終了しました。

XenMobile 10.x

すべてのモードでサポートされるオペレーティングシステム:Android 5.x、6.x、7.x、8.x

MDM-Onlyモードでサポートされるオペレーティングシステム:Android 4.4、5.x、6.x、7.x、8.x

業務用モバイルアプリとMDXラップしたアプリは、ARMベースのプロセッサを搭載したAndroidデバイスで使用できます。Intel x86またはx64ベースのAndroidデバイスではサポートされていません。

MDM+MAM(エンタープライズ)モードでXenMobile 10.xを対象に個別にテストされたAndroidデバイスとオペレーティングシステム

  • Google Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム7.0)
  • Google Nexus 5(オペレーティングシステム6.0.1)
  • Google Nexus 5X(オペレーティングシステム7.1.1および8.0)
  • Google Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム5.0.1)
  • Google Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム5.1.1)
  • Google Nexus 6P(オペレーティングシステム7.1.1および8.0)
  • Google Nexus 6 (オペレーティングシステム6.0.1および7.0)
  • Google Nexus 5(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel(オペレーティングシステム7.0および8.0)
  • Google Pixel C(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel XL(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel 2(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel 2 XL(オペレーティングシステム8.0)
  • Galaxy S9およびS9+ (オペレーティングシステム8.0)
  • Galaxy S8(オペレーティングシステム7.1.1、8.0.0)
  • Galaxy S7 (オペレーティングシステム7.0)
  • Galaxy S6 (オペレーティングシステム6.0.1、5.0)
  • Galaxy Tab A (オペレーティングシステム6.0)
  • Galaxy Note3モデルSM-N900(オペレーティングシステム5.0)
  • Galaxy S6 Edge、SM-G925F(オペレーティングシステム6.0.1)
  • Galaxy S5 SM-G900F (オペレーティングシステム6.0.1)
  • Galaxy S5 SM-G900H (オペレーティングシステム6.0.1)
  • Huawei P10 Lite
  • Huawei P10
  • Huawei P8 Lite 2017
  • Moto Turbo(オペレーティングシステム6.0.1)
  • OnePlus(オペレーティングシステム6、7、8)
  • Sony Xperia、モデル: SGP311 (オペレーティングシステム5.0.1)
  • Zebra(すべてのモデルおよびオペレーティングシステム)

MDM-onlyモードでXenMobile 10.xを対象に個別にテストされたAndroidデバイスとオペレーティングシステム

  • Google Nexus 7タブレット(オペレーティングシステム4.4.4)
  • Google Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム7.0)
  • Google Nexus 5(オペレーティングシステム6.0.1)
  • Google Nexus 5X(オペレーティングシステム7.1.1および8.0)
  • Google Pixel(オペレーティングシステム7.0および8.0)
  • Google Pixel C(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel XL(オペレーティングシステム8.0)
  • Google Pixel 2(オペレーティングシステム8.0)
  • Galaxy S9およびS9+ (オペレーティングシステム8.0)
  • Galaxy S7 (オペレーティングシステム7.0)
  • Galaxy S8(オペレーティングシステム7.1.1、8.0.0)
  • Galaxy S6 (オペレーティングシステム6.0.1、5.0)
  • Galaxy Tab A (オペレーティングシステム6.0)
  • Galaxy Note3モデルSM-N900(オペレーティングシステム5.0)
  • Galaxy S6 Edge、SM-G925F(オペレーティングシステム6.0.1)
  • Galaxy S5 SM-G900F (オペレーティングシステム6.0.1)
  • Galaxy S5 SM-G900H (オペレーティングシステム6.0.1)
  • Huawei Nexus 6 (オペレーティングシステム6.0.1、7.0)
  • Huawei P10 Lite
  • Huawei P10
  • Huawei P8 Lite 2017
  • Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム5.0.1)
  • Nexus 9タブレット(オペレーティングシステム5.1.1)
  • Nexus 7(オペレーティングシステム4.4)
  • Nexus 5(オペレーティングシステム8.0)
  • OnePlus(オペレーティングシステム6、7、8)
  • Sony Xperia、モデル: SGP311 (オペレーティングシステム5.0.1)
  • Zebra(すべてのモデルおよびオペレーティングシステム)

Samsung SAFEおよびKNOX

互換性のあるSamsungデバイスでは、XenMobile 10.xはSamsung for Enterprise(SAFE)ポリシーとSamsung KNOXポリシーの両方をサポートし、拡張しています。XenMobileでは、SAFEポリシーと制限を展開する前にSAFE APIを有効にする必要があります。これを行うには、組み込みのSamsung Enterprise License Management(ELM)キーをデバイスに展開します。Samsung KNOX APIを有効にするには:

  1. Samsung KNOX License Management System(KLMS)を使用してSamsung KNOXライセンスを購入します。

  2. Samsung ELMキーを展開します。

HTC固有のポリシーについては、XenMobileはHTC APIバージョン0.5.0をサポートします。Sony固有のポリシーの場合、XenMobileはSony Enterprise SDK 2.0をサポートします。

iOS

iOS 11のリリースに伴う変更:

  • XenMobileによるiOS 8デバイスのサポートは終了しました。
  • 業務用モバイルアプリを実行しているiOS 9デバイスのXenMobileのサポートは、2017年10月31日に終了しました。
  • MDMモードのiOS 9デバイスは、引き続きサポートされます。
  • Secure Hubは、iOS 11を実行しているデバイス上でSHA-1証明書をサポートしません。これに関連する問題を避けるには、ユーザーはデバイスをiOS 11にアップグレードする前に、Secure Hubをバージョン10.6.10以降に更新する必要があります。この変更による影響について詳しくは、Knowledge CenterのXenMobile iOS 11 and Android O Supportを参照してください。

XenMobile 10.8および10.9

  • iOS 12.x
  • iOS 11.x
  • iOS 10.x
  • iOS 9.x(MDMのみ)

XenMobile 10.8および10.9がサポートするiOSデバイスの例:

  • iPhone X
  • iPhone 8、8 Plus
  • iPhone 7 Plus 10.2.1(XenMobile 10.5以降)
  • iPhone 6、6 Plus、6s、6s Plus、5s
  • iPhone 5、5c(iOS 9.xのみ)
  • iPad 2、3
  • iPad Air、iPad Air-2、iPad Mini-4、Mini-3、Mini-2
  • iPad Pro

macOS

XenMobile 10.9

  • macOS 10.11 El Capitan
  • macOS 10.12 Sierra
  • macOS 10.13 High Sierra

XenMobile 10.8

  • macOS 10.11 El Capitan
  • macOS 10.12 Sierra
  • macOS 10.13 High Sierra

Windows PhoneおよびWindowsタブレット

XenMobile 10.8、および10.9

  • Windows 10 RS1、RS2、RS3 Phoneおよびタブレット
    • XenMobileがMAM-Onlyモードである場合、サポートされません。
  • Windows Phone 10
  • Windows Phone 8.1
    • MDMモードのみ
  • Windows Mobile/CE
    • XenMobileがMAM-Onlyモードである場合、サポートされません。

Symbian

XenMobile 10.8および10.9

以下の一覧には、XenMobile 10.8および10.9でサポートされるSymbianデバイスの一部が含まれています。

  • Symbian 3
  • Symbian S60 5th Edition
  • Symbian S60 3rd Edition、Feature Pack 2
  • Symbian S60 3rd Edition、Feature Pack 1
  • Symbian S60 3rd Edition、Feature Pack 2
  • Symbian S60 3rd Edition、Feature Pack 2
  • Symbian S60 2nd Edition、Feature Pack 2

Blackberry

BlackBerryデバイスの管理は、Endpoint Managementコネクタ: Exchange ActiveSync用によって提供されます。詳しくは、「Endpoint Managementコネクタ:Exchange ActiveSync用」を参照してください。

サポートされるデバイスオペレーティングシステム